FBSの出金拒否(出金トラブル)について

海外FX

FBSの出金拒否(出金トラブル)について

海外FX業者FBSについて、出金対応の評判や出金拒否のウワサを徹底調査しました。

海外FXトレーダーの心配事といえば、ほとんどの人が真っ先に以下の3つを挙げると思います。

  • スムーズに出金手続できるか?
  • 稼いだ利益はちゃんと全額出金させてもらえるか?
  • 高額出金も可能か?

実際に「入出金への不安からFBSでの口座開設を見送っている人」や「うまく出金手続させてもらえずFBSに不信感を抱いている人」もいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事では、出金対応の評判や出金拒否のウワサについて、実際にFBSを利用しているトレーダーからのクチコミをまとめています。

また、出金できない主な原因や入出金ルールについても解説するので、何度出金手続してもエラーになってしまう人はチェックしてみてください。

この記事をひととおり読んでもらうと、出金トラブルの主な原因や注意点が分かります。

スムーズに入出金できるよう、ぜひ最後までお読みください。

FBSの取引条件・メリット・デメリットなどについては、以下の記事をご覧ください。

FBSの評価|評判・安全性について(エフビーエス)

2009年に設立したFBS(エフビーエス)は、最大3,000倍のレバレッジと豪華なキャンペーンが特徴の大手海外FX業者です。 この記事では、FBSの安全性・信頼性・取引条件・入出金・サポートなどについ …

続きを見る

 

FBS 出金対応の評判や出金拒否のウワサ

結論から言うと、FBSは他社よりも取引規約やボーナス利用規約が厳しい業者なので、ルール違反によって一時的に出金拒否を受けたユーザーがチラホラ見受けられます。

在籍している日本人スタッフも少ないせいか、カスタマーサポートも外国人スタッフによる英語対応や翻訳ソフト対応になることが多々あり、なかなかスムーズに出金手続できなかった人もいるようです。

しかし、FBSは基本的に出金スピードに定評のある業者で、ルールを守ってさえいれば悪質な出金拒否を受けることはありません。ここではFBSの出金対応について、トレーダーからのクチコミを解説しながら、カスタマーサポートの見解もご紹介します。

 

基本的にFBSは出金スピードに定評がある

FBSは、以前から出金スピードに定評のある業者です。

特にオンラインウォレットは数分で口座反映するため、多くのトレーダーが入出金に活用しています。

bitwallet・STICPAY・Perfect Moneyの3サービスに対応しているので、利便性もGood!

海外FXWiki編集部
FBSは入出金に使えるオンラインウォレットの選択肢が多いですよね?オススメはどれですか?

カスタマーサポート
オススメは口座反映が即時で手数料もお得なbitwalletです。弊社との入出金を可能にするためには、本人確認書類を提出しアカウントステータスをベーシック以上に上げてください。

 

出金拒否されるには明確な理由がある

FBSで出金拒否を受けたトレーダーのクチコミを見ると、そのほとんどが手続不備が原因でした。

手続に問題があればカスタマーサポートがしっかり案内をしてくれ、本人認証やスクリーンショットなどの提出を求められます。

あくまで出金拒否は一時的なものであり、最終的には問題なく出金できている人が多いようですね。

ただし、利用規約に違反した場合は、利益没収・出金拒否など厳しいペナルティを受けるので注意してください。

海外FXWiki編集部
FBSで出金拒否になる条件を教えてください。

カスタマーサポート
弊社では同一口座内での両建ては許可していますが、口座間・業者間での両建ては禁止しております。もし発覚した場合は、利益抹消などの対応を取らざるを得ませんので、詳しくはこちらの契約書もご覧ください。

 

FBS特有のボーナス口座における利益出金条件で苦労している人も

524名無しさん@お金いっぱい。2020/12/31(木) 02:56:24.53ID:oRJnm8fA0

>次のオプションは禁止されています:ロック/ヘッジ、エキスパートアドバイザー(EA)、 ラダー戦略(以前の取引終了後1時間以内に同じ方向に新しい取引を開くことは許可されていません)。

無理やん

出典:5ちゃんねる

FBSは「100%入金ボーナス」「キャッシュバック」「クイックスタートボーナス」など、多彩なプロモーションも魅力の業者です。

しかし、いずれも他社より利用条件が厳しいものばかりなので、うまく利益出金に繋げられないトレーダーも多いようです。

特に初心者の人は、ルールをしっかり理解してから利用してください。

海外FXWiki編集部
トレーダーからは、ボーナスの利用条件が厳しいとの指摘が多いようです。実際、難易度の高いプロモーションが多いのでしょうか?

カスタマーサポート
例えばTrade 100 Bonus(2022年9月時点で終了)は、口座開設すると100ドル分のボーナスを獲得できますが、そのボーナスを使った取引で出金できる利益上限は100ドルです。その他のプロモーションも出金条件が定められているものもあります。ただし、条件をクリアできなくてもユーザーに不利益はありませんので、気軽に利用できる内容になっております。

 

カスタマーサポートとのやり取りで苦労している人も

FBSに日本人スタッフは在籍していますが、全ての日本人トレーダーの対応は難しいようです。メールであれば日本語対応できる場合が多いのですが、チャットは外国人スタッフによる翻訳ソフト対応がほとんどです。

そのため、クレジットカードでの入出金手続に手こずるユーザーも多いようです。

海外FXWiki編集部
クレジットカードでの入出金に苦労しているユーザーもいるようですが、原因はなんですか?

カスタマーサポート
基本的にVISA・JCBカードなら弊社との入出金に利用できますが、カード決済の最終的な判断は発行元のカード会社に委ねられています。もし、VISA・JCBカードで直接弊社へ入金できなければ、手数料は余分にご負担頂くことになりますが、bitwalletを経由して入金してみてください。

2022年9月現在、VISAカードは利用できません。

 

FBS 出金トラブルの原因と注意点

FBSでは平均的なトレードをしてさえいれば利益は問題なく出金可能ですが、どこの業者でも「ルール違反」をした場合は厳しいペナルティが課せられます。

このルール違反は利益を出金する際に発覚することが多いため、トレーダーとしては「稼ぎ過ぎたから出金拒否を受けた」と誤解してトラブルに発展しがちです。

では、FBSの利用規約・ガイドラインも参考にしながら、さらに詳しく出金できない理由・注意点などについて見ていきましょう。

 

間違った入出金方法で手続すると出金拒否

FBSの入出金基本ルール

  • 入金額までは同一ルートで出金する
  • 入金額以上は別ルートで出金する

出金拒否の原因として最も多いのが、間違った出金方法で手続しているケースです。

海外FX業者の多くは「入金額までは同一ルート(同じ決済方法)で出金する」「入金額以上は別ルート(別の決済方法)で出金する」というルールを採用しており、FBSも例外ではありません。

間違った方法で出金申請するとFBSから出金拒否され、正しい出金方法についての案内メールが届きます。

ただし、この場合の出金拒否は一時的なものであり、ちゃんと手続をやり直せば最終的には出金できるので安心してください。

 

禁止行為に抵触すると利益没収・出金拒否・口座凍結に発展

FBSの禁止行為

  • 裁定取引(別口座・別業者との両建て)
  • 1分間に30件以上注文処理をするEAの利用

FBSでは、スキャルピングや同一口座内での両建ては許可されています。

しかし、口座間・業者間での両建て(裁定取引)は明確に禁止されているので注意してください。

また、1分間に30件以上注文処理をするEAを利用した場合も、取引を制限される可能性があります。

どちらのケースも発覚すれば利益抹消の対象になるため、出金トラブルに発展しがちです。

+ FBS お客様契約書

3.2.9. 顧客の要求は、以下の場合に拒否される:

市場開放中、最初の相場が取引プラットフォームによって受け取られる前に注文が送られる場合; 不規則な市況の場合; 十分なマージンがない顧客の場合。この際、取引プラットフォームによって「相場無し」又は「お金 が足りません」というメッセージが表示される。

顧客が1分間に30件を超える請求を行う電子アドバイザーを使用する場合、当社は EA を禁止する権利 を留保する。

スプレッドが固定されているか、スプレッドのない注文手数料が固定されている商品の場合、当社は、 基本契約のスプレッドが固定スプレッド又は手数料額を超えた場合、「取引は無効になっています」と いうコメントとともに、「クローズオンリー」モードに変更し、新規注文を拒否する権利を持つとする。

3.2.13. 当社は、関連した市場(通貨先物や現物通貨など)における裁定取引の使用を認めていない。 顧客が裁定取引をクリアまたは隠ぺいのいずれかの方法で使用する場合、当社はその注文をキャンセル する権利を留保する。

出典:FBS お客様契約書 一部抜粋

 

FBSはボーナスの利用条件・出金条件に注意

FBSの常時開催キャンペーン

キャンペーン 特典 主な注意点
レベルアップボーナス
(MT4・MT5口座)
最大140ドル分のボーナス 追加入金不可
取引制限・利益出金条件あり
100%入金ボーナス
(MT4・MT5口座)
入金額に対し
100%分のボーナス
クッション機能なし
取引制限あり
キャッシュバック
(MT4・MT5口座)
取引1ロットあたり最大15ドル
(銘柄によって異なる)
スキャルピングは対象外
ロイヤリティプログラム
(MT4・MT5口座)
豪華景品と交換可能できる
ポイントプログラム
スキャルピングは対象外
クイックスタートボーナス
(FBS Trader口座)
口座開設ボーナス100ドル 追加入金不可・タイムリミットあり
取引制限・利益出金条件あり
キャッシュバック
(FBS Trader口座)
スプレッドに対し
5〜20%のキャッシュバック
仮想通貨は対象外

FBSで常時開催しているキャンペーンは上記6種類ですが、いずれもルールや縛りの厳しいものばかりなので、誤解や勘違いからトラブルに発展しがち。

特にレベルアップボーナスの利益出金条件や、クイックスタートボーナスのタイムリミットには注意が必要です。

例えばレベルアップボーナスで利益を出金するには20日以上のアクティブ取引日数が必要で、さらに40日以内に損益10pips以上の取引を5ロット以上達成している必要があります。また、獲得できる利益は最大140ドルです。

クイックスタートボーナスに設定されているタイムリミットは、チュートリアル達成が10日間以内、ボーナスを使った取引が72時間以内、利益出金のための取引ノルマ達成が24時間以内です。

詳しい条件は、以下の記事をご覧ください。

FBSのキャンペーン徹底解説|レベルアップボーナス・100%入金ボーナス・キャッシュバックについて

「最大レバレッジが驚異の3,000倍」のキャッチコピーで有名なFBS(エフビーエス)は、取引スペック以外にもキャンペーンがとても充実している海外FX業者です。 「他社が実施しているキャンペーンは全てF …

続きを見る