VANTAGE担当者に取材した!日本人向けサービス一時停止から再開までの真相

海外FX

VANTAGE担当者に取材した!日本人向けサービス一時停止から再開までの真相

2020年3月より本格的に日本人トレーダーの受入れを開始したVANTAGE FX(バンテージFX)は、オーストラリアを拠点に10年以上サービスを提供している海外FX業者です。

2020年11月より日本居住者の新規口座開設を一時停止していましたが、2022年8月より新サービス「VANTAGE」として日本人の受け入れを再開しました。

今回は、VANTAGEのアジア太平洋本部チーフマネージャーであるレオナルド氏に、VANTAGEの魅力や日本人向け新規口座開設一時停止・再開の真相などをお伺いしました!

海外FXWiki編集部

本日はお忙しいところお時間をいただきましてありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

レオナルド

よろしくお願い致します!

※顔画像はイメージです。

取引条件の詳細や評判についてはこちら

VANTAGEの評価|評判・安全性について(バンテージ)

2020年3月より本格的に日本人トレーダーの受入れを開始したVANTAGE FX(バンテージFX)は、オーストラリアを拠点に10年以上サービスを提供している海外FX業者です。 2020年11月より日本 …

続きを見る

 

VANTAGEはどんな会社ですか?

海外FXWiki編集部

早速ですが、多くの日本人はまだVantageを知りません。

まず、Vantageがどんな会社なのか教えていただけますか?

レオナルド

VantageはオーストラリアのFX会社で、オーストラリア、イギリス、バヌアツなど4カ国の金融ライセンスを保有しています。

会社が2008年に設立しまして、今は14年目です。

 

海外FXWiki編集部

14年目!結構長いですね。

レオナルド

そうですね。現在はマクラーレンとパートナーシップを結んでいますが、今後は日本市場も重視してきますので、例えば日本のスターなどをイメージキャラクターとして起用していくなども考えています。

 

 

海外FXWiki編集部

なるほどですね!

それではVantageが他のFXブローカーと比べて優れている点はどこですか?

レオナルド

まず、現在最大レバレッジが500倍ですが、これから最大1,000倍に引き上げます。

次にボーナスですね。

口座開設ボーナスが1万円付与されます。

また、初回入金は50%入金ボーナス、それ以降は20%入金ボーナスも提供しています。獲得できる入金ボーナスの上限は100万円です。

そしてインデックス取引ですね。指数の銘柄が非常に多く、現在500倍のレバレッジ取引が可能ですが、今後は1,000倍のレバレッジで取引ができるようになります。

あと、仮想通貨も200倍のレバレッジで取引できます。今は仮想通貨を取引する日本人の方も多いですので、ぜひ使っていただけると幸いです。

海外FXWiki編集部

なるほど、ありがとうございます。

VANTAGEの口座開設方法|新規口座開設ボーナス1万円・50%+20%入金ボーナスの受取り方(バンテージ)

2020年11月より日本居住者の新規口座開設を一時停止していたVANTAGE FXが、2022年8月より新サービス「VANTAGE」として日本人の受け入れを再開しました。 VANTAGEではサービス再 …

続きを見る

 

2020年の日本撤退の理由はなんですか?

海外FXWiki編集部

Vantageは2020年にも日本人受け入れをしていましたが、その後すぐに撤退しています。

その時に何があったのかお聞かせいただけますか。

レオナルド

2020年の撤退についてですが、その時はですね、正直のところちょっと準備不足だったというのがあります。

全てにおいて、日本市場に対するリサーチやホームページの準備、あとキャンペーンとか含めてですね。

それにサポートもそうなんですけど、お客様からも様々なご意見をいただきまして。

 

海外FXWiki編集部

そうだったんですね。

日本市場撤退の際、日本人は全ての口座から問題なく全額出金できましたか?

レオナルド

もちろん入出金は正常に全部できています。

あと正確に言うと、撤退ではなく日本市場の新規口座開設を一旦中止にしたというのが正しいです。

2020年に口座開設されたお客様の中には、今でもずっとVantageを利用してくださっている方もいらっしゃるんですね。

海外FXWiki編集部

なるほど、そうだったんですか。

レオナルド

ただ先程もお伝えした通り、前回はいろいろと準備不足がありましたので、今回はちゃんと準備して多くのお客様を受け入れられるようにしております。

今後の入出金についてもご心配なく。

現在、日本国内銀行を利用した入出金もできるように準備していますので、さらに便利になります。

出金も以前よりだいぶ早くなりました。

サービス当初は3日とかかかったりしてたんですけが、今ではほとんど当日、早ければ1時間以内に出金できたりするんです。

海外FXWiki編集部

それはすごいですね!

 

前回からサービスに何か変更はありますか?

海外FXWiki編集部

今回、日本人の受け入れを再開されましたが、以前と大きく違う点はなんでしょうか。

レオナルド

1番大きなところはホームページです。

以前はグローバル向けのサイトだったので、日本専用にキャンペーンを実施してもうまく表示させることが難しかったんですよね。

今回webサイトのドメインを独立させたことによって、日本人専用のコンテンツを載せることができるようになりました。

次にボーナスです。口座開設ボーナス入金ボーナスですね。

これは前回、実際口座に反映されるのが遅いという批判を多くいただいてましたので、今回は全て自動反映されるように改良しました。

口座開設した時点で、すぐに口座開設ボーナスが口座に反映されます。入金ボーナスもすぐに自動的に口座に反映されるようになっています。

あと、今回の口座開設ボーナスは金額も前回の5千円から1万円にアップしました。

先程もお伝えしたように、レバレッジも今後1,000倍になります。また、仮想通貨も最大レバレッジ200倍で取引できるようになります。

それが前回との大きな違いです。

 

海外FXWiki編集部

わかりました、ありがとうございます。

VantageのビジネススタイルはA-bookなんでしょうか?それともB-bookですか?

レオナルド

A-bookです。

基本的にはスプレッドから利益を取っていますので、お客様が儲かっていただくのは非常に歓迎しています。

Vantageと取引してるLPは10社以上あります。

LP各社でスプレッドは違ってきますので、基本的にVantageは1番優れたスプレッドをお客様に提供できるようにしています。

海外FXWiki編集部

わかりました、ありがとうございます。

 

利益没収・出金拒否・口座凍結のウワサは本当?

海外FXWiki編集部

1つ気になる点として、FPA(Forex Peace Army)のVantageのトピックを見ていると、規約違反で利益没収・出金拒否・口座凍結にあったというコメントが多数ありました。

そういったケースっていうのは実際にあったんでしょうか。

レオナルド

Vantageでは基本的に通常のお取引でその利益を出金できなかったり、口座凍結したりすることは絶対ありません。

ただ、市場にはブローカーの弱点を利用して、利益を取ろうとする人が少なからずいます。

ボーナスを悪用して利益を出すのはルール違反です。

正直、そういった人たちが出した利益を没収することはあるんですが、元本を出金できないということはまずあり得ません。

たとえルール違反したとしても、元本は基本的に全部正常に出金できます。

 

海外FXWiki編集部

そういったボーナス悪用に対する利益没収っていうのは結構あるんですか。

レオナルド

日本ではほとんどないです。それ以外の一部地域の国の方が多いです。

こういうのは団体で行われていて、その中でもちゃんとしたマニュアルのように流れができてるんです。

1人で2つの口座を開いてボーナスを利用して、買いと売りで口座を分けて利益の出た方はその利益分を出金する。

もう片方の損してる方はボーナスなので実質的なマイナスにはなりませんよね。

ただ、そういう不正取引はIPや取引時間からちゃんと調べられるんですよね。

それが不正取引だと当社が認定した場合、その利益分は出金できません。

ただ、ボーナスを悪用するグループには、そういった場合のマニュアルもあるようです。

出金できない場合はどういう風にクレームを出すとか、ネット上でどういう書き込みをするとか。

このような感じなので、利益の出金はお断りする場合もありますが、基本的に元本は全て出金できます。

海外FXWiki編集部

なるほど、ありがとうございます。それなら普通に取引してる分には安心ですね。

 

トレーダーの皆さんへのメッセージをお願いします

海外FXWiki編集部

では最後の質問ですが、日本市場に対しての意気込みとか、メッセージとかあればお願いできますか?

レオナルド

目標としては日本市場における海外FXブローカーベスト3に入りたいです。

短期的には新規5,000口座、来年には10万口座まで拡大したいですね。

現在Vantageで取り扱っている米国株は数百銘柄あるんですけど、来年2023年には3,000名柄まで増やす予定です。

今後、仮想通貨や株式などの取引銘柄もどんどん増やしていきますので、ぜひ利用していただけるとありがたいなと思っています。

海外FXWiki編集部

本日はどうもありがとうございました!

 

取引条件の詳細や評判についてはこちら

VANTAGEの評価|評判・安全性について(バンテージ)

2020年3月より本格的に日本人トレーダーの受入れを開始したVANTAGE FX(バンテージFX)は、オーストラリアを拠点に10年以上サービスを提供している海外FX業者です。 2020年11月より日本 …

続きを見る


VANTAGEの口座開設方法|新規口座開設ボーナス1万円・50%+20%入金ボーナスの受取り方(バンテージ)

2020年11月より日本居住者の新規口座開設を一時停止していたVANTAGE FXが、2022年8月より新サービス「VANTAGE」として日本人の受け入れを再開しました。 VANTAGEではサービス再 …

続きを見る