海外FXのクレジットカード入金できるカード・できないカード

海外FX

海外FXのクレジットカード入金できるカード・できないカード

海外fx クレジットカード

「海外FXはクレジットカードで入出金できるの?」

「どのクレジットカードが使えるか教えてほしい」

「クレジットカードの注意点やルールを知りたい」

このような海外FXのクレジットカードについて知りたい人向けに、海外FXのクレジットカード入金が使える業者について詳しく紹介して行きます。

VISAやMasterCard、JCBなど、どの国際ブランドに対応しているのか?についてと、私が持っているメジャーなクレジットカード8種類で入金を調査しています。

同じ国際ブランドでもカードの種類によって入金できる・できないが違ってくるので参考にしてください。

入金調査したカードと入金できた業者の数

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
3社/7社中 2社/7社中 3社/7社中 4社/7社中
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
2社/7社中 2社/7社中 5社/7社中 6社/7社中

 

↓海外FXランキング2022年最新版はコチラ

海外FXのクレジットカード入金一覧

海外FX業者 VISA MasterCard JCB
XM
GEMFOREX
iFOREX
Axiory
TitanFX
Tradeview
Hotforex
FBS
exnessExness
IS6FX
BigBoss
LANDFX
FXGT

海外FX業者のクレジットカードブランドの一覧です。

対応しているクレジットカードは、その都度頻繁に変わるので、入金前にチェックするようにしましょう。

VISAやマスターカードだけでなく、JCBに対応している業者も多いです。

 

bitwalletやSTICPAY経由なら他のブランドでも入金できる

海外FX業者 bitwallet STICPAY BXONE
手数料 8~8.5% 3.85% 無料
(ただし60日出金不可)
XM
GEMFOREX
iFOREX
Axiory
TitanFX
Tradeview
Hotforex/td>
FBS
exnessExness
IS6FX
BigBoss
LANDFX
FXGT

もし海外FX業者に直接クレジットカード入金できない場合でも、bitwalletやSTICPAYなどの送金サービスを利用することによって、入金することが可能です。

bitwalletの場合は8%~8.5%、STICPAYは3.85%の入金手数料がかかります。

(BXONEは手数料がかかりませんが、60日間出金ができない。という制約付きです)

手数料がかかるのでメインでは利用できませんが、いざ急に入金したい時のために、登録して準備しておくのがおすすめです。

 

海外FXのクレジットカード手数料

海外FX業者 手数料
XM 無料
GEMFOREX 無料
iFOREX 無料
Axiory 無料(2万円未満は1,000円)
TitanFX 無料
Tradeview 無料
Hotforex 無料
FBS 無料
exnessExness 無料
IS6FX 無料
BigBoss 無料
LANDFX 無料
FXGT 無料

海外FXのクレジットカード入金は手数料が基本的にかかりません。

Axioryは2万円未満の場合は1,000円の手数料がかかりますが、2万円以上であれば手数料無料になります。

 

海外FX業者でクレジットカードができるのか調査

入金テストしたカード
楽天カード
(VISA)
dカード
(VISA)
イオンカード
(VISA)
エポスカード
(VISA)
LINE Payカード
(VISA)
アメックスカード
(アメックス)
Yahoo!カード
(JCB)
リクルートカード
(JCB)

ここからは実際に海外FX業者で入金ができるのか調査していこうと思います。

メジャーなクレジットカードを8つ持っていたので、これで実際に入金申請をしてテストしていきます。

JCBカードは2枚ありましたが、マスターカードを1枚も持っていませんでした。

代わりにアメックスがあったので、アメックスでも入金できるか試して行こうと思います。

 

XM

xm クレジットカード

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
入金不可 入金不可 入金不可 入金不可
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
入金不可 入金不可 入金可能 入金可能

XMのクレジットカード入金はVISAがすべて入金できず、JCBの2枚は入金できました。

XMへのクレカ入金はVISAは難しく、JCBなら入金できるようです。

以前、楽天カードに電話をして「入金エラーになったので解除して欲しい」と伝えたことがあるのですが「申し訳ございませんが、当会社への入金はお断りさせて頂いております」という回答でした。

楽天カードとしてXMへの入金は拒否しているようです。

 

GEMFOREX

gemforex クレジットカード

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
入金可能 入金可能 入金可能 入金可能
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
入金可能 入金可能 入金可能 入金可能

GEMFOREXのクレジットカード入金はカードを登録する必要があるため1枚ずつ時間がかかりますが、すべてのカードで入金することができました。

事前登録制の場合、クレカ入金は問題ないようです。

 

iFOREX

iforex クレジットカード

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
入金可能 入金不可 入金可能 入金可能
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
入金不可 入金不可 ドルで入金可能 ドルで入金可能

iFOREXのカード入金はカードの種類によって可否が違ってきます。

楽天カードやイオンカード、エポスカードなどはOKでしたが、dカードやLINE Payカードなどは入金拒否になってしまいました。

iFOREXは「アメックスOK」のはずでしたが、アメックスカードは入金できませんでした。

JCBの場合は「ドルでのみ入金可能」となるため、円に交換する手数料がかかってきます。

 

Axiory

axiory クレジットカード

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
入金不可 入金不可 入金不可 入金可能
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
入金不可 入金不可 入金可能 入金可能

AxioryはVISAのほとんどが入金できませんでしたが、エポスカードは入金できました。

JCBのYahooカードとリクルートカードも入金できています。

 

TitanFX

titanfx クレジットカード

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
入金可能 入金可能 入金可能 入金可能
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
入金可能 ドル口座のみ可能 入金可能 入金可能

TitanFXはほとんどのカードで入金することができました。

TitanFXは事前にカード登録が必要なので、登録できたカードはすべて入金OKになっています。

アメックスカードはドル口座のみ入金可能となり、円口座での入金はできませんでした。

 

Tradeview

tradeview クレジットカード

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
入金不可 入金不可 入金不可 入金不可
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
入金不可 入金不可 入金不可 入金不可

Tradeviewはすべてのクレジットカードが入金エラーになってしまいました。

クレカ入金がドルやユーロしか対応していないようなので、そのあたりで拒否されたのかもしれません。

カード入金はbitwalletやSTICPAY経由で入金するようにしましょう。

 

Exness

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
入金不可 入金不可 入金不可 入金不可
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
入金不可 入金不可 入金不可 入金可能

Exnessは現在JCBカードしか入金できないため、VISAとアメックスは全て入金拒否となりました。

YahooカードはJCBでしたが入金エラーになってしまい、入金できませんでした。

ExnessはJCBカードでも入金できるものが限られているようなので、複数枚持っておいた方が良いでしょう。

> Exnessのクレジットカード入金方法と入金できるカード・できないカード

 

海外FXのクレジットカードが使えない場合の対処方法

海外FXのクレジットカード入金はエラーが起きて入金できないことが多いです。

これはクレジット会社が海外FX業者に対して入金拒否をしていることが多く、入金できないカードが多いです。

国際ブランド(VISA、JCBなど)による違いもありましたが、カードによって入金できる、できないもありました。

上で紹介した調査によると、VISAよりもJCBの方が入金できる可能性が高かったです。

クレジットカードよりもデビットカードの方が入金確率が高いので、デビットカードも1~2枚持っておくと良いです。

 

クレジットカード入金の注意点

クレジットカード入金はいろいろとルールや注意点があるので紹介していきます。

海外FXのクレジットカードは入出金を同じ方法にする

入金方法 出金方法
クレジットカード入金 同じクレジットカードに出金

海外FXの入出金ルールとして「入金と同じ方法で出金しなくてはならない」というマネーロンダリング防止法で決められています。

クレジットカード入金した場合は、同じクレジットカードで出金しなくては行けません。

クレジットカードの場合は「入金のキャンセルとして出金される」ため、入金したポイントもキャンセルになってしまいます。

ポイントを獲得するためには、「出金しない = トレードで負ける」ことになるため、クレジットカード入金でポイントを狙うことは難しいです。

 

海外FXのクレジットカード 利益は出金できない

入金までの出金 利益分の出金
クレジットカード出金可能 クレジットカード出金不可(他の方法を使う)

海外FXで利益が出た場合、利益の出金は他の方法となります。

クレジットカード出金は「入金のキャンセルとして出金される」ため、入金額以上に出金することができません。

XMの場合は利益の出金は「海外銀行送金のみ」となり、銀行の受取手数料などで5000円ほどかかります。

他の海外FX業者は、別ルートでの入金があれば、その方法で出金することができ、クレジットカード入金のみの場合は海外銀行送金での出金となります。

 

クレジットカード入金はポイントが付くが出金時にポイントが消滅する

海外FX業者にクレジットカード入金をするとポイントが付きますが、出金する時は「入金のキャンセルとして」出金されるため、ポイントが消滅してしまいます。

クレカ入金をして利益が出ればポイントは付かず、損失が出てクレカ出金できなかった場合にのみポイントが付きます。

もしポイントを付けたい人は、カード入金してから半年ほど経つと入金キャンセルができなくなり、別の方法で出金することになります。

別の出金の場合は「クレジットカード入金のみ」となるので、ポイントは付いたままになります。

 

海外FXのクレジットカードまとめ

入金調査したカードと入金できた業者の数

楽天カード dカード イオンカード エポスカード
3社/7社中 2社/7社中 3社/7社中 4社/7社中
LINE Payカード アメックスカード Yahooカード リクルートカード
2社/7社中 2社/7社中 5社/7社中 6社/7社中

海外FXのクレジットカードについて紹介して来ました。

海外FX業者はクレジットカード入金に対応しているところが多く、手数料も無料で入金することができます。

出金は「入金のキャンセルとして」出金されるため、入金額以上の出金をすることができません。

利益の出金は海外銀行送金か、他に入金したルートがあれば、そのルートで出金することも可能です。

クレジットカード入金は手数料が無料でスピードが早いので非常に便利です。

ぜひいくつかのクレジットカードで入金を試してみましょう。

 
【関連記事】