【2020最新】失敗しない!HotForexの口座開設方法まとめ

海外FX

HotForexを使ってみたいんだけど、お得な口座開設方法ってあるのかな?

こんにちは!Risaです。

海外FX歴10年の管理人が、HotForexの口座開設方法についてまとめたので、解説します。

本記事で分かること
・HotForexの口座開設方法
・口座開設で間違えやすいポイント
・おすすめの口座タイプ

 

関連記事>>HotForexの評判やメリット・デメリットまとめ

 

ステップ0:失敗しない!HotForexの口座開設方法まとめ

HotForexの口座開設方法を解説します。

まずは事前に準備するものを確認しましょう。

 

事前に準備しておくもの
・メールアドレス

 

HotForexの口座開設は、メールアドレスがあれば完了します。

しかし、入金・出金・取引を行うためには、「本人確認書類」と「住所確認書類」の提出が必要です。

書類の提出は、口座開設が完了してからになりますので、まずは口座開設しましょう。

 

ステップ1:HotForexの口座開設ページにアクセスする

HotForexで口座開設するには、まずは公式サイトの口座開設ページにアクセスします。

また、HotForexの公式サイトは完全に日本語に対応しているので、迷うことは少ないと思います。

しかし住所入力が英語だったり、電話番号の入力形式が分かりにくいです。

そのため本記事では、図を用いて分かりやすいように解説します。

まずは、以下のボタンから「口座開設ページ」を開いてください。

HotForex口座開設ページ

 

ステップ2:ユーザーの個人情報を登録する

初めはご自分の個人情報を入力します。

以下の入力例にしたがって、入力してください。


 

個人情報の入力例

番号項目入力例
顧客タイプ個人
(個人、法人、共同名義から選択)
居住国Japan
敬称ミス
(ミスター、ミス、ミセスから選択)
Full First NameOkuribito
(ご自分の名前を入力)
Full Last NameKaigaifx
(ご自分の苗字を入力)
Eメールアドレスkaigaifx-okuribito@gmail.com
(ご自分のメアドを入力)
生年月日08/08/2000
(ご自分の生年月日を入力)
電話番号070-1234-5678
(ご自分の電話番号を入力)
口座通貨ベースUSD ※1
(USD、EURから選択)
セキュリティ質問を〜足し算の結果を入力

※1:JPYには対応していません。

 

それでは一つずつ詳しくみていきましょう。

 

顧客口座インフォメーション「顧客タイプ」を選択

顧客インフォメーションの「顧客タイプ」を選択します。

こちらは3つの選択肢から選びます。

「個人」「法人」「共同口座」の3種類です。

ご自分の顧客タイプを選んでください。

ほとんどの方が「個人」なので、それを選べば問題ありません。

 

個人情報を入力

次は個人情報の入力です。

以下のように入力すれば問題ありません。

居住国:日本在住の方は「Japan」
敬称:男性の方は「ミスター」、女性の方は「ミス」、既婚の場合は「ミセス」
Full First Name:下の名前をローマ字で入力(頭文字は大文字)
Full Last Name:上の苗字をローマ字で入力(頭文字は大文字)
Eメールアドレス:ご自分のメールアドレスを入力
生年月日:日/月/年の順番で入力
電話番号:ご自分の電話番号を入力

 

個人情報の入力は情報量が多いため、入力に時間がかかりますが、特に難しい部分はないと思います。

以上で個人情報の入力は完了です。

 

取引(基軸)通貨の選択

次に取引(基軸)通貨の「口座通貨ベース」の選択をします。

口座通貨ベースは「USD」「EUR」の2種類から選択します。

なお、「JPY」は選択することができません。

そのため、HotForexに入金する時や出金する時、JPY⇨USDに変換することになります。

為替の影響を少なからず受けるので、注意しましょう。

 

管理人のおすすめは「USD」を選択することです。

なぜならドル円は変動が少なく、変換するときに為替を気にする必要はないからです。

 

Eメール購読オプションにチェックを入れる

Eメール購読オプションは、受け取る必要はありません。

しかし、HotForexの企業の状態や、指標の情報がメールで届きますので、チェックすることおすすめします。

ここは自由ですので、「メール来るのは面倒だ」という方はチェックしないでOKです。

 

利用規約条件にチェックを入れる

利用規約条件はチェックを入れてください。

こちらはチェックを入れないと、先に進むことができません。

なお、privacy policyのリンクから利用規約条件を確認することができますので、チェックの前に確認すると良いでしょう。

ちなみに英語です。

 

セキュリティの質問を解答くださいを入力

最後に「セキュリティの質問を解答ください」を入力します。

セキュリティの質問と言っても、足し算の答えを入力するだけなので、すごい簡単です。

なお、口座開設ページを開くごとに、答えは変わりますので注意してください。

 

全ての入力を完了したら、「登録」ボタンをクリックしてください。

すると、登録したメールアドレス宛てにメールが届くので、確認してください。

 

ステップ3:メール認証を完了させる

メール認証を完了させてください。

メール本文から、「今すぐ有効化」ボタンをクリックするか、その下のリンクをクリックしてください。

こちらは有効期限が30日間なので、まったりでも大丈夫です。

 

認証が完了するとHotForexから、さらに1通メールが届きます。

そのメールには「myHF ID」「myHF パスワード」が記載されていますので、大切に保管しましょう。

このIDとパスワードはHotForexにログインに必要な情報になりますので、忘れないようにしてください。

ここまで完了すると、HotForexのマイページにログインできるようになりますので、ログインして詳細情報を入力していきましょう。

HotForexのマイページにログインする

 

以上で口座開設は完了です。

次は口座有効化の手順になります。

HotForex口座開設方法まとめ

HotForexの口座開設は、メールアドレスがあれば完了することができます。

入金・出金・取引を開始するためには、口座を有効化する必要があるので、次の手順に進みましょう。

口座開設は審査などは何もないので、3分程度で完了します。

そのため、休憩時間にやってみると良いでしょう。

なお、HotForexをもっと知りたいという方は以下の記事が参考になると思います。

 

人気記事>>HotForexの評判やメリット・デメリットまとめ

人気記事>>【厳選】おすすめ海外FX業者Top5

 

次の手順はこちらから

コメント