ThreeTraderのキャッシュバック金額比較と口座開設

海外FX

ThreeTraderのキャッシュバック金額比較と口座開設

threetrader キャッシュバック

ThreeTraderと提携しているキャッシュバックサイトの比較と口座開設方法を紹介していきます。

ThreeTraderは比較的新しい海外FX業者ですが、2社のキャッシュバックサイトと提携があり、アカウントを紐づけすることで取引ごとのキャッシュバックを受けることができます。

ここではキャッシュバックの金額や条件、追加口座でキャッシュバックを受ける方法についても紹介していきます。

↓海外FXのキャッシュバック比較はコチラを参考にしてください。

> 海外FXおすすめキャッシュバックサイトのメリット・手数料

 

↓海外FXランキング2022年最新版はコチラ

ThreeTraderのキャッシュバックとは?

海外FXには「キャッシュバックサイト」というものがあり、IB(Introducing Broker)とも呼ばれる代理店のようなものです。

「キャッシュバックサイトを経由してThreeTraderに登録する」ことによって、トレードごとのキャッシュバック金がもらえます。

キャッシュバック金はボーナスとは違って出金することができるので、実質的な価値もあります。

ThreeTraderにはボーナスやキャッシュバック制度はありませんが、キャッシュバックサイトを利用してキャッシュバックをもらいましょう。

 

ポイントプログラムとキャッシュバックサイトの併用OK

ThreeTraderでは取引ごとにポイントが貯まり、貯まったポイントと現金や商品と交換することができるプロモーションです。

キャッシュバックサイトに登録してもポイントプログラムに参加可能なので、ぜひ両方とも使ってキャッシュバックとポイントを貯めていきましょう。

ポイントプログラムは取引をしてポイントを貯めることによって、様々な商品と交換することができ、現金はボーナスではなく出金可能なものとして支給されます。

ポイントプログラムは別ページで詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

> ThreeTraderのポイントプログラムとは?商品の種類と交換方法

 

追加口座でもキャッシュバックを設置できる

ThreeTraderのキャッシュバックは追加口座でも可能です。

既にThreeTraderに口座開設をしている人でも追加口座をすることによって、キャッシュバックサイトに紐づけすることが可能です。

追加口座の手順は後述しますが、ThreeTraderのサポートに連絡をし、キャッシュバックサイトのIB番号を伝えて「このIBに紐づけしてほしい」と伝えるだけでOKです。

 

おすすめキャッシュバックサイトと金額比較

Pureスプレッド口座 0.09pips 0.09pips
Rawゼロ口座 0.45USD 0.45USD

ThreeTraderのキャッシュバックはTariTaliとRoyalCashBackの2社で受けることが可能です。

FinalCashBackやCASHBACK VictoryはThreeTraderとの提携がないので気を付けましょう。

キャッシュバック金額はどちらも同じなのでどちらでも良いですが、TariTaliの方が出金条件が少し良くなっています。

 

TariTali

キャッシュバック率 最低換金額 振込手数料 自動振込
Pure:0.09pips
Raw:0.45USD
1,500円 無料

TariTaliはPureスプレッド口座で0.09pips(約90円)、Pawゼロ口座で0.45ドル(約60円)のキャッシュバックを受け取ることができます。

最低換金額が1,500円となり、毎月の自動振込があるので、TariTaliの方が少し便利な条件になっています。

TariTaliの公式サイトはコチラ

 

FXRoyalCashBack

キャッシュバック率 最低換金額 振込手数料 自動振込
Pure:0.09pips
Raw:0.45USD
5,000円 無料

FXRoyalCashBackもTariTaliと同じキャッシュバック金額となりますが、最低換金額が5,000円となり、自動振込に対応していない分、多少不利な条件になります。

基本的にはどちらもほぼ同じなので、登録している方のキャッシュバックサイトを利用しましょう。

FXRoyalCashBackの公式サイトはコチラ

 

キャッシュバックサイトの口座開設方法

ここではThreeTraderのキャッシュバック口座の開設方法を紹介して行きます。

既にThreeTraderに登録している人でも「追加口座」を利用することでキャッシュバック口座を作ることが可能です。

TariTali利用の流れ
  1. TariTaliに登録
  2. TariTali経由でThreeTraderに口座開設
  3. TariTaliのユーザーページにThreeTraderの口座番号を登録
  4. トレードする度にキャッシュバックが発生する

このような流れになります。

それではまずTariTaliに登録しましょう。

 

TariTaliに登録する

TariTali公式サイトから登録して行きます。

トップページ右上の「ログイン」にカーソルを合わせると「新規ユーザー登録」が出てくるのでクリックします。

 

アカウント登録申請で4項目入力しましょう。

  • お名前(カタカナ):ヤマダ タロウ
  • メールアドレス:●●●@gmail.com
  • パスワード:できるだけ分かりにくいものを
  • パスワード(確認):上のパスワードと同じものを入力

上の例のように入力して行きましょう。

TariTaliは日本語のサイトなので、基本的にすべて日本語でOKです。

すべて入力して「確認画面へ」をクリックすると登録したメールアドレスにメールが来ます。

 

登録したメールアドレスにTariTaliから仮登録のメールが来ます。

本文に書いてあるURLをクリックして本登録を済ませましょう。

 

TariTali経由でThreeTraderに口座開設

TariTaliへの登録が完了したら、TariTaliのThreeTraderページにアクセスして「新規口座開設」をクリックします。

ThreeTraderの口座開設ページになるので、口座開設を行ないましょう。

コチラのページでThreeTraderの口座開設方法を紹介しているので参考にしてください。

> ThreeTraderの口座開設手順と提出書類おすすめ口座タイプ

 

TariTaliのユーザーページにThreeTraderの口座番号を登録

ThreeTraderへの口座開設を済ませたら、ThreeTraderの口座番号をTariTaliに登録します。

再びTariTaliのマイページにアクセスしましょう。

 
ThreeTraderとTariTaliの連携

マイページ(ユーザーページ)の「口座管理」をクリックします。

 
業者名と口座番号を入力

「口座登録」からThreeTraderを選択し、取引口座番号を入力して「登録する」をクリックします。

これでTariTaliから登録完了するのを待ちます。

 
TariTaliから口座登録完了のお知らせが届く

TariTali側の紐づけ作業が完了すると、【TariTali】口座登録完了のお知らせ というメールが届きます。

これでThreeTraderとTariTaliの連携作業が完了です。

これで取引ごとにキャッシュバックが発生しますので、どんどん積極的に取引して行きましょう。

 

追加口座の開設方法

TariTali RoyalCashBack
IB番号 502866 503369

ThreeTraderの追加のキャッシュバック口座の開設は、TariTaliの場合、ThreeTraderにログインし追加口座を開設する際に「IB紐付け先」で「502866」を選択する必要があります。

特にTariTaliのリンクをクリックして追加口座をする必要はなく、普通に追加口座をしてThreeTraderのサポートに連絡をするようにしましょう。

 

まとめ

ThreeTraderのキャッシュバックサイト開設方法とキャッシュバック金額を比較して来ました。

ThreeTraderのキャッシュバックはあまり高くありませんが、ポイントプログラムと併用できるのがメリットです。

キャッシュバック金額が少なくてもThreeTraderはスプレッドが狭いので、ぜひたくさんのトレードをしてキャッシュバックを増やすようにしましょう。