XMの仮想通貨・ビットコイン取引 レバレッジとスプレッド

海外FX

XMの仮想通貨・ビットコイン取引 レバレッジとスプレッド

xm 仮想通貨 ビットコイン

XMでもビットコインをはじめ仮想通貨の取引が再開されました。

このページではXMの仮想通貨取引のレバレッジやスプレッド、1ロットの通貨数や取引時間など、仮想通貨の取引条件について解説していきます。

仮想通貨は通貨ペアによって最大レバレッジや1ロットの通貨数が違うので、事前に確認しておきましょう。

XMの公式サイトはコチラ

↓海外FX業者の仮想通貨比較はコチラで紹介しています。

> 海外FXの仮想通貨・ビットコイン取引を比較 おすすめ業者はどこ?

 

↓海外FXランキング2022年最新版はコチラ

XMの仮想通貨・ビットコイン取引とは?

XMは2022年6月から仮想通貨取引が可能になり、ビットコインやイーサリアムなど27種類の仮想通貨のトレードができるようになりました。

以前も仮想通貨取引ができる時期がありましたが、その後数年間、仮想通貨の取引ができませんでした。

今回、仮想通貨の取引が再開されたので、トレーダーにも嬉しいお知らせだと思います。

 

仮想通貨はスタンダード口座・マイクロ口座のみ利用可能

スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
取引可能 取引可能 取引不可

XMの仮想通貨はスタンダード口座とマイクロ口座のみでトレード可能です。

ゼロ口座では取引できないので注意しましょう。

 

仮想通貨の種類 ビットコインやイーサリアムなど31通貨ペア

AAVEUSD アーベ GRTUSD ザ・グラフ
ADAUSD カルダノ LINKUSD チェーンリンク
ALGOUSD アルゴランド LTCUSD ライトコイン
AVAXUSD アバランチ MATICUSD ポリゴン
AXSUSD アクシーインフィニティ OMGUSD オーエムジー
BATUSD ベーシックアテンショントークン SKLUSD SKALE Network
BCHUSD ビットコインキャッシュ SNXUSD シンセティクス
BTCEUR ビットコイン(EUR) SOLUSD ソラナ
BTCGBP ビットコイン(GBP) STORJUSD ストージ
BTCUSD ビットコイン(USD) SUSHIUSD スシスワップ
COMPUSD コンパウンド UMAUSD Universal Market Access
ENJUSD エンジンコイン UNIUSD ユニスワップ
ETHEUR イーサリアム(EUR) XLMUSD ステラルーメン
ETHGBP イーサリアム(GBP) XRPUSD リップル
ETHUSD イーサリアム(USD) ZRXUSD ゼロエックス
FETUSD フェッチAI

XMの仮想通貨は27種類あり、ビットコインとイーサリアムはそれぞれ3通貨(USD、EUR、GBP)の決済通貨があるので31通貨ペアでの取引ができます。

ビットコインやイーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルなどの主要な仮想通貨だけでなく、マイナーなアルトコインでの取引も可能となっています。

 

仮想通貨のレバレッジは最大250倍の段階式

AAVEUSD 50倍 GRTUSD 50倍
ADAUSD 50倍 LINKUSD 50倍
ALGOUSD 50倍 LTCUSD 250倍
AVAXUSD 50倍 MATICUSD 50倍
AXSUSD 50倍 OMGUSD 50倍
BATUSD 50倍 SKLUSD 50倍
BCHUSD 250倍 SNXUSD 50倍
BTCEUR 250倍 SOLUSD 50倍
BTCGBP 250倍 STORJUSD 50倍
BTCUSD 250倍 SUSHIUSD 50倍
COMPUSD 50倍 UMAUSD 50倍
ENJUSD 50倍 UNIUSD 50倍
ETHEUR 250倍 XLMUSD 50倍
ETHGBP 250倍 XRPUSD 250倍
ETHUSD 250倍 ZRXUSD 50倍
FETUSD 50倍

XMの仮想通貨はビットコインとイーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルの5つは最大レバレッジが250倍となります。

それ以外は最大レバレッジが50倍となります。

XMの仮想通貨はロット数によるレバレッジ制限があるため、保有するロット数には注意しましょう。

 

ロット数によるレバレッジ制限

250倍 50倍 1倍
AAVEUSD 0~300ロット 300ロット超
ADAUSD 0~600ロット 600ロット超
ALGOUSD 0~600ロット 600ロット超
AVAXUSD 0~600ロット 600ロット超
AXSUSD 0~100ロット 100ロット超
BATUSD 0~600ロット 600ロット超
BCHUSD 0~65ロット 65~130ロット 130ロット超
BTCEUR 0~7ロット 7~14ロット 14ロット超
BTCGBP 0~7ロット 7~14ロット 14ロット超
BTCUSD 0~7ロット 7~14ロット 14ロット超
COMPUSD 0~300ロット 300ロット超
ENJUSD 0~300ロット 300ロット超
ETHEUR 0~95ロット 95~190ロット 190ロット超
ETHGBP 0~95ロット 95~190ロット 190ロット超
ETHUSD 0~95ロット 95~190ロット 190ロット超
FETUSD 0~1200ロット 1200ロット超
GRTUSD 0~1200ロット 1200ロット超
LINKUSD 0~300ロット 300ロット超
LTCUSD 0~210ロット 210~420ロット 420ロット超
MATICUSD 0~300ロット 300ロット超
OMGUSD 0~100ロット 100ロット超
SKLUSD 0~2100ロット 2100ロット超
SNXUSD 0~100ロット 100ロット超
SOLUSD 0~600ロット 600ロット超
STORJUSD 0~300ロット 300ロット超
SUSHIUSD 0~100ロット 100ロット超
UMAUSD 0~100ロット 100ロット超
UNIUSD 0~300ロット 300ロット超
XLMUSD 0~2100ロット 2100ロット超
XRPUSD 0~400ロット 400~800ロット 800ロット超
ZRXUSD 0~600ロット 600ロット超

仮想通貨はそれぞれ保有するロット数に応じてレバレッジ制限があります。

レバレッジ250倍の仮想通貨は3段階、レバレッジ50倍の仮想通貨は2段階の制限があります。

レバレッジ1倍になると現物投資と同じになってしまうため、レバレッジ50倍の範囲まででトレードするようにしましょう。

 

レバレッジの計算方法

BTCUSDを15ロット保有した時の計算方法
7ロットまで:レバレッジ250倍
7~14ロット:レバレッジ50倍
14~15ロット:レバレッジ1倍

ビットコインを15ロット保有した場合、7ロットまではレバレッジ250倍、7~14ロットはレバレッジ50倍、14~15ロットはレバレッジ1倍となります。

レバレッジの計算がかなり複雑なので注意しましょう。

15ロット保有した時の必要証拠金計算 BTCUSD:22,000ドル、1ドル130円の場合
0~7ロット:22,000ドル × 130円 ÷ 250倍 × 7ロット = 80,080円
7~14ロット:22,000ドル × 130円 ÷ 50倍 × 7ロット = 400,400円
14~15ロット:22,000ドル × 130円 ÷ 1倍 × 1ロット = 2,860,000円
合計必要証拠金:3,340,480円

このようにレバレッジが50倍、1倍になると必要証拠金が大幅に上がってしまうので、できるだけ7ロット以内の取引をするのがおすすめです。

 

仮想通貨のスプレッド

平均スプレッド 最大スプレッド 最小スプレッド
AAVEUSD 485.8pips 533pips 480pips
ADAUSD 28.5pips 39.4pips 27.8pips
ALGOUSD 153.8pips 158.7pips 153pips
AVAXUSD 118.5pips 123pips 118pips
AXSUSD 78.2pips 88pips 77pips
BATUSD 176.7pips 234.5pips 163.6pips
BCHUSD 133.7pips 258pips 99pips
BTCEUR 8109pips 17535pips 6455pips
BTCGBP 6784.3pips 16964pips 5563pips
BTCUSD 4133.6pips 8225pips 3175pips
COMPUSD 110.1pips 130pips 106pips
ENJUSD 81.8pips 96.8pips 76.8pips
ETHEUR 907.2pips 1704pips 667pips
ETHGBP 738.7pips 2309pips 647pips
ETHUSD 426.9pips 839pips 334pips
FETUSD 59.9pips 62.7pips 58.7pips
GRTUSD 45.7pips 49.2pips 45.2pips
LINKUSD 5.5pips 8pips 5pips
LTCUSD 142.5pips 164pips 136pips
MATICUSD 39.1pips 97.1pips 35.9pips
OMGUSD 8.5pips 9pips 8pips
SKLUSD 24.3pips 25.8pips 23.8pips
SNXUSD 7.9pips 10.5pips 7.7pips
SOLUSD 21.7pips 38pips 21pips
STORJUSD 212.4pips 224pips 206pips
SUSHIUSD 6.8pips 7.3pips 5.5pips
UMAUSD 9.5pips 14pips 9pips
UNIUSD 6.5pips 10pips 6pips
XLMUSD 68.5pips 70.9pips 67.9pips
XRPUSD 23.3pips 35.5pips 20.6pips
ZRXUSD 157.2pips 173.5pips 155pips

仮想通貨のスプレッドを24時間計測して平均スプレッド、最大・最小スプレッドを調査しました。

XMの仮想通貨は早朝時でも広がることはなく、最大スプレッドもFXのように大きく広がることはありませんでした。

 

1ロットの通貨数 最大・最小ロット

1ロット 最小ロット 最大ロット
AAVEUSD 10通貨 0.01ロット 495ロット
ADAUSD 1000通貨 0.01ロット 970ロット
ALGOUSD 1000通貨 0.01ロット 1215ロット
AVAXUSD 10通貨 0.01ロット 1760ロット
AXSUSD 100通貨 0.01ロット 235ロット
BATUSD 1000通貨 0.01ロット 1280ロット
BCHUSD 10通貨 0.01ロット 260ロット
BTCEUR 1通貨 0.01ロット 15ロット
BTCGBP 1通貨 0.01ロット 15ロット
BTCUSD 1通貨 0.01ロット 15ロット
COMPUSD 10通貨 0.01ロット 740ロット
ENJUSD 1000通貨 0.01ロット 735ロット
ETHEUR 1通貨 0.01ロット 255ロット
ETHGBP 1通貨 0.01ロット 255ロット
ETHUSD 1通貨 0.01ロット 255ロット
FETUSD 1000通貨 0.01ロット 3055ロット
GRTUSD 1000通貨 0.01ロット 3250ロット
LINKUSD 100通貨 0.01ロット 710ロット
LTCUSD 10通貨 0.01ロット 730ロット
MATICUSD 1000通貨 0.01ロット 775ロット
OMGUSD 1000通貨 0.01ロット 195ロット
SKLUSD 1000通貨 0.01ロット 6105ロット
SNXUSD 1000通貨 0.01ロット 190ロット
SOLUSD 10通貨 0.01ロット 1020ロット
STORJUSD 1000通貨 0.01ロット 885ロット
SUSHIUSD 1000通貨 0.01ロット 310ロット
UMAUSD 1000通貨 0.01ロット 145ロット
UNIUSD 100通貨 0.01ロット 905ロット
XLMUSD 1000通貨 0.01ロット 3830ロット
XRPUSD 1000通貨 0.01ロット 1230ロット
ZRXUSD 1000通貨 0.01ロット 1180ロット

仮想通貨は種類によって1ロットあたりの通貨数が違うので注意が必要です。

MT4に表示されている金額は1通貨あたりの金額となっているため、1ロットあたりの通貨数を掛けてから計算しましょう。

また、仮想通貨の種類によって最大ロットも違うので気を付けましょう。

 

取引時間

24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間

XMの仮想通貨は土日も含めて24時間取引が可能となっています。

FXは土日が休みなので、土日に取引をしたい人は仮想通貨でトレードすると良いでしょう。

 

仮想通貨取引の注意点

XMの公式サイトに仮想通貨取引の注意点が載っています。

仮想通貨はFXと比べてボラティリティーが高く値幅制限がありません。

価格変動には注意しましょう。

当サイト調べでは、ビットコインのボラティリティーはUSDJPYの148倍の大きさとなりましたので、仮想通貨はFXと比べて相当な値動きがあります。

 

まとめ

XMの仮想通貨取引のレバレッジやスプレッドなど、取引条件を紹介して来ました。

XMの仮想通貨はロット数によってレバレッジが段階的に変わるので、少し複雑に感じるかもしれません。

ただ、XMでは土日でも仮想通貨取引がOKで、レバレッジも比較的高めの設定になっているのでおすすめです。

FXは土日休みなので、ぜひ土日は仮想通貨で取引をしていきましょう。

XMの公式サイトはコチラ

↓他の業者と仮想通貨の条件を比較する記事はコチラ

> 海外FXの仮想通貨・ビットコイン取引を比較 おすすめ業者はどこ?