TitanFX(タイタンFX)は安全?信託保全・出金拒否・補償・金融ライセンスについて深掘り!

海外FX

TitanFX(タイタンFX)は安全?信託保全・出金拒否・補償・金融ライセンスについて深掘り!

TitanFX(タイタンFX)ってどんな海外FX業者?怪しくない?安全?
という疑問をお持ちではないですか?

確かに、海外FXをするときにその業者が本当に信頼できるのかどうかって気になりますよね!

そこで!この記事では、TitanFXが安全な業者なのかどうか、資金の管理方法・金融ライセンス・補償・出金拒否などについて深掘りしていきます!
これを読めば、TitanFXが信用して使っても良い業者なのかどうか分かります!

目次

TitanFX(タイタンFX)の運営会社・金融ライセンスからおさらい

まずはTitanFX(タイタンFX)の基本的な情報や運営会社、金融ライセンスからおさらいしていきます!
TitanFXを使うか検討している方は、些細な情報でも頭に入れておいて損はないかと思います!

TitanFX(タイタンFX)の運営会社

TitanFX(タイタンFX)を運営するTitanFX Limitedは、日本人の方にはあまり馴染みのないバヌアツ共和国(イギリス連邦加盟国)の首都ポートビラリに登記をしている金融ディーラー業を営む企業です!

TitanFXの公式サイトによると本社の住所は、「1st Floor, Govant Building, Kumul Highway Port Vila, Vanuatu」となっていますが、こちらはあくまで登記上の住所であり、サーバーやバックオフィスなどはアメリカやインドなど全世界にわたって存在します。

TitanFX(タイタンFX)の金融ライセンスVSFCとFSC

TitanFX(タイタンFX)は、2つの金融ライセンスを保有しています!

1つ目は、バヌアツ共和国のバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)のライセンスを。
2つ目は、モーリシャス共和国のモーリシャス金融サービス委員会(FSC)のライセンスを保有しています。

これら2つの金融ライセンスを保有しているのは、日本人向けの営業にはモーリシャスのライセンスではなく、バヌアツのライセンスを使用しなければいけないためです!

少し複雑でよく分からない話に感じるかとは思いますが、総じてTitanFXは2つの金融ライセンスを取得できるほど信頼性の高い業者だと言えます!

VFSCのライセンスを公式サイトで見る
→FSCのライセンスを公式サイトで見る

TitanFX(タイタンFX)は分別管理?信託保全はある?チャットで聞いてみた!

そもそも信託保全とは、国内のFX業者では義務付けられている、投資家の資金を運営費用とは分別して信託銀行に信託・管理のことを指します

この信託保全があると、もし企業が倒産した場合でも自分の資金が返還されます。

海外FX業者には信託保全の義務がないため、TitanFXには信託保全があるのかどうか気になりますよね!
公式サイトを隅々まで調べて、また公式チャットにて聞いてみた結果を教えます!

TitanFX公式サイトでまずは確認!

TitanFX公式サイトによると、TitanFXは投資家の資金は全て事業資金とは完全に区分して保管しており、世界有数のトップ銀行で信託保管されているようです。

お客様からお預かりした資金は全て、Titan FXの事業資金とは完全に区分して保管されており、世界有数のトップ銀行で信託保管されています。個人及び機関投資家の皆様からお預かりしている顧客資金は、口座残高だけではなく含み益も合わせて分別管理されており、他の目的で使用されることは決してありません。

TitanFX「分別管理ポリシーより

ただし、信託保全がされているかどうかは不明瞭です。
そこで、公式チャットサポートに問い合わせてみました!

TitanFX公式チャットで信託保全について聞いてみた

TitanFXの公式チャットに「信託保全をしているか」について聞いたところ、1分も経たないうちに以下のような返答が来ました!

TitanFXチャットサポート

お客様の資金は、Titan FXの経営資金とは完全に独立した別の口座にて、全額保管されています。 お客様の資金が弊社の運営資金として使用されることはございません。

上画像:TitanFXチャットサポート内容を抜粋

分別管理を強く言い切ってはいるものの、信託保全については触れない回答となってしまいましたが、充分に信用できる内容ではないかと思います。
ただし、信託保全はない為もしもの際には預けた資金は回収できない可能性はあります。

信託保全の代わりと言ってはなんですが、実はTitanFXはこの後に紹介する最大2万ユーロまで補償を行なってくれるThe Financial Commisionというものに加盟しています!

TitanFX(タイタンFX)は最大2万ユーロ補償のThe Financial Commissionに加盟

TitanFX(タイタンFX)は、2020年11月23日より「The Financial Commission」に加盟しています。

このThe Financial Commissionは、民間の規制機関でありトレーダーとFX業者間でトラブルが発生した際に仲裁を行なってくれます。
この機関に加盟している場合には、何か問題が起きた際にはトレーダー側に最大2万ユーロ(日本円で約280万円)の補償金が支払われるようになっています。

TitanFXには信託保全がない代わりに、このような安全を担保する仕組みが存在します!
それでも心配だという方は、補償がされうる2万ユーロ以下を入金することを推奨します。

→TitanFXの加盟証拠を公式サイトで確認する

TitanFX(タイタンFX)は出金拒否される?噂を徹底検証!

TitanFX(タイタンFX)では、出金拒否されることがあるのかどうか?を深掘りしていきます!
ちなみに筆者自身もかれこれ2年以上TitanFXを使用していますが1度も出金拒否になったことはありません

TwitterなどでTitanFXの出金拒否について調べてみると、ほとんどのユーザーが「TitanFXは問題ない」「出金拒否される人は何かやってるのでは?」という声が多く見受けられました!

TitanFXで出金拒否が発生しているのには以下の6つの原因が考えられます。

  • 出金拒否の原因①:本人確認が完了していない場合
  • 出金拒否の原因②:入金時と違う方法で出金しようとしている場合
  • 出金拒否の原因③:ポジション保有中かつ余剰証拠金90%以上の金額を出金しようとしている場合
  • 出金拒否の原因④:複数口座間・複数業者間でアービトラージをしている場合
  • 出金拒否の原因⑤:ゼロカットシステム狙いのトレードを多発している場合
  • 出金拒否の原因⑥:マーケットが終了している週末に出金をしようとしている場合

まとめると、、、
普通にTitanFXを使っている限りは出金拒否が発生することはまずないと言えます!もし出金ができない際には上の6つの原因を見てみてください!

TitanFX(タイタンFX)は日本の金融庁から警告を受けている?

関東財務局による警告の知らせ

TitanFX(タイタンFX)は、上の画像で分かるとおり日本の金融庁からは「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について」において警告を受けています!

「じゃあTitanFXは危険??」
と思われる方もいるかと思いますが、、、
実は有名どころから無名なところまでほとんど全ての海外FX業者は日本の金融庁から警告を受けています。

TitanFXに限らず海外FXを利用する場合は、日本の金融庁の登録はもらっていない業者を使うことになりはします。
とは言え、海外FX業者を使うこと自体に違法性はないので安心してください!

TitanFXも他の海外FX業者と同じように警告は受けていますが、安全性・信頼性はかなり高いです!
他の海外FX業者を使う際にも安全性は確かめるようにしましょう!

TitanFX(タイタンFX)は優秀な業者!5つの強み!

ここまで紹介してきたように、TitanFX(タイタンFX)は信頼性が高く安全性の観点で使っても大丈夫な海外FX業者だとある程度分かって頂けたかと思います!

ここからはまだまだ紹介できていないTitanFXを使うべき5つの強みを紹介します!

TitanFXを使うべき5つの強み
  • TitanFXの強み①:スプレッドが業界トップレベルに狭い
  • TitanFXの強み②:自由にスキャルピングができる
  • TitanFXの強み③:両建ても一定の範囲内で可能
  • TitanFXの強み④:最大500倍のレバレッジかつゼロカット
  • TitanFXの強み⑤:サポート対応は迅速かつ丁寧

スプレッドが業界トップレベルに狭い!

TitanFXには一般的なスタンダード口座と、スプレッドが非常に狭いブレード口座の2種類の講座があります!

このTitanFXのブレード講座は、業界トップレベルにスプレッドが狭くなっています!
TitanFXは約定力も業界トップレベルで高く、トレードに非常に最適な海外FX業者です!

スプレッドの比較は以下の記事をご覧ください!

自由にスキャルピングができる!

いくつかの海外FX業者ではスキャルピングが禁止されていますが、TitanFXではスキャルピングは禁止されていません!
(*全面的に禁止では無いだけで、特定の条件におけるスキャルピングは禁止している場合があります)

また、先述したようにTitanFXは約定力が非常に高いためスキャルピングに向いている海外FX業者です!
「スキャルピングが認められている」「約定力が高い」「スプレッドが狭い」の3つがTitanFXには揃っています!

スキャルピングメインでトレードをする方にはTitanFXは非常におすすめです!

両建ても一定の範囲内でできる!

TitanFXでは、「同一口座内」での両建て取引は禁止されていません!
ただし、複数口座間での取引は禁止です!TitanFXでは1アカウントあたり15口座まで開設することができますが、それらを使っての両建てはしないようにしましょう!

その他にも以下の2つの両建て方法は禁止されています!

  • 他のFX業者口座とTitanFXの口座間での両建て取引
  • ゼロカットを悪用した両建て

せっかくTitanFXでは両建てが認められているので、ルールの中で最大限活用していきましょう!

レバレッジは最大500倍でゼロカットシステム採用!

TitanFXは最大レバレッジ500倍かつゼロカットシステムが採用されています!

正直なところ、最大レバレッジ500倍は海外FX業界では高くも低くも無い程度ですが、これだけあれば十分満足のいくトレードができるかと思います!
ゼロカットシステムとは、入金額以上の損失を出さず追証が発生しないように損切りしてくれるシステムです!これが採用されている場合は、借金をする心配がありません!

実際にTitanFの公式サイト上にも「追証・追加入金の心配はありません」と記載されています!

サポート対応は迅速かつ丁寧!

TitanFX(タイタンFX)はサポートの質が高くまた迅速かつ丁寧です!
TitanFXでは、月曜〜土曜の相場開場時間内では24時間日本語での対応を受け付けています!

例え英語が分からなくとも問題なく日本語で対応してもらえます!

実際に今回「信託保全について」お問い合わせをした時も、1分も経たないうちに回答が返ってきましたし、後ほどどこでより詳細な情報が見れるのかについて追加のメールで教えていただきました!

TitanFXであればサポートも揃っているので、初めての海外FXでも問題なく使っていくことができると思います!

TitanFX(タイタンFX)の知っておくべき3つの弱み!

TitanFX(タイタンFX)をこれから使おうと考えている場合は、強みだけでなく弱みも知っておく必要があります!

TitanFXを使うなら一応知っておくべき3つの弱みを解説します!

TitanFXを使うべき5つの強み
  • TitanFXの弱み①:ボーナスやキャンペーンが無い
  • TitanFXの弱み②:運営歴は比較的浅め
  • TitanFXの弱み③:スリッページが発生することがある

ボーナスやキャンペーンが無い

実はTitanFXには、ボーナスやキャンペーンが全くありません、、、

TitanFXは最高の取引環境を常に用意するために、予算をボーナスなどのマーケティングに使うよりも環境整備のほうに費やしているのだと考えられます。

確かにボーナスがあると最初始める時や入金するときのメンタルブロックが少ないかと思いますが、目先の数千円〜数万円よりも長期的に利益を出しやすい環境の方が良いのではと筆者は考えています!

ただ、ボーナスで気楽に始めてみたい・試してみたいという気持ちも痛いほどわかります!
以下の記事でお得なボーナスを展開している海外FX業者についてまとめているので、探してみてください!

運営歴は比較的浅め

TitanFXは2014年に設立された海外FX業者であり、他の有名どころと比較すると運営歴が浅い部類に入ります。

運営歴が浅いと心配になる部分はあるかと思いますが、TitanFXの経営陣にはFX・金融業界の猛者が集まっています。世界の各地にサーバーやサービスセンターを設計し、業界随一の約定力を誇るTitanFXはいくら運営歴が浅いとしても信頼できる業者だと言えるでしょう。

またTitanFXは運営を始めてからこれまで、これといったトラブルは発生しておりません!
TitanFXは運営歴が浅いですが、非常に信頼できる海外FX業者です!

スリッページが発生することがある

実はTitanFXではスリッページが発生しがちです。。というのもこれは業界トップの約定力が関わってきます。

約定力が高いと、インターバンク市場・ECN市場においてユーザーの注文価格に1番近い注文をいち早く見つけて約定してくれます。その分スリッページが発生してしまうのです。

TitanFXの注文執行率は約99.98%と業界随一です。
業界随一の約定力があるからこそ発生してしまう弱みがあることは認識しておきましょう。

まとめ:TitanFX(タイタンFX)は優良な海外FX業者!

これまでTitanFXのサポートにも問い合わせながらTitanが信頼できる業者なのか深掘りしてきました!

結論を言うと、TitanFXは非常に信頼できる業者です!特にスキャルピングをやりたい方にとっては最適です!
ただし、ボーナスやキャンペーンは無いのでそこだけ注意してください!

改めて今回の内容を以下でまとめます!

TitanFX まとめ
  • 金融ライセンスは2つ所持(VSFCとFSC)
  • 信託保全はないが完全分別管理
  • 最大2万ユーロ補償の規制機関に加盟
  • ユーザーに不利な出金拒否はない
  • 結論:おすすめできる海外FX業者!!

目次