【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?

海外FX

【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?

【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?
【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?

「FXで効率の良い勉強方法ってあるのかな・・・」

「おすすめの本やアプリが知りたい・・・」


「どうすればFXで早く利益を出せるようになれるのかな?」

 

いざFXの勉強を始めようと思っても、情報が多すぎてどの勉強方法がいいのかわからないとお困りの方も多いのではないでしょうか。

FXは完全なギャンブルではなく投資であるため、効率よく勉強を行えば利益を出せるようになるまでの時間を短縮することができます。

 

スーツ男性話す
スーツ男性話す

今回は、FX初心者が取り組むべき勉強方法や、おすすめの本、アプリなどをご紹介していきます。

FXの効率的な勉強方法【基礎知識編】

勉強方法 fx
勉強方法 fx

FXを始める上で最初に取り組むべきことは、基礎知識を身につけることです。

FXの専門用語や利益を出す仕組み、それにFXとはどのような投資なのかをトレード前に知っておく必要があります。

FXの基礎学習方法としては、以下5つの方法がおすすめです。

  • FX会社の初心者向け動画を見る
  • FX初心者向けの本を読む
  • 実際のチャートを観察する
  • メンタルの重要性を理解する
  • 相場の分析や情報収集を習慣化する

FX会社の初心者向け動画を見る

動画で勉強するのならば、FX会社が初心者向けに配信している動画を見るのがおすすめです。

なぜなら、FX会社が運営するサイト動画は無料のものが大半で、精度も高いからです。

通勤や休憩中などのスキマ時間を活用し、変動するチャートをみながら勉強をすることができるのが大きなメリットです。

 

おすすめの動画

 

FX会社の動画に慣れてきたら、その後はトレーダーが配信する動画で応用を学ぶといいでしょう。

FXのトレード手法は人それぞれであり、FXの分析方法一つとってもファンダメンタルズ分析のみでトレードをするトレーダーがいれば、テクニカル分析だけでトレードをするトレーダーもいます。

一人の考え方だけを勉強していると、偏ってしまう可能性があるので、色々なトレード方法を学び、自分にとって有益な手法をトレードに生かすようにしましょう。

FX初心者向けの本を読む

FX初心者向けの本は数多く出版されており、クオリティの高いものもたくさんあるため本で学習するのもいいでしょう。

本にはトレードをする上での基礎が詰め込まれているため、的確にFXで勝つための土台をおさえることができます。

おすすめは、個人著者の本より大手出版社から出ている本です。

なぜかというと、個人著者の本は内容に著者の主観が強く出てしまうことが多いからです。

そのため、専門家に話をきいてまとめていることの多い大手出版社から出版された本がFX初心者にはよいでしょう。

 

スーツの若い男性 初心者マークポイント
スーツの若い男性 初心者マークポイント

数ある書籍の中でも、特におすすめなのは以下の2冊です。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

fx 勉強方法
fx 勉強方法

 

累計26万部も売れているFX入門本のベストセラーであり、有名FXサイト「ザイFX」と有名FXブロガー「羊飼い氏」がコラボして出版された本です。

オールカラーでイラストや図解が多いため、非常に分かりやすいのが特徴です。

この本一冊でFXの基礎知識はほぼ全て身に付きます。

また、FX会社の選び方やレバレッジやスプレッド、チャートの見方などの基礎知識に加えて、羊飼い氏のトレード手法も公開されているため、トレード手法に悩んでいる方にとっても役にたつことでしょう。

マンガでわかる最強のFX入門

【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?
【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?

 

FXをマンガで楽しく学びたいという方におすすめの本です。

円安・円高といった経済の基本からレバレッジなどのFX独特の用語まで、マンガで分かりやすく解説されています。

さらに、テクニカル分析やメンタル面についても書かれているため、1冊でトレード手法の構築からメンタルの重要性を知ることまでできてしまいます。

文章を読むのが苦手という方は、この本でFXを学び始めてみてはいかがでしょうか。

実際のチャートを観察する

実際にトレードを行うには、まずチャートというものに慣れておく必要があります。

なぜなら、今はトレンド相場なのかそれともレンジ相場なのかといった相場の状況がわからなくてはトレードを始めることはできないからです。

まずはチャートをこまめにチェックし、観察するクセをつけておきましょう。

 

特に大切なのは、重要な経済指標発表の前と後でチャートがどのように動くかを把握しておくことです。

例えば、経済指標の中で最も重要な指標の一つである、毎月の米国雇用統計ではどの程度レートが動くかチェックしておくとよいでしょう。

それと合わせて、過去のレートの動きを振り返ってみることでレート変動のクセや、稼ぎやすいポイントも理解することができます。

 

スーツの若い男性 アイコン案内
スーツの若い男性 アイコン案内

指標トレードのやり方や注意点については、こちらの記事で詳しく解説しています。

メンタルの重要性を理解する

FXのトレードを行う上では、取引の手法ばかりでなくメンタルについてもしっかり理解しておく必要があります。

なぜなら、メンタルが疲れていたりダメージを受けていたりすると、自分の決めたトレードルールを徹底できなくなってしまうことがあるからです。

例えば、「自分は真面目だから大丈夫」、「メンタル面は特に弱くないから関係ない」というように思う方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、トレードで大きな損失を出してしまった時などはプロでも精神的にダメージを受けてしまい、いつも通りのトレードができなくなることがあるのです。

そのため、メンタルをコントロールする術を学んでおくこともFXでは重要になります。

 

スーツの若い男性 本-ひらめき
スーツの若い男性 本-ひらめき

FXにおけるメンタルコントロールのおすすめの本は以下の2冊になります。

規律とトレーダー 相場心理分析入門

【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?
【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?

 

この本は、どんなトレード手法や戦略よりもメンタルのコントロールが大切ということを説く本です。

マーケットのいろいろな局面で、メンタルをどうコントロールすべきかを学ぶことができる一冊なので、メンタルトレーニングをしたいという方に特におすすめです。

投資苑 - 心理・戦略・資金管理

【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?
【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?

 

投資苑は投資家のバイブルであり、精神分析医かつプロのトレーダーであるアレキサンダー・エルダー博士がトレードにおける心理学的アプローチについて書いた本です。

心理学の目線で、トレーダーが犯しやすい失敗について分かりやすく説明されています。

さらに、資金管理から古典的なチャート分析やオシレーター分析についても書かれているため、手法のアイデア作りにも役立ちます。

相場の分析や情報収集を習慣化する

相場の分析や情報収集は、一時限りでなくルーティーンとして取り入れましょう。

というのも、FXで稼いでいる人は基本的に毎日相場分析や情報収集を行っているからです。

いきなり長い時間を取って念入りにチェックする必要はありません。

まずは、FX会社のスマホアプリや公式サイトでマーケットニュースや経済指標カレンダーを毎日チェックすることを目指しましょう。

 

また、入手した情報は自分の頭で考えてみることが大切です。

マーケットニュースで発信されている情報が本当にあてはまっているか、実際にチャートを確認し自身で確かめてみましょう。

市場は今何に注目しているのか、最近のボラティリティの大きさはどの程度なのか、大きな経済指標で為替レートがどのように動くのかなどを考えながら観察していると、今後のトレードに活かすことができます。

 

トレーダーが陥りやすいメンタルパターンやコントロール方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

FXの効率的な勉強方法【実践編】

勉強方法 fx
勉強方法 fx

トレードの基礎的な知識が頭に入ったら、今度は実際にトレードを行うことを前提とした勉強を始めましょう。

以下の6つの実践方法を参考に、いろいろなツールを使いトレードをしてみたり、自分なりのルールを設定してみましょう。

  • デモトレードか少額での本番トレードを行う
  • 勉強時間が取れない場合はスマホアプリを活用する
  • 自分に合ったトレード手法を見つける
  • 損切りのルールを設定してみる
  • トレード日記をつけて定期的にトレードを見直す
  • 金銭的に余裕があれば練習ソフトの導入もアリ

デモトレードか少額での本番トレードを行う

実際にトレードを行うことは、動画や本で勉強するよりも知識が頭に定着しやすく、新たな疑問が生まれることにより更なるステップアップにもつながります。

デモトレードならリスクはありませんし、本番トレードも少額ならばリスクはほとんどありません。

本番のように緊張感を持ってトレードしたいという方は、少額で本番トレードを行ってみるのがよいでしょう。

最近では1通貨単位(約130円)からトレードをできる会社も増えつつあるので、実際にトレードを行いながら知識を身につけていきましょう。

 

スーツの若い男性 PCスクリーン
スーツの若い男性 PCスクリーン

人気海外FX業者「XM Trading」のデモトレードについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

勉強時間が取れない場合はスマホアプリを活用する

忙しくてなかなか勉強時間がとれないという方も、スマホアプリなら通勤時間などのスキマ時間を利用してFXの勉強をすることができます。

スマホアプリでFXの勉強をしつつ、デモトレードで腕試しをしていくのもいいでしょう。

数あるスマホアプリの中でも、特におすすめなのが以下の3つです。

FXなび

【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?
【初心者必見】FXの勉強方法を徹底解説!おすすめの本やアプリは?

 

FXなび」は、ゲーム感覚で本格的なデモトレードができるスマホアプリです。

初心者を対象としたマンガやアニメのFX解説コンテンツもあります。

また、ニュースやコラムを読んだり、疑問があれば個別チャットで質問することもできます。

 

Apple Store】【Google Play

FX初心者ガイド

勉強方法 fx
勉強方法 fx

 

FX初心者ガイド」は土日でもデモトレードができるため、平日忙しい方にぴったりのスマホアプリです。

さらに、豊富なイラストで分かりやすい解説記事や、経済や金融関連のコラムも用意されています。

FX初心者ガイドでは、FX会社の比較やおすすめのFX口座など、これから口座開設をする方にとって役立つ情報も盛りだくさんです。

 

Apple Store】【Google Play

かるFX

勉強方法 fx
勉強方法 fx

 

かるFX」は、リアルタイムのレートでデモトレードができるアプリです。

さらに、期間中に利益率を競い、上位入賞すると豪華な賞品が当たるというキャンペーンも実施しています。

かるFXはApp Storeの無料ファイナンス部門で一位を獲得した実績もあるので、アプリ選びで迷ったときはまずこれを選ぶとよいでしょう。

 

Apple Store】【Google Play

自分に合ったトレード手法を見つける

FXには必ず勝てる手法というものは存在せず、勝ち組のFXトレーダーでも、1ヵ月間の損益がマイナスになった経験が無いという人はほとんどいないはずです。

必ず勝てる手法が無い以上、自分に合ったトレード手法は改善しながら探していくしかありません。

トレーダーによって手法の相性も様々であるため、まずは以下の4つのトレードスタイルを一通り試して自分に合ったスタイルを大まかに決めることをおすすめします。

スキャルピング

勉強方法 fx
勉強方法 fx

 

スキャルピングは最もトレード時間が短く、わずかな値幅を何度も狙っていくトレードスタイルになります。

スキャルピングでは画面の前にはりついてトレードをする必要があるため、1日に数時間FXができる環境を作ることが必要です。

例えば、スキャルピングをするトレーダーの中には、条件次第では1日に100回以上トレードを行うトレーダーもいます。

上級者向けと言われているスキャルピングですが、短時間で利益を得られるため多くのトレーダーに人気のスタイルです。

 

スーツの若い男性 チェック半身ナビ
スーツの若い男性 チェック半身ナビ

スキャルピングについての詳しい説明は、こちらをご覧ください。

デイトレード

勉強方法 fx
勉強方法 fx

 

デイトレードはトレードの新規注文と決済注文をその日のうちに完結させるトレードスタイルです。

短期間で利益を得ることができますが、一日のうちに定期的に相場を見てトレードチャンスを狙う必要があります。

 

例えば、朝・昼・晩と定期的に時間を作りチャートを見て、チャンスがあればトレードを行うといったようなイメージです。

デイトレードは、遅くとも就寝前に保有ポジションを決済するため、ポジションを保有していることがメンタルに負荷がかかってしまう方にも適したスタイルといえるでしょう。

日をまたがなければ、いつの間にか相場が大きく変動し、大きな損失を抱えてしまっていたというリスクも最小限に抑えることができます。

 

デイトレードのコツや、有効な手法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

スイングトレード

勉強方法 fx
勉強方法 fx

 

スイングトレードとは、ポジションを数日から数週間保有して、ある程度大きな値幅の利益を狙いにいくトレードスタイルです。

基本的に長めの時間足を見てトレードを行うため、トレードの回数はそれほど多くありません。

そして、パソコンやスマホの前で頻繁にチャートをチェックする必要もないので、ゆったりとしたトレードが好きな方に向いていると言えます。

 

損切りの水準が広くなりがちなため保有ポジションの量には注意が必要ですが、じっくりとポジションを保有し、ある程度大きな値幅の利益を狙いたい方や生活が忙しい方向きの手法です。

ポジショントレード

勉強方法 fx
勉強方法 fx

 

ポジショントレードとは、数週間、数か月または数年単位の期間でポジションを保有するトレードスタイルになります。

ポジションを保有する期間が長いため、大きな利益やスワップポイントを狙うことができます。

基本的には大きなトレンドを見つけ、その方向にポジションを保有するトレードになり、スイングトレードよりもさらにゆったりとしたトレードになることが多いです。

 

ただし、ポジショントレードは損切りの水準が広くなるため、損切りが遅れたりボラティリティの大きい高金利通貨が暴落したりすると損失が大きくなってしまう傾向があります。

 

スーツの若い男性 ポイント
スーツの若い男性 ポイント

ポジショントレードをする際にはトレンドの分析やポジションの保有量に細心の注意を払うことが必要です。

損切りのルールを設定してみる

FXトレードにおける損切りのルールは、エントリーをする時点で決めておき必ず守るようにしましょう。

損切りのルールを守らないと損失が膨らんでしまったり、常にポジションを保有してしまう、通称「ポジポジ病」になってしまったりするからです。

FXを長く続けていくためには損失を膨らませないことや、チャンス以外はエントリーしないことを習得する必要があります。

そのため、損切りルールを設定しておくことは、エントリーポイントを見極めるのと同じく重要なポイントになります。

トレード日記をつけて定期的にトレードを見直す

勉強方法 fx
勉強方法 fx

デモトレードなどでトレードを開始したら、トレード日記をつけて定期的に自分のトレードを見直してみましょう。

トレード日記を読み返して自分のトレードを振り返り改善することで、トレードでの失敗が徐々に減っていき、経験として身についていきます。

 

トレード日記に書く項目の例


  • トレードをした通貨ペア
  • トレード時のチャートの形状
  • エントリーをした根拠
  • 新規注文や決済注文を行った価格
  • 損益結果
  • トレード前やトレード中、トレード後の心理状態
  • 自分のトレードルールを守ることができたか

 

その他にも自分が必要だと感じた項目があれば書いておきましょう。

トレード日記をつけることには、以下のようなメリットがあります。

コツはトレードの結果などの数字だけではなく、心理状態も書くことです。

 

トレード日記をつけるメリット
  • トレードの成績を記録しておける
  • トレード中の心理状態が分かる
  • どのトレードが得意で、どのトレードが苦手なのかが分かる
  • トレードの改善点を見つけることができる
  • 根拠のないトレードを行わなくなる

     

    最近では、自動的にトレードを記録してくれるサービスが用意されているFX会社もあります。

    トレード日記はトレードの上達に深く関係してくるものであるため、必ずトレード日記をつけて定期的に振り返るようにしましょう。

    金銭的に余裕があれば練習ソフトの導入もアリ

    もし金銭的に余裕があるのならば、練習ソフトを導入してみるのもよいでしょう。

    練習ソフトとは、過去のチャートを再現しトレードの練習ができるソフトのことです。

     

    練習ソフトの特徴


    • 指定した日付のチャートを再現しトレード練習することができる
    • 早送り・巻き戻し・再生機能が使える
    • 有料のものが多い(無料のソフトもあり)

     

    ただし、定番の人気練習ソフトである「FOREX TESTER5」は、ベーシックデータという一番安いプランでも定価が31,999円と高額になっています。

    そのため、金銭的に余裕があり、過去のチャートを使ってリアルタイムでトレードの練習がしてみたいという方にのみおすすめです。

    なお、定期的に割引セールを開催しているので、割引セールを待って購入するのもよいでしょう。

    FXを勉強するうえでの心得

     

    スーツの若い男性 アイコン案内
    スーツの若い男性 アイコン案内

    最後に、FXの勉強を始めるにあたって心得ておきたいポイントをご紹介します。

    • トレードに慣れるまでは負けるものと思っておく
    • FXの勉強はトレードをする限り続ける
    • SNSを信じすぎない
    • テクニカル分析を全てマスターする必要は無い

    トレードに慣れるまでは負けるものと思っておく

    FXのトレードに慣れるまでは、基本的に負けるものと思っておく方がよいでしょう。

    なぜなら、FXの知識や経験がまだ浅いからです。

    スポーツでも同じように、いきなりプロのようにプレーできる人はいません。

    もちろん最初の何回か勝ってトータルで勝ち越すこともありますが、そのほとんどはビギナーズラックなのです。

     

    スーツの若い男性 PCスクリーン
    スーツの若い男性 PCスクリーン

    最初のトレードで何回か勝ったとしても運がよかっただけと考え、勉強をしっかりと継続しましょう。

    FXの勉強はトレードをする限り続ける

    FXで安定して稼げるようになるためには、少なくとも数年間は勉強を継続しなければなりません。

    例えば、プロのスポーツ選手になるには長い年月の努力が必要になりますが、FXも同じなのです。

    そのため、「1ヶ月で億を稼ぐトレーダーに!」というような夢を抱くのではなく、地道な努力を継続することがFXで稼ぐためには大切です。

    SNSを信じすぎない

    SNS上では「ほったらかしで月に〇〇%」、「10万円が3か月後に〇〇〇万円に」といったような成績をアピールする商材をよく見かけます。

    そして、いざ実際に購入をしてみると、安い本でも書かれているような陳腐な内容が記載されているというのはよく聞く話です。

    中には本物もあるのかも知れませんが、それを見抜くのは至難の業でしょう。

    そのため、SNSのみで公式サイトも無く商材を販売するような業者からは、できる限り商材を買わない方が無難と言えます。

    テクニカル分析を全てマスターする必要は無い

    テクニカル分析は無数に存在していますが、全てを理解してマスターする必要はありません。

    あなたが勉強したテクニカル分析のうち、自分にあっていると感じたものがあればそれで十分だからです。

     

    多くの勝ち組トレーダーは、自分が決めたトレードルールを繰り返し淡々と使ってトレードを行っている場合が多いのです。

    そのため、あなたに合ったテクニカル分析を使ってトレードルールを作り、トレードを行って利益をあげることができれば十分であると言えます。

    まとめ

    今回は、FXを始めるにあたって効率の良い勉強方法を、基礎知識編と実践編に分けて解説してきました。

    FX初心者の場合、どのような相場でも継続的に利益を出すことができるトレード手法である「聖杯」を探してテクニカル分析を片っ端から学習しがちです。

    しかし、実際には聖杯は存在しないため、あなたに合ったテクニカル分析を模索し続けることが、稼ぐための近道となります。

     

    スーツの若い男性 メガホン大声
    スーツの若い男性 メガホン大声

    継続は力なり」を信じ、効率的な勉強方法で勝ち組トレーダーを目指していきましょう。

     


    海外FXラボ

    筆者:海外FXラボ編集部

    海外FXの仕組みや業者の特徴をわかりやすくご紹介。
    初心者も安心して利用できるコンテンツを目指して、口座開設方法、トレード手法などを徹底解説!
    最新情報を随時更新、キャンペーン情報なども発信中。