HotForexの口座開設方法を写真付きで徹底解説!【簡単3分】

海外FX

HotForexの口座開設方法を写真付きで徹底解説!【簡単3分】

「HotForexの口座開設方法がわからず、途中であきらめてしまった」
このような方も安心です。
操作画面の写真付きでHotForexの口座開設手順を徹底的に解説します。


現役トレーダー

わずか3分で手続きでき、本人確認は最短1営業日で完了するので、早ければ翌日には取引を始めることが可能です。

途中であきらめた方や、これから口座開設を始める方は、本記事を見ながら手続きするとスムーズに進められます。
口座開設時の注意点も併せてお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

HotForexの口座開設について簡単にまとめると
  • HotForexの口座開設はたった3分で完了
  • 最短1営業日で本人確認が承認されるので、早ければ翌日には取引可能
  • 2ヶ月間取引を行わなければ、休止口座となるので要注意
  • 休止口座に資金が残った状態で90日経過すると、毎月5ドルの口座維持費が発生
  • 円建て口座が用意されており、為替手数料は不要

HotForexの口座開設するまでの流れ

HotForexの口座開設するまでの流れ

HotForexの口座開設するまでの流れ

HotForexで口座開設するまでの流れを紹介します。


現役トレーダー

操作画面の画像付きでお伝えするので、実際に手続きを進めながらチェックしてみてください。

HotForexの口座開設はとても簡単で、わずか3分ほどしかかかりません。
早速ホームページにアクセスし、口座開設を進めていきましょう。

STEP①HotForex公式ホームページにアクセスしアカウントを作成

まずは、HotForex公式ホームページにアクセスし、「ライブ口座開設」をクリックします。

STEP①HotForex公式ホームページにアクセスしアカウントを作成

STEP①HotForex公式ホームページにアクセスしアカウントを作成

登録に必要な個人情報の入力画面が表示されます。
以下の記入例を参考に、必要な情報を入力してください。

個人情報入力の記入例

  • 居住国:例)japan
  • 電話番号:例)09012345678
  • 名前:例)taro
  • 姓:例)tokyo
  • Eメールアドレス:例)abcd@gmail.com
  • 生年月日:例)1日 10月 1999年
  • パスワード:例)Abcd1234

パスワードには、3つの条件が決められています。


投資家Aさん

条件を満たすパスワードを設定しましょう。

パスワード設定の条件

  • 6文字〜15文字の間
  • 大文字と小文字を利用する
  • 最低1文字は数字を利用する

STEP①HotForex公式ホームページにアクセスしアカウントを作成

STEP①HotForex公式ホームページにアクセスしアカウントを作成

必要な情報を入力したら、プライバシーポリシーを確認し、チェックを入れます。
最後に「登録」をクリックし、口座開設の手続きは完了です。

STEP②メールアドレスを承認しアカウントを有効化

口座開設が完了すると、以下のような画面に移り変わります。

STEP②メールアドレスを承認しアカウントを有効化

STEP②メールアドレスを承認しアカウントを有効化

「Eメールを開く」をクリックすると、登録したアドレスにHotForexが送信したメールが開かれます。
届いたメールは、以下のような英語の文面です。

STEP②メールアドレスを承認しアカウントを有効化

STEP②メールアドレスを承認しアカウントを有効化

「Activete Acconunt」をクリックすると、アカウントが有効化されます。


現役トレーダー

「Activete Acconunt」は日本語でアカウントの有効化を表しています。

以上でメールアドレスの承認とアカウント有効化が完了です。

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

アカウント有効化が完了すると、登録したアドレスにログイン情報が記載されたメールが届きます。
HotForex公式ホームページのログイン画面を開き、メールで届いたIDと口座開設時に登録したパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

入力内容に誤りがなければ、以下のようにマイページが表示されます。
住所や資産状況などの個人情報を登録するには、画面左の「登録を完了」をクリックしてください。

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

すると、以下のように個人情報の入力画面が表示されます。
記入例を参考に入力してみてください。

ここがポイント!

  • 出生国:例)japan
  • 敬称:例)Mr.(男性)※選択式
  • 住所:例)1234-1,mansyon301
  • 市町村:例)Sendagaya,Shibuya Ku
  • 都道府県:例)Tokyo To
  • 郵便番号:例)1230987

住所は英語表記で入力しなければなりません。
英語に変換するには、こちらの翻訳サイトをご活用ください。


投資家Aさん

「郵便番号」と「建物名」を入力するだけで英語に変化心てくれるのでとても便利です。

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

すべて入力したら、情報の受け取り方法について「Eメール」もしくは「SMS」を選択します。
どちらもチェックせずに手続きを進めることも可能ですが、製品のアップデートやお得なプロモーション情報を見逃す恐れがあります。

登録後はいつでも解除できるので、どちらか1つはチェックを入れておくと安心です。
最後に口座のデフォルト通貨を選択します。

こちらは、一度選択すると変更できないので間違えないように選びましょう。
必要事項の入力とチェックが完了したら、「保存して続行」をクリックします。

続いては、投資家情報とプロフィールを入力します。

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

STEP③Myhotforexにログインし住所や資産状況などの個人情報詳細を入力

純資産額や雇用形態といった個人情報を用意された選択肢から選んでください。
さらに、取引の知識や経験、申告の項目を確認し、該当する内容を選択します。

最後に利用規約に目を通してチェックを入れ、「保存して続行」をクリックしたら手続き完了です。

STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする

本人確認を行うために必要な書類をアップロードします。
マイページにログイン後、画面左の「アカウントを認証してください」をクリックしてください。

STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする

STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする

以下のように「身分証明」と「住所証明」のアップロード画面が表示されます。
対象の書類を準備し、画像ファイルとしてアップロードしてください。

身分証明書
  • 運転免許証(表裏両面)
  • パスポート(本人写真付きページ)
  • マイナンバーカード(表裏両面)
住所証明書
  • 住民票
  • 公共料金の請求書
  • 銀行・カードの利用明細書

画像ファイルをアップロードする際には、以下の注意点を守る必要があります。

注意点【身分証明書】

  • 有効期限内である
  • 本人の顔写真付きである
  • マイナンバーの通知カードは不可
  • PDF/JPG形式のカラー画像のみ

注意点【住所証明書】

  • 直近6ヶ月以内に発行されている
  • 身分証明書などのIDカードは不可
  • 保険証は使用不可
  • PDF/JPG形式のカラー画像のみ

それぞれの注意点を踏まえて、該当する書類をアップロードしましょう。

STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする

STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする

書類をアップロードすると、以下のように「承認中」と表示されます。
承認完了までに1営業日ほどかかるので、しばらく待ちましょう。

STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする

STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする

STEP⑤口座タイプと受け取るボーナスを選択する

本人確認が認証されたら、口座タイプを選択します。
まずは「MT4」もしくは「MT5」を選択し、口座タイプを選びましょう。

対応する口座タイプ
MT4 マイクロ・プレミアム・自動・ゼロストップ
MT5 マイクロ・プレミアム

どちらを選ぶかで利用できる口座の種類が異なります。


現役トレーダー

「自動」や「ゼロストップ」を使うにはMT4を選択しましょう。

STEP⑤口座タイプと受け取るボーナスを選択する

STEP⑤口座タイプと受け取るボーナスを選択する

口座タイプを選択したら画面を下にスクロールし、レバレッジや口座通貨を選択します。
口座ごとに異なるボーナスが用意されているので、受け取りの有無を選択し、HF パートナーから紹介された場合は、紹介者のIDを入力してください。

STEP⑤口座タイプと受け取るボーナスを選択する

STEP⑤口座タイプと受け取るボーナスを選択する

すべて選択したら、「口座を開設する」をクリックして手続き完了です。

HotForexで口座開設する際の注意点

HotForexで口座開設する際の注意点

HotForexで口座開設する際の注意点

HotForexで口座を開設する際は、以下の2点に注意しましょう。

口座開設時の注意点
  • 注意点①2か月間取引を行わないと口座が休止状態になる
  • 注意点②休止口座は口座維持費が掛かる

いずれも開設後の口座運用に関する注意点です。
事前に把握し、快適に口座を運用していきましょう。

注意点①2か月間取引を行わないと口座が休止状態になる

HotForexで口座を開設して2ヶ月間取引しない状態が続くと、休止口座となります。
休止口座になると、取引できなくなるだけでなく、マイページへのログインも不可能です。

そのため、定期的にログインして様子を確認するか、長期間使用しない場合は口座から資金を出金しておきましょう。
万が一休止口座になった場合は、サポートデスクに連絡することで復活でき、通常通りの取引が可能になります。

注意点②休止口座は口座維持費が掛かる

トレード可能な資金が残っている状態で休止口座になると、口座維持費がかかります。
毎月5ドル(約500円)ほどの費用がかかるので、注意しなければなりません。

ただし、口座維持費用が発生するのは、休止口座になった90日後から資金残高が0円になるまでの期間です。
「myHFお財布口座」に資金を移動させておくと口座維持費はかからないので、しばらく取引予定がない場合には、資金を移動させておきましょう。

HotForexの口座開設でよくある質問

HotForexの口座開設でよくある質問

HotForexの口座開設でよくある質問

HotForexで口座開設する前に、不安が残っている方も多いのではないでしょうか。
口座開設を検討中の方が、よく気にされる内容を質問形式でまとめています。

HotForexの口座開設でよくある質問
  • HotForexの口座開設にかかる時間は?
  • 口座を有効化させる際に使える書類は?
  • HotForexで利用できる取引ツールは?
  • HotForexのPAMM口座って何?
  • HotForexのAuto口座って何?
  • 口座開設後、口座の維持費用はかかりますか?
  • 円建て(JPY)の口座はありますか?

口座を開設する前に一度目を通しておくと安心です。
それでは1つずつ詳しく確認していきましょう。

HotForexの口座開設にかかる時間は?

HotForexの口座開設は、3分ほどで完了します。
個人情報や住所、投資家情報などを入力するだけなので、それほど時間はかかりません。

ただし、本人確認の完了にはアップロードした書類の認証に1営業日ほど必要です。
本人確認が完了すると1分ほどで取引口座を開設できるので、1営業日ほどで取引を始められるでしょう。

口座を有効化させる際に使える書類は?

口座の有効化に利用できる書類は、以下の通りです。

身分証明書
  • 運転免許証(表裏両面)
  • パスポート(本人写真付きページ)
  • マイナンバーカード(表裏両面)
住所証明書
  • 住民票
  • 公共料金の請求書
  • 銀行・カードの利用明細書

書類提出の手順や注意点は「STEP④本人確認書類と住所確認書類をアップロードする」をご確認ください。

HotForexで利用できる取引ツールは?

HotForexで利用可能な取引ツールは、MT4・MT5です。
ただし、MT4でなければボーナスは受け取れません。

ボーナスを受け取るなら、MT4を選択しましょう。

HotForexのPAMM口座って何?

PAMM口座とは、資金を第三者にトレードしてもらうための口座のことです。
HotForexには2種類のPAMM口座が用意されています。

インベスター口座 資金をファンドマネージャーに投資し、運用してもらう。
ファンドマネージャー口座 第三者から提供してもらった資金を運用する。

2種類とも日本在住者は口座を開設できません。
住所確認が承認されないため、PAMM口座を開設するには海外での手続きが必要です。

HotForexのAuto口座って何?

HotForexのAuto口座は、MT4でのみ選択できる「自動口座」ことです。
Auto口座を開設できるのは1アカウントにつき1口座のみですが、HotForexが公式として用意している自動売買なので、信用して利用できるでしょう。

口座開設後、口座の維持費用はかかりますか?

通常はかかりません。
ただし、2ヶ月間取引しない状態が続くと休止口座となり、90日後から口座維持費が発生します。

口座残高が0円になるまで毎月5ドル(約500円)かかるので注意しましょう。

円建て(JPY)の口座はありますか?

円建て(JPY)の口座はあります。
ただし、円建てを利用できる口座タイプは、以下の3つのみです。

円建てを利用できる口座タイプ

  • マイクロ
  • プレミアム
  • ゼロスプレッド

口座タイプ「自動」では、USD口座しか選択できないのでご注意ください。

HotForex口座開設まとめ

HotForex口座開設まとめ

HotForex口座開設まとめ

この記事では、HotForexの口座開設手順を紹介しました。
HotForexはわずか3分で口座を開設でき、1営業日ほどで本人確認が承認されるため、早ければ翌日には取引を始められます。


現役トレーダー

まずは公式ホームページにアクセスし、口座開設の手続きを進めましょう。

手続きする中で迷ったら、本記事の手順を確認してみてください。
操作画面の写真付きで解説しているため、不明点はすぐに解決できるでしょう。

ただし、HotForexの口座は2ヶ月間取引しなかった場合、休止口座となってしまいます。
資金が残った状態で休止口座になり、90日が経過すると毎月5ドル(約500円)の口座維持費用が発生するので注意が必要です。