稼げない人の思い込み5選【人は変われます】

お金を稼ぐ

副業を始めたんだけど、思うように稼げないなぁ。というかお金を稼ぐことに抵抗があるんだけど、悪いことをしているのかな。どうなんだろう?

こんにちは!Risaです。

FX歴10年の管理人が、稼げない人の思い込み5選を解説していきます。

結論から言うと、自分は変わることができます。解説していきます。

本記事で分かること
・稼げない人の思い込み5選
・お金に嫌われる行動

思い込み1つ目:支出を減らしたら満足度が下がってしまう

貯金する力は、支出を減らす力のことです。

お金に余裕を持ちたいなら、支出のバランスをコントロールすることが重要です。

「支出を減らしたら満足度が下がっちゃう」と言う人もいるでしょう。

これはただの思い込みです。

支出額が満足度に影響すると考えている人は多いのですが、完全に間違いです。

なぜなら「物事の価値」をみているのではなく、「価格」しかみていないからです。

 

例えば、親友とランチにいって1000円使うのと、上司の飲み会に付き合わされて、5000円使うのを比べてみましょう。

親友とランチにいって1000円使う方が、支出額は少ないのに、満足度は高いですよね。

だから、支出額と満足度は影響しないのです。

 

自分が何に価値を感じて、お金を払っているのかを考えることが重要です。

お金の使い方を見直すと、自信がつきます。

なぜなら価値がある物にお金を払っているからです。

それができるようになると、頭の中も身の回りもスッキリしていくでしょう。

支出額が下がっていくのに、生活の満足度が上がっていくと思います。

 

思い込み2つ目:仕事ができる人ほど年収が高い

サラリーマンや公務員の場合、仕事の能力と年収は関係しないことが多いです。

例えば、社内失業者と呼ばれている人たちを考えてみましょう。

いわゆる働かないおじさんです。

こう言う人たちは、もちろん仕事はできないはずなのに、あなたより年収が高い場合があります。

社内失業者には3つの特徴があります。

それは「大企業に勤務」「40~50代」「管理職」です。

どうですか?すごく年収が高そうな感じがしませんか?

 

ずばり言います。

仕事の能力と年収は、必ずしも結びつきません。

特に年功序列が根強い日本では、年収を決める大きな要素は下記の通りです。

・業界・会社
・年齢
・ポジション

 

この3つで全てが決まります。

全て良いところに行けるだけで、高年収になるのです。

 

手っ取り早く年収をあげようと思ったら、年齢を操作するのは無理なので、給与水準の高い会社に転職するか、管理職になるしかないです。

「仕事ができるようになれば、待遇がよくなるはずだ!」と信じている人は、勘違いです。注意してください。

つまり、「仕事ができる人ほど高年収」と言うのは思い込みなのです。

 

思い込み3つ目:投資は悪いこと

「投資は悪いこと」と思っている人も勘違いです。

なぜ悪い・怪しいと思ってしまうのでしょうか?

それは「知らない」からです。

日本では7割以上の人が、投資に関する勉強をしていません。

なぜなら義務教育に入っていないからです。

知らない物を警戒するのは自然なことです。

しかし投資は悪いことではありません。(怪しいw)

正しい方法で投資をすることで、お金がお金を産んでくれるので、人生に余裕が出てきます。

うまく行けば、会社から自立することも可能です。

 

ちょっと話を変えて、日本銀行や、年金を管理している組織(GPIF)は、100兆円規模の投資をやっています。

もし投資が悪だと言うのなら、政府や行政は超絶極悪人です。

きちんとした知識を学び、よく理解した上で投資をすることで、人生を豊かにしてくれます。

私たちの生活は、「政府の投資」で成り立っているのです。

 

思い込み4つ目:自分だけは大丈夫

「自分だけは大丈夫」と言う思い込みは、かなりやばいです。

皆、自分が騙されるかもしれないなんて考えないのです。

電話詐欺被害者の92%が、「自分は詐欺に合わない自信があった」と答えているデータがあります。

金融知識に自信がある高齢者ほど、金融詐欺に引っかかりやすい傾向があります。残念。

「自分も大丈夫じゃない可能性がある」と考えておかないと、とんでもない罠に引っかかるかもしれません。

 

思い込み5つ目:お金は使わない方が良い

お金を使うことは、満足度を高めることにつながります。

資産をためていくことを決めると、「お金を使ってはいけない」と思い込んでしまう人がいます。

将来のお金を取っておくのも大事ですけど、今のためにお金を使うことも大事なのです。

このバランスがとても難しいのですが、とても重要です。

例えば、友達にプレゼントしたり、両親と旅行にいったり、家族で映画をみにいったり。

心が豊かになるお金の使い方は大切です。

だから、金の亡者にならないように気をつけましょう。

 

まとめ

今回紹介した思い込みは、全て間違いです。

❌支出を減らしたら満足度が下がる
❌仕事ができる人ほど年収が高い
❌投資は悪いこと
❌自分だけは大丈夫
❌お金は使わない方が良い

当てはまっている人は、生活のバランスを見直すと良いでしょう。

また、最悪の思い込みは「私は変われない」と言う思い込みです。

何一つ変えられなくなってしまうので、どうにかしないとやばいです。

ちゃんと成長できますし、今日からでも自分は変えることができます。

ちょっとずつ変化していって、自由に近づいていきましょう。

 

 

コメント