MiltonMarketsの最大レバレッジと変更・確認方法 レバレッジ制限

海外FX

MiltonMarketsの最大レバレッジと変更・確認方法 レバレッジ制限

miltonmarkets レバレッジ

MiltonMarketsの最大レバレッジと確認・変更方法とCFDのレバレッジについて紹介していきます。

MiltonMarketsは口座タイプと口座残高によってレバレッジが違うので、制限がかかる残高についても解説します。

MiltonMarketsの公式サイトはコチラ

 

↓海外FXランキング2022年最新版はコチラ

MiltonMarketsの最大レバレッジはSMART口座で1,000倍

口座残高 FLEX口座 SMART口座
~15万円 500倍 1,000倍
~100万円 500倍 500倍
100万円超 500倍 200倍

MiltonMarketsのレバレッジはSMART口座で最大1,000倍、FLEX口座で500倍となります。

SMART口座の方がスプレッドが狭くおすすめですが、口座残高によりレバレッジが制限されるので注意しましょう。

残高15万円までは1,000倍のレバレッジで取引できるので、少額で大きくレバレッジをかける取引もおすすめです。

口座残高が増えるとFLEX口座の方がレバレッジが高くなります。

 

レバレッジの確認・変更方法

MiltonMarketsレバレッジの確認と変更方法を紹介します。

確認は会員ページで確認できる

レバレッジの確認は会員ページにログインをすると現状のレバレッジを見ることができます。

 

レバレッジ変更も会員ページから可能

レバレッジ変更も会員ページから可能なので説明します。

変更したい口座の表示をクリック

会員ページにログインをして、変更したい口座の右側にある「表示」をクリックします。

 
レバレッジ変更を選択

レバレッジの箇所にある「レバレッジ変更」を選択します。

 
レバレッジを選択

変更できるレバレッジ
1,000倍 800倍 500倍 400倍 200倍
100倍 50倍 10倍 1倍

変更したいレバレッジを選択して「送信」をクリックすると、レバレッジが変更されます。

FLEX口座は最大500倍で7種類から選ぶことができ、SMART口座は最大1,000倍で9種類から選ぶことができます。

 

レバレッジ・必要証拠金の計算方法

MiltonMarketsのレバレッジ計算方法を紹介します。

手計算でも良いですが、当サイトでレバレッジや証拠金を計算するツールを開発したので、ぜひ使ってみてください。

 

金額を指定して購入ロット数を計算

海外FX レバレッジ計算機を使うと、金額ごとに購入できるロット数を計算してくれます。

手持ちの金額が決まっている時は、コチラを使ってください。

(現在レートも自動で取得してくれます)

ドル円110円の必要証拠金

証拠金 レバレッジ 購入できるロット数
3,000円 1000倍 0.27ロット
5,000円 1000倍 0.45ロット
10,000円 1000倍 0.90ロット
30,000円 1000倍 2.72ロット
50,000円 1000倍 4.54ロット
100,000円 1000倍 9.09ロット
購入できるロット数の計算方法
1万円(証拠金) × 1000倍(レバレッジ) ÷ {110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット)} = 0.90ロット

 

ロット指定で必要証拠金を計算

海外FX 証拠金計算機を使うと「ロットあたりの必要証拠金」が計算できます。

購入したいロット数が決まっている時にはコチラが便利です。

ドル円110円の必要証拠金

ロット数 レバレッジ 必要証拠金
0.1ロット 1000倍 1,100円
0.5ロット 1000倍 5,500円
1ロット 1000倍 11,000円
3ロット 1000倍 33,000円
5ロット 1000倍 55,000円
ロットあたりの必要証拠金 計算方法
110円(現在価格) × 10万通貨(1ロット) ÷ 1000倍(レバレッジ) = 11,000円

必要証拠金ギリギリで購入するとロスカットされやすいので、証拠金率1,000%~1,0000%ほどあった方が良いでしょう。

 

MiltonMarkets CFDのレバレッジ

MiltonMarketsのCFD銘柄のレバレッジです。

 

貴金属(ゴールド)のレバレッジ

シンボル 日本語訳 レバレッジ
XAUUSD ゴールド/ドル 1000倍
XAGUSD シルバー/ドル 50倍
XAGEUR シルバー/ユーロ 50倍

ゴールドのレバレッジはFXと同じで1000倍(FLEX口座は500倍)となります。

シルバーはレバレッジが50倍に下がるので気を付けてください。

 

エネルギー(原油)のレバレッジ

シンボル 日本語訳 レバレッジ
USOUSD WTI原油 10倍
UKOUSD ブレント原油 10倍

原油のレバレッジは10倍で、かなり低めの設定になっています。

 

株価指数(日経225・ダウ)のレバレッジ

シンボル 日本語訳 レバレッジ
ASX200 オーストラリア200 100倍
CAC40 フランス40 100倍
DAX40 ドイツ40 100倍
FTSE100 イギリス100 100倍
HK50 香港50 100倍
IBEX35 スペイン35 100倍
N25 オランダ25 200倍
NASDAQ ナスダック 100倍
Nikkei225 日経225 100倍
S&P500 S&P500 100倍
STOXX50 ユーロ50 200倍
SWI20 スイス20 200倍
US30 ダウ30 100倍

株価指数のレバレッジは100倍の国が多いですが、オランダ、ユーロ、スイスはレバレッジ200倍でした。

 

仮想通貨(ビットコイン)のレバレッジ

シンボル 日本語訳 レバレッジ
BTCUSD ビットコイン 10倍
ETHUSD イーサリアム 10倍
LTCUSD ライトコイン 10倍
XRPUSD リップル 200倍

仮想通貨のレバレッジはビットコインとイーサリアム、ライトコインは10倍となり、リップルのみ200倍となります。

 

まとめ

MiltonMarketsのレバレッジについて紹介して来ました。

SMART口座は最大レバレッジが1,000倍となり、口座残高が増えるにつれて、500倍、200倍と減っていきます。

FLEX口座はレバレッジが500倍固定で、残高が増えてもレバレッジは500倍のままとなります。

CFDはそれぞれ銘柄によって設定が違うので、取引する前に確認するようにしましょう。

MiltonMarketsの公式サイトはコチラ