XMTradingのデモ口座開設|リセット方法やリアル口座との違いも解説

海外FX

XMTradingのデモ口座開設|リセット方法やリアル口座との違いも解説

XMTradingのデモ口座は、口座開設フォームの入力だけで簡単に開設することができます。

[jin-fusen3 text=”デモ口座のメリット”]
  • XMのレバレッジ1000倍トレードを無料で体験できる
  • MT4とMT5の使用感を試せる
  • EA(自動売買)の検証ができる

この記事では、XMTradingのデモ口座の開設のやり方からリアル口座との違い・デモ口座のメリットを解説していきます。

FX取引を始めようか悩んでいる方は、まずはデモ口座で無料体験してみましょう。

>XMデモ口座の開設はこちらから

また、XMTradingでは3,000円の口座開設ボーナスキャンペーンを開催しているので、リアル口座でも無料でFXトレードを体験できます。

ボーナスだけでFXトレードしてみたい方は、こちらからXMTradingの口座開設を行いましょう。

無料で口座開設する
(XM公式サイト)

XMtradingのデモ口座開設方法

XMtradingデモ口座の開設方法は、次のとおりです。

[jin-fusen3 text=”XMのデモ口座開設”]
  1. XMのデモ口座開設ページを開く
  2. デモ口座開設フォームを入力する
  3. メールアドレスを認証する
  4. MT4/MT5をダウンロードする
  5. XMデモ口座にログインする

①XMデモ口座開設ページを開く

まずは、XMTradingのデモ口座開設ページを開きます。

デモ口座開設ページは、XMTradingトップページの「デモ口座開設」からも開けます。

[jin-img-kadomaru]XMTradingデモ口座開設ページ[/jin-img-kadomaru] 

②デモ口座登録フォームを入力する

デモ口座登録フォームの項目を順に入力していきます。

[jin-img-kadomaru]XMtradingデモ口座開設フォーム[/jin-img-kadomaru]  

「個人情報」では、氏名や住所を入力します。

[jin-img-kadomaru]XMtradingデモ口座:個人情報[/jin-img-kadomaru]  

  1. 名前をローマ字入力
  2. 姓をローマ字入力
  3. 居住国:Japanを入力
  4. お住まいの都道府県、市町村をローマ字入力
  5. コード「+81」に続いて電話番号を入力
  6. Eメールアドレスを入力
  7. 希望言語:「日本語」を選択

「取引口座詳細」では、取引するデモ口座の設定を行っていきます。

[jin-img-kadomaru]XMtradingデモ口座:口座情報[/jin-img-kadomaru]  
①取引プラットフォームはMT4、MT5を選べます。

  • FX初心者:MT4がおすすめ
  • 自動売買(EA)トレード:MT4がおすすめ
  • 裁量トレーダートレード:MT5がおすすめ

②口座タイプでは、デモ口座の場合で選べるのはスタンダード口座またはゼロ口座です。

  • スタンダード口座:基本口座
  • ゼロ口座:低スプレッド口座

初めてFXトレードをする方であれば、基本口座の「スタンダード口座」を選んでおきましょう。

③レバレッジを設定できますが、基本的にはXMtradingの最大レバレッジである1000倍のままでOKです。

④初期口座残高(仮想残高)を設定できます。デモトレードで効果的に練習するために、自分が実際に入金できそうな金額を設定しましょう。
 

続いて、デモ口座へのログインパスワードを設定します。

[jin-img-kadomaru]XMtradingデモ口座:ログインパスワード[/jin-img-kadomaru]  
すべて入力できたら、最後に「デモ口座を開設する」をクリックします。

③メールアドレスを認証する

登録したメールアドレスに、XMtradingから認証用のメールが届きます。

[jin-img-kadomaru]XMデモ口座メール認証[/jin-img-kadomaru]  
「Eメールアドレスを確認する」をクリックします。

次の画面に移行したら、XMtradingでのデモ口座開設は完了です。

[jin-img-kadomaru][/jin-img-kadomaru]  
MT4・MT5IDとサーバーが記載されているので、ログイン情報は大切に保管してください。

④MT4/MT5をダウンロードする

XMデモ口座で取引するために必要な、MT4またはMT5をダウンロードしていきましょう。

XMtrading公式サイトの「プラットフォーム」をクリックします。

[jin-img-kadomaru]XMTradingのMT4・MT5をダウンロードする[/jin-img-kadomaru]  
お使いのデバイスに対応したMT4またはMT5を選択します。(デモ口座開設時に選択した取引プラットフォームを選択します。

スマホの方も、各デバイスに対応したMT4/MT5アプリをインストールすることができます。

  • Windowsの方:「PC対応MT4」「PC対応MT5」
  • Macの方:「MAC対応MT4」「MAC対応MT5」
  • iPhoneの方:「iPhone対応MT4」「iPhone対応MT5」
  • Androidの方:「Android対応MT4」「Android対応MT5」
[jin-img-kadomaru]XMtradingデモ口座MT4の選択[/jin-img-kadomaru]  
「ダウンロード」をクリックします。

[jin-img-kadomaru]XMtradingデモ口座MT4をダウンロード[/jin-img-kadomaru]  
ダウンロードファイルを開き、「次へ」をクリックします。

[jin-img-kadomaru][/jin-img-kadomaru]  
次の画面が表示されたら、デモ口座でのMT4/MT5インストールは完了です。

[jin-img-kadomaru][/jin-img-kadomaru]  

⑤XMのデモ口座にログインする

続いて、デモ口座のサーバーにログインしましょう。

インストールしたMT4/MT5を開いて、MT4/MT5上部のメニューから「ファイル」→「デモ口座の申請」をクリックします。

[jin-img-kadomaru]XMTradingのデモ口座にログインする1[/jin-img-kadomaru]  
サーバーリストの中からメールで割り当てられているサーバー名をクリックし、「次へ」をクリックします。

[jin-img-kadomaru]XMTradingのデモ口座にログインする2[/jin-img-kadomaru]  
もし、リストの中に割り当てられたサーバー名がない場合は以下の手順でサーバーを追加しましょう。

  1. 右のバーを下まで下ろす
  2. リストの一番下にある「新しいブローカを追加します。」と記載されている欄をクリック
  3. 「xmtrading」またはサーバー名を入力
  4. 「スキャン」をクリック

「既存のアカウント」にチェックを入れ、MT4/MT5のIDとパスワードを入力して「完了」をクリックしてください。

[jin-img-kadomaru]XMTradingのデモ口座にログインする3[/jin-img-kadomaru]  

MT4/MT5のIDは、デモ口座作成時に「XMTradingへようこそ – お口座の詳細」という件名でXMtradingから届いたメール内に記載されています。

 

以上で、XMTradingのデモ口座の開設・ログインは完了です。さっそくMT4・MT5でデモトレードを始めてみましょう。

MT4・MT5の基本的な使い方は、「XMのMT4/MT5ダウンロード・ログイン方法・使い方を徹底解説」の記事で開設しています。

XMのデモ口座リセット方法

XMTradingのデモ口座は、口座残高をリセットまたは追加入金することが可能です。

[jin-fusen3 text=”XMのゼロ口座リセット方法”]

XMTradingデモ口座は何度でもリセットできるので、残高が足りなくなったらリセットして練習を重ねてましょう。

ただし、デモトレードでどんなに利益を出してもリアルトレードでも同じように勝てるとは限りません。

デモトレードに慣れてきたら、少額からでも自己資金でトレードしてみることをおすすめします。

新規のデモ口座を開設する

XMTradingでは、最大で5つまでデモ口座を開設できます。

新規でデモ口座を開設すれば、口座資金をリセットしてFXトレードを始めることが可能です。

追加でデモ口座を開設したい場合も、デモ口座開設フォームから開設できます。

XMサポートにリセット・追加入金してもらう

XMサポートに連絡することで、デモ口座の口座残高をリセットまたは追加入金してもらうことができます。

[jin-fusen3 text=”デモ口座のリセット(追加入金)手順”]
  1. XMtrading公式サイトを開く
  2. ライブチャットページを開く
  3. デモ口座のリセット(追加入金)を申請する

なおXMの日本語ライブチャットの営業時間は、平日9:00〜21:00(日本時間)です。

①XMtrading公式サイトからライブチャットを開く

まずは、XM公式サイトを開きます。

画面上部の「日本語ライブチャット」をクリックしてください。

[jin-img-kadomaru]XMtrading公式サイト[/jin-img-kadomaru] 

②口座情報を入力しチャットに入室する

「入室する」をクリックします。

[jin-img-kadomaru]XMtradingライブチャットに入室する[/jin-img-kadomaru]  
XMtradingですでにリアル口座をお持ちの方は、「既存のお客様」をクリックしてください。

MT4/MT5ID、Eメールアドレス、言語を選択・入力し、「チャットを開始する」をクリックする。

[jin-img-kadomaru][/jin-img-kadomaru]  
デモ口座のみでリアル口座をまだ開設していない方は、「新規のお客様」をクリックします。

下のお名前、姓、Eメールアドレス、言語を選択・入力し、「チャットを開始する」をクリックします。

[jin-img-kadomaru][/jin-img-kadomaru]  

③デモ口座のリセット(追加入金)を申請する

あとは以下の入力例に沿ってチャットで申請を行えば、XMtradingのデモ口座をリセット(追加入金)することができます。

[jin-fusen3 text=”デモ口座リセットの入力例”]
  • デモ口座リセットの対応をお願いします。
  • MT4/MT5デモ口座番号:リセットしたいデモ口座番号を入力
  • メールアドレス:デモ口座開設時のメールアドレスを入力
[jin-fusen3 text=”デモ口座追加入金の入力例”]
  • デモ口座追加入金の対応をお願いします。
  • MT4/MT5デモ口座番号:追加入金したいデモ口座の番号を入力
  • メールアドレス:デモ口座開設時のメールアドレスを入力
  • 追加金額:デモ口座に追加したい金額を入力します

以上でXMTradingデモ口座のリセット・追加入金手続きは完了です。デモ口座に反映されるまで待ちましょう。

XMTradingのデモ口座とリアル口座の違い

ここでは、XMTradingのデモ口座とリアル口座の違いを解説していきます。

[jin-fusen3 text=”デモ口座とリアル口座の違い”]
デモ口座 リアル口座
入金 不要 必要
(ボーナスだけの取引も可能)
本人確認の申請 不要 必要
口座タイプ スタンダード口座
ゼロ口座
スタンダード口座
マイクロ口座
ゼロ口座
有効期限 なし
(90日で休眠口座)
90日で休眠口座
さらに90日経過で口座凍結
複数口座・追加口座 最大5つ 最大8つ
スリッページ なし あり

XMTradingのデモ口座とリアル口座のどちらを開設するか悩んでいる方は、参考にしてみてください。

入金なしで取引できる

XMTradingデモ口座では、入金なしでFXトレードが可能です。

デモ口座 リアル口座
入金 不要 必要
(ボーナスだけの取引も可能)

いきなり自分のお金を使うのは怖いという方は、デモ口座から始めてみましょう。

ただXMTradingでは、3,000円の口座開設ボーナスキャンペーンを開催しており、リアル口座でも無料でFXトレードを始めることができます。

ボーナスだけでリアルトレードをしてみたい方は、XM口座開設ページから口座開設してみてください。

本人確認書類の申請が不要

XMTradingのデモ口座は、本人確認の申請が不要です。

デモ口座 リアル口座
本人確認の申請 不要 必要

リアル口座でFXトレードする場合には、運転免許証やマイナンバーカードで本人確認書類を提出しなければなりません。

マイクロ口座は開設できない

XMTradingのデモ口座で開設できる口座タイプは、スタンダード口座とゼロ口座の2種類です。

デモ口座 リアル口座
口座タイプ スタンダード口座
ゼロ口座
スタンダード口座
マイクロ口座
ゼロ口座

少額から投資できるマイクロ口座は、デモ口座では利用できないので注意しましょう。

XMTradingのおすすめの口座タイプについては、「XM口座タイプのおすすめは?違いや変更・確認方法についても」をご覧ください。

有効期限はなし

XMTradingのデモ口座には、有効期限はありません。

デモ口座 リアル口座
有効期限 なし
(90日放置で休眠口座)
90日で休眠口座
さらに90日経過で口座凍結

ただし、取引せずに90日間が経過すると休眠口座になり、デモ口座での取引ができなくなります。

休眠口座となっても、XMTradingサポートに連絡すれば休眠状態を解除できます。

なおリアル口座では、休眠状態でさらに90日が経過すると口座凍結されログインすることもできません。

関連:XMtradingの口座凍結・休眠口座になる原因・理由と解除方法

複数口座・追加口座は5つまで

XMTradingでは、デモ口座で最大5つまで、リアル口座で最大8つまで複数口座・追加口座を開設できます。

デモ口座 リアル口座
複数口座・追加口座 最大5つ 最大8つ

追加でデモ口座を開設すると、口座残高はリセットされるので繰り返しFXトレードを練習したい方にはおすすめです。

XMリアル口座での複数口座のおすすめの使い方が知りたい方は、「XMで追加口座・複数口座を開設するメリット・活用方法」をご覧ください。

スリッページがない

XMTradingのデモ口座には、スリッページ(価格の滑り)がありません。

デモ口座 リアル口座
スリッページ なし あり
[jin-fusen3 text=”スリッページとは”]

注文した価格と実際に約定した価格の差のこと

スリッページがないと、実際のマーケットの動きをトレースしていても、厳密にはトレードの内実がリアル口座とは異なります。

そのため、いくらデモ口座で取引を重ねても、実際の相場観でFXトレード経験を積むことはできません。

実際の相場観や取引の緊張感も味わいたい方は、少額からでもリアル口座で練習することをおすすめします。

デモ口座で取引するメリット

次に、XMTradingでデモ口座でFXトレードをするメリットをご紹介していきます。

[jin-fusen3 text=”XMデモ口座のメリット”]

XMのレバレッジ1000倍を無料で体験できる

[jin-iconbox05]【最大レバレッジ引き上げのお知らせ】
XMtradingでは、マイクロ口座とスタンダード口座の最大レバレッジが888倍から1000倍に引き上げられました。(2022年6月15日追記)[/jin-iconbox05]

海外FXの醍醐味といえば、ハイレバレッジを利用した大胆なトレードです。

ですが初めて海外FXで取引する方にとっては、いきなり高いレバレッジをかけるのはちょっと気が引けますよね。

そこでデモ口座を利用すれば、リスクを負うことなくXMtradingのレバレッジ1000倍を試すことができます。

どのくらい証拠金に余裕を持たせればロスカットされないかも、デモ口座を活用すれば感覚をつかむことができるでしょう。

XMTradingのレバレッジ1000倍については、「XMtradingのレバレッジが1000倍に!変更方法や規制・計算方法」の記事をご覧ください。

MT4やMT5の使用感を試せる

XMtradingのデモ口座では、MT4でもMT5でも、お好きな取引プラットフォームを利用してデモトレードが行えます。

従来ツールであるMT4は、EAやカスタムインジケーターの数に特化した取引ツールです。

一方MT5は、動作速度がとにかく高速で、時間足などの数もMT4に比べて豊富。裁量トレードに特化した取引ツールです。

[jin-fusen3 text=”MT4とMT5の違い”]
項目 MT4 MT5
動作スピード やや重い 高速
時間足 9種類 21種類
カスタムインディケーターの数 豊富 少ない
EAの種類 豊富 少ない

XMtradingでは1アカウントにつき5つまでデモ口座を開設できるので、両方の口座を開設して使い勝手を試すこともできます。

MT4・MT5の使い方が分からない方は、まずはXMのデモ口座で練習してみましょう。

EA(自動売買)の検証ができる

自動売買(EA)トレーダーにとって欠かせないのが、デモトレードによるEAの勝率やトレード手法の検証です。

XMtradingのデモ口座でも、リアル口座のMT4/MT5と同様にEAをインストールして自動売買取引を行えます。

ただEAを使ったデモトレードの場合、スリッページ(価格の滑り)が発生しないため、一部リアルトレードと異なる結果になることがある点にはご注意ください。

XMTradingの自動売買・EAトレードについては、「XMTradingのEA・自動売買で儲かる人とは?おすすめの選び方や設定方法も」で詳しく解説しています。

XMのデモ口座に関するよくある質問

最後に、XMTradingのデモ口座に関するよくある質問に回答していきます。

XMのデモ口座にログインできない場合は?

XMtradingのデモ口座にログインできない場合、以下の原因が考えられます。

[jin-fusen3 text=”デモ口座にログインできない原因”]
  • サーバー選択が間違っている
  • 異なる取引プラットフォーム(MT4/MT5)にログインしている
  • パスワード登録時の入力ミス
  • 90日間ログインせず休眠口座になった

まずは、デモ口座のログイン情報を確認し、サーバー選択、取引プラットフォーム、パスワードが正しいかどうかをご確認ください。

デモ口座のログイン情報やサーバー情報は、口座開設時にXMtradingから届くメールに記載されています。

また、パスワードを誤って登録した場合やパスワードを忘れた場合は、XMtradingに連絡すれば、パスワードをリセットしてもらえます。

その際は以下の内容をお伝えください。

  • パスワードをリセットしたい旨
  • デモ口座番号
  • 登録したメールアドレス

XMtradingのデモ口座は複数開設できる?

XMtradingでは、一人につき最大5口座まで、デモ口座開設が可能です。

デモ口座はスマホでも利用できますか?

はい、XMTradingのデモ口座はスマホ(iPhone/Android)でも、利用できます。
その際は、ご利用のスマホからMT4またはMT5アプリをダウンロードし、XMデモ口座にログインしてください。

スマホ版MT4・MT5のダウンロード方法や使い方が知りたい方は、「XMのMT4/MT5ダウンロード・ログイン方法・使い方を徹底解説」の記事を参考にしてください。

XMのデモ口座の解約・削除方法は?

XMTradingのデモ口座は、カスタマーサポートへ連絡するだけで解約・削除できます。

解約・削除したい場合は、以下の内容を伝えるとスムーズに手続きが進められます。

[jin-fusen3 text=”デモ口座解約の入力例”]
  • デモ口座を解約・削除したい旨
  • デモ口座番号
  • 登録したメールアドレス

XM口座の解約のやり方は、「XMTradingの口座解約・退会方法を解説!再登録するには?」でも詳しく解説しています。

まとめ

XMTradingのデモ口座では、無料でレバレッジ1000倍のハイレバトレードを体験することができます。

自己資金の入金が不安な方やMT4・MT5の使用感を試したい方は、まずはXMTradingのデモトレードから始めてみましょう。

ただし、デモ口座でのFXトレードはあくまで練習用の口座です。FXトレードで利益を出すためには、リアル口座での練習は必要不可欠です。

デモ口座でトレードに慣れたら、リアル口座でのFX取引にも挑戦しましょう。

The post XMTradingのデモ口座開設|リセット方法やリアル口座との違いも解説 first appeared on 海外FXオンライン|海外FX口座の徹底比較サイト.