一生お金に困らなくなる方法【不労所得を作りましょう】

お金を稼ぐ

一生お金に困らなくなるにはどうしたら良いの?働いても働いても暮らしが楽にならない。将来は自由な生活を送りたいし、良い方法はないかな?

こんにちは!Risaです。

FX歴10年の管理人が、一生お金に困らなくなる方法について解説します。

結論からいうと、生活費より不労所得が多くなると、一生お金に困らなくなります。

本記事で分かること
・一生お金に困らなくなる方法
・不労所得の作り方
・生活費<不労所得を目指すステップ

生活費より不労所得を多くしよう

生活費より不労所得が多くなった時点で、お金は増え続けます。

例えば、生活費20万円として、不労所得が30万円としましょう。

すると生活費として20万円は消えますが、10万円残っています。

このお金をさらに投資していくことで、不労所得をどんどん増やしていくことができます。

そこまで行けると、一生お金に困らない状態になりますよね。

 

不労所得は投資で作る

「不労所得はどうやって作ったら良いの?」という人が多いと思います。

結論、投資で不労所得を作ることができます。

例えば下記のような方法です。

 

・銀行に預けて金利で稼ぐ
・株式投資で配当で稼ぐ
・FX投資で利ざやで稼ぐ
・不動産投資で家賃で稼ぐ

 

これらに共通していることは、「お金に働いてもらう」ということです。

投資はお金を持っていれば、お金を稼ぐことができるので、積極的に利用すると良いでしょう。

生活費以上の稼ぎを得るには、時間がかかると思いますが、今から少しずつやると早く成果が出てきます。

 

投資シミュレーション

もし毎月5万円を10年間、貯金すると600万円貯まります。

投資をした場合を考えます。

毎月5万円を10年間で、利回り7%で運用したとしましょう。

すると8,654,240円=800万円も貯まります。

もし20年間続けると、26,046,333円=2600万円にもなります。

実際の積立金は1200万円なので、倍以上になってますね。

このように、貯蓄するより投資に回した方が、不労所得を得る近道になります。

 

毎月10万円の不労所得があるとどうなる?

何もしなくても月10万円の収入があるとどうなるでしょうか?

結論、生活が大きく変わります。

なぜなら下記の自由を手にすることができるからです。

・職業の自由
・住む場所の自由
・時間の自由
・会社からの自由

 

不労所得があると、今までできなかったことに挑戦したり、住みたい場所に住めたりできます。

また、働き方にも変化があり、週3日だけ働くだけで生活できるようになります。

徐々に自由を手にすることができるので、まずは月10万円を目指して投資しましょう。

 

ちなみに月20万円の不労所得があれば、働かなくても生活することができます。

最終的にはここを目指すと良いでしょう。

 

月10万円の不労所得を得るための資金は?

毎月10万円なら、年間利回り7%の場合、1700万円必要です。

「こんなに貯められないよ!」という人が大多数ですよね。

すぐには用意できないと思います。

そこで少しずつステップを踏んでいく必要があります。

 

生活費<不労所得を実現するステップ

一生お金に困らなくなるステップは下記の通りです。

①給料以外の収入源を作る
②生活費を上げない
③投資する
④税金の勉強をする

それぞれ解説します。

 

①給料以外の収入源を作る

労働収入(給料)だけでは1700万円を貯めるのに時間がかかります。

そのため、事業収入(副業)をしましょう。

もし副業禁止の会社なら、転職をおすすめします。

これからの社会は、個人で稼がないと生活できなくなるからです。

働いているのに生活が破綻していくので悲惨なだけです。

 

副業のメリットとしては、時間的な拘束がない・税金対策がしやすい・時間単価が上がることが挙げられます。

もしかすると、副業の方でうまく稼いで、サラリーマンを辞める人もいるかも知れません。

そういう方には「②生活費を上げない」が重要になってきます。

 

②生活費を上げない

生活費は上げてはダメです。

なぜなら生活費=消費だからです。

そのため、なるべく生活費は上げない方が良いでしょう。

特に家賃は低い方が良いです。

家賃が高いところに住んでしまうと、その生活に慣れてしまい、生活水準を下げられなくなってしまいます。

また投資で失敗した時に、生活ができなくなってしまう可能性もあります。

今住んでいる家賃が高い場合は、引っ越すことを考えた方が良いでしょう。

 

③投資する

稼いでいる間も投資をしましょう。

なぜなら貯金していても、お金は増えないからです。

また、「お金に働いてもらう」という感覚がわかるようになりますので、早めに投資を始めた方が良いです。

「投資は何をやったら良いの?」

株式投資・FX投資・不動産投資などありますが、正直どれでもOKです。年利7%くらいは達成できます。

興味のあるものから初めてみましょう。

 

関連記事>>働いていても1億円稼ぐ方法

 

④税金の勉強をする

投資を始めて、ある程度たまってきたら、税金の勉強をしましょう。

税金にはたくさんの罠があり、知らない間にお金を失う可能性があるからです。

追加徴税になったらショックすぎるので、税金を知ることも、お金に困らなくなるために必須です。

特に日本は税金が非常に多い国なので、もし「もっと稼ぎたい!」と考えている人は、海外に移住した方が良いでしょう。

 

関連記事>>海外FXの確定申告の書き方

 

まとめ

一生お金に困らなくなるためには、生活費より不労所得を多くする方法が早いです。

そのためには、生活費を上げないことと、不労所得を上手に作っていくことが大切です。

不労所得は投資で作ると良いでしょう。

月10万円稼げるようになると、人生の自由度が高まるので、生活が変わってきます。

今回紹介した4ステップに沿って、お金を増やすことを意識していれば、一生お金に困らない生活を実現できると思います。

 

 

コメント