FXGTの出金拒否(出金トラブル)について

海外FX

FXGTの出金拒否(出金トラブル)について

海外FX業者FXGTについて、出金対応の評判や出金拒否のウワサを徹底調査しました。

海外FXトレーダーの心配事といえば、ほとんどの人が真っ先に以下の3つを挙げると思います。

  • スムーズに出金手続できるか?
  • 稼いだ利益はちゃんと全額出金させてもらえるか?
  • 高額出金も可能か?

実際に「入出金への不安からFXGTでの口座開設を見送っている人」や「うまく出金手続させてもらえずFXGTに不信感を抱いている人」もいらっしゃるのではないでしょうか?

この記事では、出金対応の評判や出金拒否のウワサについて、実際にFXGTを利用しているトレーダーからのクチコミをまとめています。

また、出金できない主な原因や入出金ルールについても解説するので、何度出金手続してもエラーになってしまう人はチェックしてみてください。

この記事をひととおり読んでもらうと、出金トラブルの主な原因や注意点が分かります。

スムーズに入出金できるよう、ぜひ最後までお読みください。

FXGTの取引条件・メリット・デメリットなどについては、以下の記事をご覧ください。

FXGTの評価|評判・安全性について(エフエックスジーティー)

2019年12月にサービスを開始したハイブリッド取引所 FXGT(エフエックスジーティー)。 その魅力は仮想通貨をはじめとする豊富な取扱銘柄数と頻繁に開催される豪華キャンペーンです。 これから海外FX …

続きを見る

 

FXGT 出金対応の評判や出金拒否のウワサ

FXGTはユーザー数が多いためか、良い評判と同じくらい取引で負けたトレーダーからの悪評も立ちやすい業者です。

しかし、その悪評のほとんどは具体的な被害内容や証拠について触れられておらず、「一方的に出金拒否を受けた」と主張するだけのものが多いため、信憑性に欠けます。

そのため、FXGTによる「悪質な出金拒否」ではなく、「手続不備・利用規約違反による正当な出金拒否」や「負けた腹いせによる言いがかり」の可能性が高いと思われます。

ここではFXGTの出金対応について、トレーダーからのクチコミを解説しながら、カスタマーサポートの見解もご紹介します。

 

基本的に入出金はスムーズ

FXGTが2019年12月にサービスを開始した当初は、日本人トレーダーからのクチコミはほとんど見当たりませんでしたが、現在はTwitterだけでも多くの出金報告が見つかります。

もちろん入出金だけでなく、取引条件・キャンペーン・サポート・サービスなど含めた総合評価も、XMAXIORYといった大手海外FX業者に決して劣りません。

悪徳業者というのは、最初はある程度ユーザーを獲得できるものの、「あきらかに不当ともいえる出金拒否」「サポートセンターの対応の悪さ」「問い合わせても音沙汰なし、回答が遅い」といった評判がすぐに出回るところが大きな特徴です。

FXGTには上記のような評判はほとんどありません。もちろん悪い評判も一定数ありますが、頻繁に実施されるアップデートによって既に解決済みだったり、実際はユーザーに非があるケースだったりするので、基本的には安心して利用できる業者です。

 

本来、出金拒否には正当な理由がある

「出金拒否」というワードが出ると、すぐに「悪質業者」「詐欺業者」に結びつけてしまいがちですが、本来、出金拒否はちゃんとした理由があるものです。その中でも、「入出金ルールを間違えている」というケースはお決まりのパターン。

国内FX業者が金融庁の指針に従って運営されていると同じように、海外FX業者もその国の法律・金融ライセンスの規制に従って運営されており、ちゃんとした業者ほどこの入出金ルールを徹底しています。

特にクレジットカードは不正利用・現金化・資金洗浄・詐欺に利用されることが多いため、厳しい複雑な入出金ルールが定められており、海外FX業者初心者の人にとっては鬼門の一つです。

念のためFXGTサポートセンターに確認してみたところ、クレジットカードの入出金は多くの海外FX業者と同じルールを採用しているとのことでした。

間違った方法で出金申請すると一旦はFXGTから出金拒否されますが、ちゃんと手続し直せば最終的には出金できるので安心してくださいね。

問題は、正当な理由もなく業者から一方的に出金拒否を受けるケースです。普段から「出金対応が遅い」「良い評判を聞かない」「普通のことが普通にできない」「取引ルール・入出金ルールがあいまい」といった特徴の業者には気をつけましょう。

主な出金拒否のパターンとその対処方法は、後述する「FXGT 出金トラブルの原因と注意点」をご覧ください。

 

海外FXWiki編集部
クレジットカードの入出金ルールは、多くの海外FX業者と同様「入金額まで(元手資金分)は優先的にカード会社経由で出金(キャンセルまたは返金)」「入金額以上(利益分)は別の出金方法を選択」というルールで間違い無いでしょうか?

カスタマーサポート
はい、その認識で問題ございません。

海外FXWiki編集部
クレジットカード出金の場合、口座反映の目安はだいたいどのくらい見ておけば良いでしょうか?

カスタマーサポート
クレジットカードの場合、入金は即時反映ですが、出金にはだいたい2営業日ほどお時間を頂いております。ただし、カード会社の手続の関係で、返金処理に数週間〜数ヶ月要する場合もあります。

海外FXWiki編集部
なるほど。それはどこの海外FX業者でも同じ条件ですよね。では、利益分は無条件でbitwalletを選択できますか?

カスタマーサポート
利益の出金にbitwalletを選択することは可能でございますが、初めてご利用頂く場合にはbitwalletのアカウント認証をさせていただいております。具体的には、当社へご登録のメールアドレスとbitwalletへご登録のメースアドレスは異なる場合につきまして、スクリーンショットによる確認をさせていただいております。

海外FXWiki編集部
「事前にbitwalletで入金実績を作っておく必要はない」「メールアドレスが同一なら特に手続は不要」ということですね。

 

2022年に入ってからは根拠薄弱な出金拒否のウワサが出回る

2022年に入り、FXGTによる出金拒否のウワサが出回っています。

ただし、どのクチコミを見ても出金拒否の詳細な原因については言及されていません。

このような評判はすぐ鵜呑みにはせず、真偽を慎重に見極めなくてはいけません。

また、利用規約違反による出金拒否を、まるで「不当行為」として吹聴している人もいるので、勘違いしないようにしましょう。

どこの業者でも、利用規約違反を犯せば出金拒否されて当然です。利用規約を読んでいないユーザーの責任となります。

 

数時間〜数日おきに悪評を広めるユーザーの存在

根拠薄弱な出金拒否のウワサはどうやらFXGT公式も把握しているようで、公式Twitterアカウントから注意喚起が出されています。

当サイトでもTwitterを調査したところ、FXGTの悪評を拡散するいくつかのアカウントが確認できました。

それらのアカウントは、同じ内容の投稿を数時間から数日おきに連続投稿しています。

いずれも出金拒否の原因については触れられておらず、一方的に被害にあったと訴えるものばかりです。

悪評を拡散するアカウントは、過去の投稿もチェックしてみると信憑性や意図が判断しやすいかと思います。

 

過去にはクレジットカード情報漏洩のウワサあり

372名無しさん@お金いっぱい。
2020/06/08(月) 13:52:33.75ID:Bs3Dr7MF0>>375>>37

FXGTクレジットカード漏洩してるのマジだな。FXGTにしか登録してないクレカでさっきヨドバシで謎の買い物65400円されそうになってた。デビットで金入れてないから引き落とされなかったが 笑

出典:5ちゃんねる

887名無しさん@お金いっぱい。2020/06/02(火)13:50:57.44ID:9KUEVqDg0>>899

FXGTにてカード使用後にカード情報が漏洩されたとカード会社から連絡入りカードが使用停止になりました。闇サイトで情報が売られたらしいとの事でした。もし、同じような情報をお持ちの方がいましたら報告してもらえると嬉しいです。宜しくお願いします。

出典:5ちゃんねる

真偽のほどは不明ですが、過去にはFXGTからカード情報が流出し、不正利用されたというウワサが出回りました。

消費者庁・金融庁などからの注意喚起はないので、しっかりとしたファクトチェックはできていません。あくまでもまだ個人レベルのウワサです。フェイクの可能性もありますが、非常に気になる情報です。

FXGTのサポートに問い合わせましたが、当然ながら上記のような無難な回答しか得られませんでした。この件については、今後もリサーチを続けていきたいと思います。

海外FXWiki編集部
ここ最近、FXGTでしか使用していないクレジットカードが不正利用されたという日本人ユーザーからの報告があります。ユーザーから被害報告などは寄せられていますか?また、個人情報漏洩対策は万全でしょうか?

カスタマーサポート
大変恐縮ですが、他のお客様に関する情報につきましてはお答えできかねますことご容赦くださいませ。クレジットカード情報を含めたお客様情報の取り扱いにつきましては、当社といたしましても細心の注意を払って取り扱いを行わせていただいております。また、資産管理などお客様情報の保護につきましても当社は細心の注意を払っております。詳しくは当社ウェブサイトをご参考くださいませ。https://jp.fxgt.com/jp/security-of-funds

海外FXWiki編集部
念のためデビットカードの方が安心ですね。デビットカードも、VISA・MasterCard・JCBブランドが利用できますか?

カスタマーサポート
はい、VISA・MasterCard・JCBをご利用いただけます。

海外FXWiki編集部
FXGTにカード両面画像を提出する際、カード番号の一部とセキュリティコードは塗りつぶして提出すればOKですよね?

カスタマーサポート
はい、カードをご提出いただく際にはこちらで番号がわからないように、カード番号の下4桁以外と、カード裏面のセキュリティコードは隠してご提出をしていただくルールとなっております。

 

FXGT 出金トラブルの原因と注意点

FXGTでは平均的なトレードをしてさえいれば利益は問題なく出金可能ですが、どこの業者でも「ルール違反」をした場合は厳しいペナルティが課せられます。

このルール違反は利益を出金する際に発覚することが多いため、トレーダーとしては「稼ぎ過ぎたから出金拒否を受けた」と誤解してトラブルに発展しがちです。

では、FXGTの利用規約・ガイドラインも参考にしながら、さらに詳しく出金できない理由・注意点などについて見ていきましょう。

 

間違った入出金方法で手続すると出金拒否

出金拒否の原因の多くは、間違った入出金方法で手続しているケースです。

単純ですが、そのルールが結構複雑なので勘違いしてしまいがちなんですよね。

FXGTの入出金ルールは、以下のとおりです。

FXGTの入出金ルール

  1. 決済サービスや銀行口座は本人名義であること
  2. クレジットカード入金額まではカード会社経由で出金すること
  3. 基本的には入金ルートと出金ルートは同一であること

1はもはや常識で、海外FX業者では「取引口座を開設する人」「取引口座を利用する人」「入出金を申請する人」「入金元と出金先の名義」はすべてトレーダー本人でなくてはいけません。

2はちょっと特殊なルールで、簡単に説明するとクレジットカードを使った入出金の場合、「入金額まで(資金分)はカード会社経由で出金しなくてはいけない」「入金額以上(利益分)は別の出金方法を選択可能」というルール。

カード会社の処理の関係上、入出金のタイミングによっては反映までに数ヶ月かかることもあるためトラブルに発展しやすいところです。

さらに詳しい仕組みが知りたければ「海外FXの出金方法・手数料を総まとめ」をご覧ください。

3については海外FX業者によって微妙にルールが違いますが、基本的に1と2の条件をクリアしている場合に限り入金方法と出金方法は同じルート(同じ決済方法)で出勤しなくてはいけません。

FXGTの場合、クレジットカード入金した人が入金額以上(利益分)を出金するときに、FXGTで入金実績がないbitwalletアカウントでも出金に使えます。

bitwalletとFXGTの登録メールアドレスが同一であれば、特に追加の手続は必要ありません。もしメールアドレスが異なる場合でも、bitwalletアカウント登録画面のキャプチャをFXGTに提出すればOKです。

 

禁止事項に抵触すると出金拒否・口座凍結に発展

FXGTでは、スキャルピング・自動売買・同一口座内での両建て取引が許可されています。

利用規約にも、明確に禁止しているトレードスタイルは記載されていません。

FXGTの禁止事項は以下のとおりです。

FXGTの禁止事項

  • 業者間アービトラージ
  • ボーナスの不正取得・不正利用
  • クレジットカードの悪用・詐欺
  • システムエラーを悪用した取引

+ 【参考】利用規約

13. 注文の実行の拒否

13.1 クライアントは、会社がいつでもその裁量として、金融商品の取引を目的とする指示の実行を含むがこれに限定されない投資または付帯サービスの提供を拒否する権利を有することを認めます。 )、クライアントに通知することなく。

13.2 会社は、クライアントの注文の実行が次のようなものであると信じる合理的な根拠がある場合、注文の実行を拒否するものとします。

13.2.1 市場の秩序ある機能に影響を与える

13.2.2 機密情報の不正利用を構成します

13.2.3 違法資金の洗浄に貢献

13.2.4 オンライン取引機能の信頼性または秩序ある運営に何らかの影響を与える

13.2.5 クライアントの注文は、金融商品の購入に関連していますが、関連する取引口座には、そのような購入および適用される料金をカバーするのに十分な無料マージンがありません。

13.3 会社は、技術的またはその他のエラーが発生した場合、保留中の注文の実行を拒否したり、注文の始値/終値を変更したりする権利を留保します。

13.4クライアントは、会社がクライアントの注文の実行を拒否した場合でも、注文の実行拒否セクションに基づいて、契約に基づくクライアントの義務は影響を受けないことに同意します。

(Google翻訳)

出典:FXGT公式サイト利用規約

ただし、禁止事項に抵触するかどうかは基本的にFXGTの裁量で決まります。

もし、アウトと判断された場合は出金拒否や口座凍結の対象となり、最悪、二度とFXGTで取引できなくなる可能性もあるので、極端なトレードスタイルを控えたり、事前にサポートセンターに確認したりしたほうが良いでしょう。

 

一定期間利用しないと休眠口座になる

FXGTでは、MT5口座を長期間放置すると休眠口座となります。

休眠口座には「取引・入出金の制限」や「口座管理手数料」のペナルティがあるので注意しましょう。

残高がなく連続して取引活動・入出金のない口座は30日間で休眠口座となり利用できなくなります。この場合、手数料は発生しません。

残高があり連続して取引活動・入出金のない口座は90日間で休眠口座となり、毎月10ドルの口座管理手数料が引き落とされます。そして、最終的に残高がゼロになった時点で利用できなくなります。

いずれの場合も口座は復旧できないので、追加で新規口座開設が必要です。

 

資金移動をすると保有ボーナス全額消滅

FXGTの魅力の一つは多彩なキャンペーンです。主に、口座開設ボーナス・入金ボーナス・取引ボーナスが代わる代わる実施されます。

2019年12月のサービス開始当初には最大200%入金ボーナスが開催、2020年に入ってからは5,000円の取引ボーナスと獲得条件と還元率の異なる入金ボーナスが頻繁に開催されています。

キャンペーンによって特徴・ルールは微妙に異なります。ただし、以下の共通ルールには注意してください。

FXGTのボーナス基本ルール

  • ボーナス反映には資金移動(eWallets→MT5口座)が必要
  • 資金移動(MT5口座→eWallets)すると保有ボーナス全額消滅
  • 60日間一度も取引・入金がないと保有ボーナス全額消滅

注意すべきはボーナス消滅条件です。せっかくもらったボーナスを、一度のミスですべて失ってはあまりにもったいありません。

2019年12月サービス開始当初のキャンペーン

2020年7月までに開催されたキャンペーン