稼ぐならFBSが良い?評判とメリット・デメリットまとめ

海外FX

海外FXを調べると、FBSが使いやすいみたいなんだけど、評判良いの?どんなメリットがあるの?

FBSは2009年に起業した海外FX業者です。

海外FX業者のなかでも群を抜く、最大3000倍レバレッジが魅力の業者です。

さらにレバレッジだけでなく、ボーナスやキャンペーンも充実しており、うまく利用すれば一攫千金を狙うのに最適な海外FX業者と言えるでしょう。

今回は億り人になるために、FBSの特徴からメリット・デメリットについてお話していきます。

⭕️メリット
・最大3000倍レバレッジ
・ゼロカットを採用
・新規口座開設で10000円分のボーナス
・入金100%ボーナスを実施中(上限200万円分)
・取引でキャッシュバックがもらえる
・MT4、MT5を利用可能
・透明性の高いNDD方式を採用
・CopyTradeでプロトレーダーのコピーができる
・海外FX業者には珍しく、信託保全を採用
❌デメリット
・公式サイトの日本語が読みづらい
・国内銀行入金に非対応

公式サイトの日本語は直訳したような感じで、読みづらい印象があります。

また国内銀行入金に対応していなかったりと、海外FX業者を利用するのが初めてというトレーダーには使いにくいかもしれません。

ですが!

そのようなデメリットを跳ね返すくらい、魅力があるのがFBSです。

特に最大3000倍レバレッジと入金100%ボーナスは、他の海外FX業者を寄せ付けないほどの破壊力があり、億り人になるには最適の業者と言えるでしょう!

FBSはこんな人におすすめ!
・新規口座開設ボーナスでタダで稼ぎたい
・入金100%ボーナスで資金力で差をつけたい
・最大3000倍レバレッジで爆益を狙いたい
・海外FX業者に慣れてきて、もっと刺激的なトレードをしたい

 

FBSはどこまで安全?

海外FX業者は金融ライセンスを取得していない業者もあり、慎重に選ぶ必要があります。

ここではFBSが所有している金融ライセンスの紹介から、安全性について解説していきます。

ベリーズIFSCとキプロスCySECの金融ライセンスを取得済み

FBSベリーズのIFSC(国際金融サービス委員会)、およびキプロスのCySEC(キプロス証券取引委員会)の金融ライセンスによって法令・規制を遵守して運営されています。

また、FBSは190ヵ国でサービスを展開しており、急速に成長を続けている海外FX業者です。

正式な金融ライセンスを取得しているので、FBSには第三者による監査が入っており、毎年是正されています。

そのため海外FX業者と言っても、企業としての信頼性・安全性は非常に高いと言えるでしょう。

FBSでは2つの金融ライセンスを取得している
・ベリーズIFSC
・キプロスCySEC

 

FCバルセロナとグローバルパートナーシップになっている

FBSでは世界的に知名度が高いFCバルセロナがグローバルパートナーシップになっています。

FCバルセロナもFBSとグローバルパートナーシップとなるからには、きちんとした海外FX業者なのか調査を行っており、その上でグローバルパートナーシップ契約をしています。

知名度が高いスポーツ団体をグローバルパートナーシップとすることで、海外FX業者としての信頼性・安全性を担保することができています。

FCバルセロナとグローバルパートナーシップを結んでいるため
・知名度が高く、世界中から認められている
・FCバルセロナの調査が入っている

 

信託保全を採用している

FBSは海外FX業者では珍しく、分別管理ではなく信託保全を採用しています。

信託保全とは、万が一FBSが経営破綻し、倒産したとしても口座資金は全額返金される仕組みです。

しかも第三者機関による監視が実施されるため、強制力があります。

そのためトレーダーは安心してトレードに集中できるというメリットがあります。

さらにFBSは様々な国のコンテストで受賞しており、海外FX業者としての信頼性が高く、間違いなく優良企業だと言えます。

コラム:信託保全とは?
信託保全とは、そのFX業者が倒産した時に、トレーダーの資金を補償することを保証した仕組みです。
第三者機関の指導の元で行われる補償なので、実際に補償される可能性は高くなるでしょう。
それでも支払い能力が全くない場合は、どうなるか分かりません。
いつ倒産するのかも分からないため、本当になくなっても良い余剰資金でFXを行うようにしましょう。
FBSは信託保全を採用しているため
・倒産による資金消滅の心配が無い
・FXトレードに集中できる

 

FBSのメリット

FBSは最大3000倍レバレッジ以外にも様々なメリットがあります。

「口座の種類」「ボーナス」「キャンペーン」「コピートレード」など基本的な特徴から使い方まで解説していきます。

 

最大3000倍ハイレバレッジ

FBSの最大の魅力はやはり最大3000倍レバレッジでしょう。

一般的な海外FX業者は500倍レバレッジが標準的ですが、FBSではその6倍の3000倍レバレッジを提供しています。

また、ゼロカットシステムも採用しているため、急落に巻き込まれたとしても口座資金は安心です。

超ハイレバレッジとゼロカットは非常に相性がいいサービスなので、有利にトレードをやりたい方はFBSが最適かもしれません。

ただし!
他の海外FX業者同様に、FBSにもレバレッジ制限があります。
FX口座資金で制限されてしまうので、注意してください。
FX口座資金最大レバレッジ
2万円3000倍
20万円2000倍
50万円1000倍
300万円500倍
1500万円200倍
制限なし100倍
制限なし50倍
FBSでは最大3000倍レバレッジを提供しているため
・少ない資金で大きな取引が可能
・レバレッジ制限が細かく設定されている

 

口座の種類が豊富

FBSにはなんと5種類の口座種類があり、トレーダーに合わせた口座を利用することができます。

汎用的に使うのはスタンダード口座なので、どれか迷った場合はスタンダード口座にしておくと間違い無いでしょう。

口座開設で注目するべきところは、頭金とレバレッジでしょう。

口座の種類で差があるので、注意してください。

セント口座は頭金が1ドルと非常に低いです。

そのため、超少額から始めたい方におすすめの口座になっています。

FBSは5種類の口座タイプがあるため
・トレード戦略によって使い分けられる
・超少額でもFBSを利用することができる
・迷ったときはスタンダード口座がおすすめ

 

ボーナスが超豪華

FBSでは各種ボーナスが超豪華で、3000倍レバレッジと組み合わせることで、一攫千金を狙うことができます。

そのため、億り人を目指している方にはかなり魅力的だと思います。

ここからはボーナスの金額と、もらう条件について解説していきます。

 

新規口座開設ボーナス<10000円分>

新規口座開設で10000円分のボーナスがもらえます。

もちろんこのボーナスで取引することができますし、利益も出金することができます。

ですが新規口座開設ボーナスは直接出金することはできません。

あくまで「ボーナス」なので、10000円分の証拠金として利用するようにしましょう。

ただし…
新規口座開設ボーナスがもらえる口座は、普段使っている口座とは別の口座になります。
さらにボーナスをもらう条件は以下のようになっていますので、無条件でもらえる訳ではありません。

・ボーナスはMetaTrader5プラットフォームで利用可能です。
・注文量は0.01ロットです。
・引き出し可能な金額は100ドルです。
・取引可能日数は30日間です。
・同時に開ける最大ポジション数は5つです。
・30日以内に少なくとも5ロットの取引が必要です。

FBSは新規口座開設ボーナス10000円分がもらえるが…
・もらうためには条件をクリアする必要がある
・出金するにも条件がある

 

関連記事>>失敗しない!FBSの口座開設方法まとめ

 

入金100%ボーナス<上限200万円分>

FBSでは新規口座開設ボーナスだけでなく、入金100%ボーナスも魅力的です。

しかも上限が200万円分となっていて、他の海外FX業者と比べてもかなり多く、トップクラスです。

さらに初回入金だけではなく、2回目以降の追加入金にもボーナスが適用されます。

その上、この入金ボーナスは条件を満たせば、出金することも可能です。

出金の条件は、取引していれば自然にクリアしていけると思いますので、意識する必要はあまり無いでしょう。

入金ボーナスを出金する条件
・取引ロット数✖️1ドル
・100ロット取引したら100ドル分のボーナスを出金できる
FBSの入金100%ボーナスは異次元
・上限200万円分のボーナス
・条件を満たせば、入金ボーナスを出金することが可能

 

関連記事>>失敗しない!FBSの口座開設方法まとめ

 

取引キャッシュバックがある

FBSにはまだボーナスがあります。

それは取引するごとにもらえる「キャッシュバック」と呼ばれるボーナスです。

もらうことができるキャッシュバックは、1ロットあたり最大で15ドルです。

キャッシュバックをもらうには、口座ごとに設定する必要がありますので、FBSのマイページから設定を済ませてください。

ちなみに、この金額はpipsで換算すると1.5pipsになりますので、スプレッドが1.5pips狭くなるのと同じです。

キャッシュバックの金額は、通貨ペアや口座タイプによって違っているので、ご注意ください。

口座タイプ別キャッシュバックの金額
通貨ペアセント口座スタンダード口座ゼロスプレッド口座マイクロ口座
AUDCAD66612
AUDCHF66612
AUDJPY66612
AUDNZD66612
AUDUSD2225
CADCHF66612
CADJPY66612
CHFJPY66612
EURAUD3336
EURCAD66612
EURCHF2225
EURGBP2225
EURJPY2225
EURNZD66612
EURTRY4400
EURUSD2225
GBPAUD66612
GBPCAD66612
GBPCHF3336
GBPJPY3336
GBPUSD2225
GBPNZD3336
NZDCAD66612
NZDCHF66612
NZDJPY66612
NZDUSD2225
USDCAD2225
USDCHF2225
USDJPY2225
USDSGD2225
USDCNH66612
EURCNH66612
CNHJPY66612
USDTRY66610
USDMXN66610
USDZAR4430
FBSは取引ロット数に応じてキャッシュバックがもらえる
・口座タイプによって金額が異なる
・取引通貨ペアによって金額が異なる
・1ロットあたり最大15ドルもらえる

 

関連記事>>失敗しない!FBSの口座開設方法まとめ

 

ゼロカットを採用・追証なし

FBSは追証なしのゼロカットシステムを採用しています。

万が一口座残高がマイナスになってしまったとしても、マイナス分は全てFBSが負担し、口座残高を0円に戻してくれます。

さらに最大3000倍レバレッジと組み合わせることで満足感が高いトレードをすることができるので、嬉しいサービスとなっています。

そのため、3000倍レバレッジで利益を最大化でき、トレーダーの損失を最小化することができます。

ちなみに…
FBSの強制ロスカット水準は証拠金維持率20%です。
証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットとなります。
FBSはゼロカットシステムを採用している

 

抽選キャンペーン・コンテストが開催されている

FBSはボーナスやキャッシュバック以外にも、抽選キャンペーンやコンテストが開催されています。

トレーダーへの還元にはかなり積極的なのが分かりますね。

代表的なキャンペーンとして、入金や取引ロット数に応じてiPhoneや腕時計、高級車などの抽選に参加することができます。

また海外で開催されるトレーダーパーティに招待してもらったりと、面白いイベントにも参加することができます。

さらにコンテストも開催されています。

コンテストは様々な種類がありますが、一番簡単なのは「デモ口座で2週間で利益を最大化する」というコンテストだと思います。

1位になると450ドルももらえますので、挑戦しても面白いかもしれません。

FBSは抽選やコンテストに参加できる
・iPhoneや腕時計、高級車が抽選で当たる
・コンテストで優勝すれば賞金がもらえる

 

CopyTradeが利用可能

FBSはCopyTradeというサービスを提供しており、プロトレーダーの取引をコピーしてトレードすることが可能です。

やり方は簡単で、プロトレーダーを選択して投資額を決めれば完了です。

あとはプロトレーダーの真似をして決済を繰り返すので、完全に放置で利益をあげることも可能です。

ただし手数料として利益の5%を取られてしまいます。

自動売買と違い、取引手法をプログラム化していない点も良いです。

あくまでもトレーダーの真似をするシステムなので、相場に合わせたトレードをしてくれます。

利益率が高いトレーダーに当たることができれば、簡単に爆益を得ることができるでしょう。

FBSではCopyTradeを提供しているため…
・手数料として利益の5%が取られる
・相場にあったトレーダーを見極める必要がある
・自動で爆益を狙える

 

無料VPSの利用条件のハードルが低い

FBSではVPSも提供していて、利用条件のハードルがかなり低いです。

VPSとは24時間稼働するパソコンのことで、自動売買取引を行う場合は必須です。

FBSでは一定の利用条件をクリアすると無料でVPSを利用することができます。

・初月無料条件:トータル入金額が450ドル以上
・2ヶ月目以降:前月までに3ロット以上の取引を行う

他の海外FX業者もVPSを提供しているところはありますが、ここまでハードルが低い業者は見たことがありません。

無料で使い続けることができるVPSと言って良いでしょう。

ちなみに、条件をクリアできなかった場合は、月額33ドルがFX口座から引かれます。

自動売買メインでVPSを使いたい場合は、非常に嬉しいサービスです。

VPSを無料で使う条件はハードルが低いため…
・自動売買を24時間稼働できる

 

FBSのデメリット

ここまでFBSのメリットを解説してきましたが、デメリットももちろん存在します。

特に海外FXが初めての方には、少々使い勝手が悪い可能性があるので、よく調べてから利用するようにしましょう。

 

日本語公式サイトが読みづらい

日本語対応してからまだ歴史が浅いためか、FBSの日本語公式サイトは非常に読みづらいです。

まるでグーグル翻訳で翻訳した内容を、そのまま貼り付けているような感じです。

ですが、日本語が全くわからないということはありません。

問い合わせも日本語に対応していますし、迷った場合はサポートを利用するのが良いでしょう。

FBSの日本語公式サイトは読みづらいため…
・迷ったらサポートに問い合わせる
・サポートも日本語に対応している

 

国内銀行からFBS口座への入出金はできない

なんとFBSは国内銀行入金には対応していないのです。

入金はもちろん、出金もできません。

そのため、クレジットカードで入金をするか、クレジットカードを持っていない場合は、bitwalletなどのオンラインウォレットを利用すると良いでしょう。

特にbitwalletは入出金速度が速いため、FBSを利用する時にはbitwallet口座も開設すると便利です。

FBSは国内銀行入出金に対応していないため…
・bitwalletなどのオンラインウォレットを利用すること
・bitwalletは入出金が高速で便利

 

FBSの絶対評価・レビューまとめ

FBS最大3000倍レバレッジと入金100%ボーナスで、大きく利益を上げていくスタイルのトレーダーに非常におすすめです。

特に入金100%ボーナスは200万円分までもらえるので、他の海外FX業者と比較しても圧倒的な魅力があります。

ただし公式サイトが読みづらかったり、国内銀行に対応していなかったりするため、海外FX初心者の方にはハードルが高いかもしれません。

そのため、FBSの口座開設をする前には十分な情報収集をすることが重要です。

管理人はスタンダード口座とCopyTradeを利用させてもらっていて、全くストレスを感じないので、FBSが初めてという方にはスタンダード口座をおすすめします。

 

人気記事>>失敗しない!FBSの口座開設方法まとめ

人気記事>>海外FXおすすめTOP5!

 

コメント