FX億トレーダーの割合は?年収1億稼ぎたいなら海外FXがおすすめ!

海外FX

FX億トレーダーの割合は?年収1億稼ぎたいなら海外FXがおすすめ!

「年収1億円稼ぎたい」「年収1億稼ぐ人はどのくらいいるの?」と考えている方も多くいらっしゃるでしょう。国税庁が公表した統計年報によると、年収1億円稼ぐ人は2万人以上存在するようですが、どういった職業を選べば年収1億円以上を稼ぐことができるのでしょうか。

この記事では、作家やアーティスト、芸能人、スポーツ選手など特別な職業に就いておらず、外資系投資銀行の幹部でも超大手企業の会社役員でもない普通の人間が、実際に年収1億円を稼ぐためにはどのような職業を選べばいいのか解説していきます。何をどう頑張れば1億円稼ぐことができるのか、詳しく知りたい方は是非参考にしてください。

年収1億円を超えている人自体の割合は?

国税庁が2021年に発表している民間給与実態統計によると、年収1億円以上の人数は23,550人でした。その割合は0.037%となっており、1年で1億円稼ぐ人は2,725人に1人という計算になります。

全就労者のわずか0.037%しか存在しないため、サラリーマンにとっては大変高いハードルになります。それほど年収1億円稼ぐということは難しいことなのです。

年収1億円を達成するのはどんな職種の人?

では、年収1億円以上も稼ぐ人はどのような仕事をしているのでしょうか?その職業の内訳は以下の通りです。

  1. 投資家(株・為替トレーダー):56%
  2. 大企業社員:31%
  3. 事業所得者:8%
  4. 不動産所得者:3%
  5. 作家・ミュージシャン:1%

投資家、つまりトレーダーがぶっちぎりの1位です!一般的な感覚だと、1億円も稼いでいる職業をイメージすると、思いつくのは以下の職業が多いのではないでしょうか。

  • 大手企業の創業オーナー
  • 大物芸能人
  • 有名スポーツ選手

しかし現実は、1億円を稼いでいる人の半数を占めるのが「億トレーダー」なのです。つまり、日本には1万人以上の億トレーダーが存在するということになります

億トレーダーに資格は必要ありません。特別なアイデアを活かして、今から会社経営を始めなくてもいいのです。年収1億円を稼ぐためには、トレーダーが圧倒的に近道であることが分かります。

FX億トレーダーは税金を安く抑えることができる!(※国内FXに限る)

ふと気になるのが、税金です。こんなに1億円以上も稼いで、どれだけ税金を納めないといけないのでしょうか?

日本には累進課税と呼ばれる制度があります。累進課税制度は所得が上がれば上がるほど、比例して税金が高くなっていく仕組みです。最高税率は、所得税45%+住民税10%=55%です。

実際には控除対象もあり、55%全て課税対象になる訳ではありません。ただ、給与・事業所得者などのビジネスで年収1億円を稼いでも、手元に残るのは約5,000万円です。せっかく稼いだのに、半分近くも税金で引かれてしまいます。

これに対してFXトレーダーの場合は、キャピタルゲイン課税制度が適用されます。どれだけ稼いでも、税率は一律20%で変わらないという仕組みです。FXトレードで1億円稼いでも、10億円稼いでも、一律20%です。

年収1億円だった場合、手元に残るお金を比較してみると、

  • トレーダー:8,000万円
  • トレーダー以外:5,000万円

その差、なんと3,000万円もあります。本来手元に残るはずだったお金がこんなに違うのです。税金という高額なコストは、確実にあなたの資産を減らしていきます。だからこそ1億円稼ぐのであればFXトレーダーが、絶対に有利なのです

ただし、キャピタルゲイン制度が適用されるのは、国内FX業者で取引を行った場合のみです。海外FX業者で取引をする場合は、累進課税となってしまいます。(最大税率50%)税率は高いですが、海外FX業者には数多くのメリットがあります。

  • ロスカットシステム(追証が発生しないので借金を背負わなくてOK)
  • ハイレバレッジ(自己資金の何倍もの取引が可能)
  • 少ないお金でスタートできる

例えば1万円の資金から最大1000倍でトレードを行うことで、1,000万円分のお金を動かすこともできるのです。

FXで勝っている人の割合

ここまで良い話ばかりご紹介してきました。しかし、実際にFXで勝っている人の割合はどれくらいなのでしょうか?1年間FXトレードをして、勝っている人の割合は約30~40%です。

「そんなにも勝っているんだ」「安心した、自分でも何とかやっていけそう」そう感じたかもしれません。しかし、トレード年数を重ねるにつれて勝率は低下します。5年間FXトレードを続けて、勝っている人の割合は何と1%まで下がります。そのため、FXトレードを始めたものの、やめてしまった人も一定数います。

「元手資金を溶かしてしまった」「リスクが高くてやめてしまった」というように、FXトレードがうまくいかずに、お金を失ってしまったことが大半の理由です。しかし、負けた人たちには共通する敗因がありました。それは単にお金儲けをしようと、準備不足のままトレードを行ってしまったからです。

FX億トレーダーになるための方法

FXで億トレーダーになる方法は、いくつもあります。FXで勝てなかった人たちは、これからご紹介する方法を実践していなかったことが原因です。しっかりとした実践すべき方法とルールを行っていけば、億トレーダーになることができます。

FXのノウハウを身につける

まずはFXトレードに必要な用語や、基本的な知識、手法を覚えていきましょう。FXには、ある程度の規則性があります。これらに連動したトレードを行うことで利益はもちろん、損失を抑える効果があります。

FXで負けた人、やめてしまった人は、ノウハウを身につけることを怠っています。一時の勝ち負けや、増えた・減ったの繰り返しでは、継続的な利益は見込めません。何となくの感覚でトレードをしていては、絶対に勝てません。根拠のあるトレードを行うことが、億トレーダーへの近道なのです。

自分のマイルールを作る

FXトレードでダメなことが、感覚的で感情的なトレードです。どうしても自分にとって都合の良いトレードをしてしまいがちです。

「今は下がっているけど、もう上がるはず」「ここを乗り切れば、プラスになるはず」といったこれらの感情は相場の流れを掴んでいるのではなく、単なる個人的な願望にしか過ぎません。根拠がないからです。自分のマイルールを作り、そのルールを守ることが大切なのです。

そこでおすすめなのが、「FXトレード日記」です。その日に行ったFXトレードを記録していきましょう。どの場面でどのような注文を入れたのか、その理由となる根拠と今後の予測について記録していきます。記録に残すことで、自分自身を振り返り、検証することができます。

「いいタイミングで注文することができた」「ここで、この注文は無いだろう」といった成功と失敗の積み重ねた記録は、自分だけにしかない貴重な教科書となります。

FXのトレード環境を整える

FXトレードでは知識や経験と同じくらい大切なものがあります。それは、「メンタル」です。億トレーダーを目指すのであれば、長期にわたりトレードを続けていかなければなりません。勝つ時もあれば、大損をしてしまう時だってあります。そこで、ストレスを溜めにくい環境を整えましょう。

  • 集中できる場所
  • 集中できる時間帯
  • 集中できる通貨

仕事の隙間時間の度にトレードをしていては、判断を誤ってしまいます。通勤電車の中でのトレードをしていては、出勤前までに慌てて注文しなければなりません。値動きの激しい通貨では、恐怖から損失を抑えようと早め早めに注文をしてしまいます。

トレードしやすいプレッシャーを和らげる環境を作って、良いトレードを行っていきましょう。

スプレッドが狭い海外FX業者を選ぶ

スプレッドとは、FXでトレードを行う時に発生する手数料です。同じ通貨でトレードを行っているのに、業者によって0.2pips、0.5pipsと手数料が違います。しかしトレードを続ける限り、必ず発生し続ける手数料です。億トレーダーを目指す以上、無駄なコストは抑えるべきです。

トレード経験を積み重ねる

自分が決めたマイルールで、FXトレードを行いましょう。トレードを積み重ねることで、相場観が養われ、経験値が上がります。損失が出るとすぐに不安になった感情も、じっと耐えることもできるようになります。

上下に変動する相場に一喜一憂しないことも、億トレーダーには必要なことです。デモトレードという架空のお金で、トレードを体験することもできます。デモトレードで慣れてから、リアルトレードを始めることも方法の1つです。

年収1億稼ぎたいならFXトレーダーがおすすめ!

年収1億円と聞くと、とても遠い別世界のように感じるかもしれません。しかし、日本には1万人以上の億トレーダーがいることも事実です。可能性は誰しも、十分にあるのです。その中でFXトレードで億トレーダーになった人たちも、大勢います。理由はレバレッジでトレードできるからです。

株式取引は、初期資金としてまとまったお金が必要です。数万円からではトレードできる銘柄は少なく、数十万円は最低限必要なお金です。一方、FXトレードでは1万円でレバレッジをかけて25万円、100万円のトレードが可能です。開始時の自己資金が少なく始めれることからも、FXトレードの方が断然有利です

FXのメリット
  • 少ない金額で始めることができる
  • 株と違って、仕事が終わった夜など24時間トレードができる
  • 実際のお金より大きなトレードができ、利益幅が大きい
  • 税制面で大変優遇されていて、無駄な税金を納めなくて良い

このように、FXトレードには大きなメリットが数多くあります。

  • 毎日猛勉強をして弁護士になって事務所を開設する
  • 起業して会社経営に乗り出す
  • ミュージシャンとしてデビューする
  • プロ野球選手になる

これらと比較すると、FXトレーダーは誰でもスタートラインに立つことができます。そして、日本で年収1億円を超える人の半数以上が、投資家(トレーダー)であるという現実。魅力いっぱいで無限の可能性に満ちたFXトレード。あなたも億トレーダーを目指してみては、いかがでしょうか。

FX億トレーダーの割合は?まとめ

このサイトでは98社の海外FX業者を、ランキング形式で紹介しています。海外FX業者と聞いて、どんなイメージがあるでしょうか。

  • 「何か騙されるイメージしかない」
  • 「日本語で対応してくれるのか、ちょっと不安」
  • 「海外FXを始めてみたけど、複雑過ぎて使いにくい。他に良いところを探している」

人それぞれFXトレードは、目的や取引の仕方が違います。少ない資金で始めたい方もいれば、何度もトレードを繰り返し、利益を積み重ねたい方もいます。海外FX業者はそれぞれセールスポイントが違います。

  • たった1万円からスタートできる
  • 少ないお金で大きな取引(1000倍)ができる
  • 口座を開設すると、特典として1万円がもらえる

その特徴には違いがあり、どの海外FX業者を選べば良いのか分かりません。そのことが余計に、海外FX業者は危ないといった不安な気持ちにさせてしまうのです。

しかし結論は、海外FXは国内FXより安全で、メリットの方がはるかに大きいのです。日本語に対応している業者も沢山ありますし、FXでお金を増やそうと考えた場合、国内FXレバレッジ25倍より海外1000倍の方が、当然利益額が違います。その差はトレードすればする程、拡がっていきます。

FXを始めた目的が経済の勉強や、国際政治に関心があったからいう方は少数でしょう。やはりお金を増やしたいからFXを始めた方が、大半なのではないのでしょうか。国内FXだけでトレードをしていては、儲ける機会を失ってしまいます。本当にもったいないのです。

ランキングページでは初心者でも分かりやすいように基本知識からまとめています。自分に合う海外FX業者を見つけて、大きく稼ぎましょう!!

FX億トレーダー続出!おすすめ海外FX業者TOP3

iFOREX

「iFOREX」は創業25年以上という海外FX業界No.1の歴史を持ち、受賞歴も豊富なギリシャの海外FX業者です。これほど長く運営しているということは、それだけ安全性が高いということにつながります。詐欺業者や悪徳業者が25年以上も運営し続けることはできないからです。

上位にランクインした一番の理由は、『安心感』です。海外FX業者として一番の老舗であり、今日に至るまで何ら処分や指導を受けずに運営しています。さらにボーナスが豊富で、スプレッドも狭いため無駄なコストを抑えることができます。

そして、iFOREXでは日本語サポートも非常に充実しています。何か分からないことがあったとしても安心です。これは非常に重要なポイントで、サポートセンターに電話をするということは緊急事態であり、トラブルが起こったからです。そこに片言の日本語しかしゃべれないオペレーターだったとしたら、これは恐怖でしかありません。困っていることが伝わらない、解決方法が良く聞き取れない。そういった業者だと大変です。

しかしiFOREXであれば、心配はありません。日本語ペラペラのオペレーターが対応してくれます。何の違和感もなく会話をすることができるので安心です。海外FX初心者には、大変心強い存在です。

iFOREXのメリット
  • iFOREXはロスカット水準が0%で、マイナスとなっても借金を背負わなくてもよい
  • 海外FX初心者向けに日本語の教材があり、マンツーマンレッスンを受けることができる
  • 25年以上運営にもかかわらず、出金トラブルはなし
  • 初回入金ボーナスは、なんと125%!
  • ゼロカットシステムで、証拠金ギリギリまで取引が可能
iFOREXのデメリット
  • 最大レバレッジは400倍まで。他社と比べるとレバレッジが低い。
  • MT4とMT5が非対応のため、iFOREX独自のツールでトレード
  • 自動売買、スキャルピングが禁止されている

FXGT

FXGTは2019年にサービスの提供を開始した、新しい海外FX業者です。最大の魅力は、1000倍というハイレバレッジでの取引が可能なことです。為替以外にも仮想通貨や株式といった商品も取り扱っており、取引できる銘柄数は全部で132銘柄と豊富です。

FXトレードは、50種類もの通貨ペアから取引することができます。最低入金額は500円から可能で、FXを始めたばかりの初心者におすすめの取引所です。そしてFXGTでは、入出金通貨や口座通貨にも数種類の仮想通貨を利用できます。

そして何よりも気になるのが、信頼性・安全性です。FXGTは最高1億ユーロまでカバーできる賠償責任保険に加入しているため、顧客・第三者による不作為・過失・詐欺といった不正が原因とする金銭的損額にはしっかり対応してくれるのです。

FXGTのメリット
  • FXGTは500円からFXを始めることができる
  • レバレッジが1000倍なので、ハイレバレッジでもトレードが可能
  • 追証がないので借金を背負うことがなく、海外FX初心者でも低リスクで取引が可能
  • ボーナスやキャンペーンが豪華で、開催頻度が多い
  • bitwallet・仮想通貨を始めとして、入出金方法は4つあるため利便性が高い
FXGTのデメリット
  • MT4に対応していないのでMT5を使う必要がある
  • 新興の会社のため運営歴が短い
  • 海外銀行の出金手数料が100ドルと高い
  • 3か月以上取引がない場合、10ドルの口座維持費が必要

GEMFOREX

GEMFOREXは信頼性の高さや取引コスト、ボーナス、レバレッジ全ての面で優秀な海外FX業者です。特に上限なしの入金ボーナスは他社にはありません。最大レバレッジも1,000倍と限界まで高く設定できます

しかもゼロカットシステムにより証拠金ギリギリまで、ハイリスク・ハイリターンな取引を行うことができます。さらにスプレッドは狭く設定されており、全ての口座の取引手数料が無料です。

そしてGEMFOREXでは、無料でEAが提供されています。EAとは決められたルールにもとづいて、プログラミングされたツールで自動売買が行われるシステムです。感情に左右されたトレードはなくなります。一定のルールに沿って利益を生み出すEAが、GEMFOREXでは無料で使用できるのです。

GEMFOREXのメリット
  • レバレッジは最大1000倍!
  • GEMFOREXで口座開設すると、20,000円のボーナスあり!
  • 日本語でのサポートが、24時間受付可能
  • スプレッドの狭さ、取引コストの安さは業界トップレベル
  • GEMFOREX内で無料のEA(自動売買ソフト)が提供されている
GEMFOREXのメリット
  • DD方式を採用しているため、FX業者に不利な取引や約定をさせない可能性がある
  • 通貨ペア数が33種類と、他のFX業者に比べて少ない
  • スキャルピング・大口取引・自動売買の取引制限が厳しい
  • 3か月間に1度も取引が行われなかった場合、口座が凍結される