TradersTrustの仮想通貨・ビットコイン取引のレバレッジと証拠金

海外FX

TradersTrustの仮想通貨・ビットコイン取引のレバレッジと証拠金

traderstrust 仮想通貨 ビットコイン

TradersTrustは仮想通貨取引が可能となっていて、ビットコインをはじめ4種類の仮想通貨で取引が可能となっています。

このページでは仮想通貨のレバレッジやスプレッド、1ロットの通貨数や取引時間など紹介して行きます。

TradersTrustの仮想通貨取引はボラが高く値幅の大きな取引が可能なので、ぜひ取引していきましょう。

TradersTrustの公式サイトはコチラ

 

↓海外FXランキング2022年最新版はコチラ

TradersTrustの仮想通貨取引とは?

TradersTrust 仮想通貨CFD商品の取引

TradersTrustではビットコインをはじめ、様々な仮想通貨で取引することができます。

ビットコインやイーサリアム、リップルなどメジャーな仮想通貨4種類ですが、ドルと円の2つの決済通貨で取引ができます。

TradersTrustの仮想通貨取引は土日もトレード可能なので、FX市場の閉まっている時はぜひ仮想通貨で取引すると良いでしょう。

 

仮想通貨の種類はビットコインなど4種類 8通貨ペア

シンボル 日本語訳
BTCUSD ビットコイン/ドル
BCHUSD ビットコインキャッシュ/ドル
ETHUSD イーサリアム/ドル
LTCUSD ライトコイン/ドル
BTCJPY ビットコイン/円
BCHJPY ビットコインキャッシュ/円
ETHJPY イーサリアム/円
LTCJPY ライトコイン/円

TradersTrustの仮想通貨取引は4種類の取り扱いがあり、決済通貨がドルと円の2つずつがあります。

 

仮想通貨のレバレッジは5倍

銘柄 レバレッジ
BTCUSD 5倍
BCHUSD 5倍
ETHUSD 5倍
LTCUSD 5倍
BTCJPY 5倍
BCHJPY 5倍
ETHJPY 5倍
LTCJPY 5倍

TradersTrustの仮想通貨はすべてレバレッジ5倍となります。

 

ビットコインの証拠金計算方法

1ロット保有した時の必要証拠金計算
BTCUSD:22,000ドル、1ドル130円の場合
22,000ドル × 130円 × 10通貨(1ロット) ÷ 5倍 × 1ロット = 5,720,000円

ETHUSD:1,530ドル、1ドル130円の場合
130ドル × 130円 × 400通貨(1ロット) ÷ 5倍 × 1ロット = 15,912,000円

TradersTrustの仮想通貨は1ロットがそれぞれ違いドル単位になっているため、計算が少し複雑です。

まずは円に直すためにドル円の為替で計算をし、1ロットあたりの通貨数で掛け、そこからレバレッジで割ってから購入するロット数を掛けます。

TradersTrustの1ロットは通貨数がかなり多く、1ロットでの購入は難しいです。

ロット計算は間違えないようにして、大きなロットで買ってロスカットにならないように気を付けましょう。

※1ロットの通貨数は下で説明していますので参考にしてください。

 

仮想通貨のスプレッド

通貨ペア クラシック口座 プロ口座
BTCUSD 4650.5pips 4656.7pips
BCHUSD 127.4pips 127.5pips
ETHUSD 388.8pips 388.9pips
LTCUSD 6097pips 6098.1pips
BTCJPY 5343.4pips 5341.1pips
BCHJPY 192.8pips 193pips
ETHJPY 58669.6pips 58818pips
LTCJPY 8371.1pips 8373.7pips

仮想通貨のスプレッドを2口座で24時間測定しました。

クラシック口座もプロ口座もほとんど同じスプレッドとなりました。

 

1ロットの通貨数・最大ロット

1ロット 最大ロット 最小ロット
BTCUSD 10通貨 50ロット 0.01ロット
BCHUSD 250通貨 50ロット 0.01ロット
ETHUSD 400通貨 50ロット 0.01ロット
LTCUSD 1000通貨 50ロット 0.01ロット
BTCJPY 10通貨 50ロット 0.01ロット
BCHJPY 250通貨 50ロット 0.01ロット
ETHJPY 400通貨 50ロット 0.01ロット
LTCJPY 1000通貨 50ロット 0.01ロット

TradersTrustの仮想通貨取引は最小ロット0.01ロットから取引ができ、最大ロット50ロットとなっています。

1ロットの通貨数が他の業者と比べて大きいので注意してください。

 

仮想通貨の取引時間

24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間 24時間
TradersTrustの仮想通貨CFD取引時間(日本時間)
夏時間:月曜日 朝6:05~土曜日 朝5:55(毎日6:00~6:05はロールオーバー時間)
冬時間:月曜日 朝7:05~土曜日 朝6:55(毎日7:00~7:05はロールオーバー時間)

TradersTrustでは月~金までの24時間でトレード可能で、土日もトレードすることができます。

(日曜日は日本時間9:00~9:02の2分間だけトレード不可)

FXは土日休みなので、土日にトレードしたい人は仮想通貨で取引すると良いでしょう。

 

まとめ

TradersTrustの仮想通貨取引のレバレッジ・スプレッドなど取引条件について紹介して来ました。

TradersTrustの仮想通貨取引は4種類・8通貨ペアの取引が可能で、レバレッジは5倍となっています。

1ロットの大きさが他の業者と比べて大きいので、0.01ロットなど少ないロット数でトレードするように気を付けましょう。

TradersTrustの公式サイトはコチラ