FX歴10年の私がGEMFOREXデモ口座を勧めないたった1つの理由

海外FX

FX歴10年の私がGEMFOREXデモ口座を勧めないたった1つの理由

GEMFOREX(ゲムフォレックス)には、架空の資金を使ってFX取引を試すためのデモ口座があります。

多くのFX特化サイトやインフルエンサーも、デモ口座の活用を推奨しています。

しかし当サイトでは、デモ口座をおすすめできません。

その理由はただ1つ。

「デモ口座で勝てても、リアル口座では勝てないから」

なぜデモ口座でFXを勉強し、勝率を上げてきたトレーダーが、リアル口座になると勝てないのか。

本記事では、GEMFOREXのデモ口座をおすすめできない理由やその根拠について徹底解説。

最後まで読めば、デモ口座を使わずにFXを勉強する方法もわかりますよ!

デモ口座をおすすめしない理由

くり返しになりますが、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座をおすすめできない理由はたった1つ。

デモ口座を開設して練習を積んでも、リアル口座では勝てないからです。

デモ口座はいきなり100万円の口座残高からスタートするため、いい加減な取引を大胆におこないがちです。

プレッシャーを感じず冷静に判断できるため、勝率を上げやすい傾向にあります。

しかしリアル口座での取引は、自分の大切な資金がかかっています。

少しでも利益を上げようと無理なポジションを保有した結果、損失が膨らむこともあるでしょう。

FX取引のスキルは、損失で得た苦い経験が身体にしみこむことで、少しずつ成長していきます。

身銭を切らないデモ口座で勉強したにも関わらず、実践ではまったく役に経たない人が多いのも納得できます。

デモ口座とリアル口座の違い

ここでデモ口座とリアル口座の違いを再確認しておきましょう。

試せるのはオールインワン口座のみ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)には3つの口座タイプがあります。

  • オールインワン口座
  • ノースプレッド口座
  • レバレッジ5,000倍口座

しかしデモ口座が開設できるのは、オールインワン口座のみ。

スプレッド特化型のノースプレッド口座、レバレッジが驚異の5,000倍口座はデモ口座を開設できません。

オールインワン口座は最も標準的な口座タイプです。

これまでにほかのFX業者を利用していた人には、デモ口座のメリットがあまり感じられないでしょう。

約定力がちがう

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座のサーバーは、リアル口座のサーバーとスペックが異なります。

約定力はもちろん、スプレッドやスワップポイントにも差が出る可能性があります。

無料のEA(自動売買)が使えない

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にはEAを無料で利用できるサービスがありますが、デモ口座ではEAが利用できません。

EAを利用したい場合は、オールインワン口座のリアル口座を開設し、5万円以上を入金しましょう。

条件さえ満たせば、自分で好きなEAを選択できます。

またGEMFOREXは口座残高によってユーザー区分が決められ、EAをダウンロードできる本数も決まっています。

ユーザー区分と利用制限は以下の通り。

ユーザー区分 口座残高 ダウンロード可能なEAソフト数
ビギナーズ 5万円~10万円未満 月に1本のみダウンロード可能
アドバンス 10万円~20万円未満 月に3本までダウンロード可能
プロフェッショナル 20万円~30万円未満 月に5本までダウンロード可能
マスターズ 30万円以上 無制限でダウンロード可能

口座残高5万円以上を維持していれば、月が替わったタイミングで新たなEAがダウンロードできるようになります。

成績が良くても自己資金が増えない

デモ口座はあくまでもFXの練習用口座です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)に限らず、デモ口座では収益が発生しません。

予想が的中し大きな利益が出ても、それは架空のお金です。

時間を割いて取引したにも関わらず、自己資金は増えません。

逆にいうと、大きな損失が出ても、自己資金には変化なし。

実際の生活にはまったく支障がないでしょう。

ポジション保有中のメンタルが全然違う

リアル口座はボーナスを除き、すべてが自己資金です。

そのため、ポジション保有中は相場変動が気になって仕方ないもの。

冷静な判断ができず、損切りのタイミングを逃したり、追加入金して損失を膨らませたりと、負ける原因を自ら作ってしまいます。

FXで勝ち続けるためには、メンタルの強さが重要です。

デモ口座は架空の資金を使って取引しているため、リアル口座よりも冷静に判断できる傾向にあり、メンタル面の成長が望めません。

実際「デモ口座では勝てていたのに、リアル口座になるとまったく勝てなくなった」と嘆くトレーダーも多いもの。

FXでは、勝ったときも負けたときも取引を振り返り、次に活かすことが大切です。

デモ口座はスマホアプリがない

デモ口座をリリースしているFX業者の中には、スマホアプリを準備しているところもあります。

スマホアプリがあれば、いつでもどこでも取引に参加できるため、トレーダーはその利便性に魅力を感じるでしょう。

しかしGEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座は、スマホアプリがありません。

そのため外出先や通勤時間の電車の中など、スキマ時間での取引が不可能です。

このようにGEMFOREXのデモ口座にはデメリットが多く、デモ口座の開設はおすすめできません。

とはいえ、いきなりリアル口座を開設するのに抵抗がある人もいるでしょう。

そこで次章では、GEMFOREXのデモ口座のメリットについても解説します。

デモ口座のメリット

このようにデメリットが多いように見えるGEMFOREXのデモ口座ですが、実はメリットもあります。

両方を知ったうえで、デモ口座とリアル口座のどちらを開設するか検討しましょう。

ここからはGEMFOREXのデモ口座を利用するメリットを紹介します。

FX初心者の練習用に最適

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座なら、自己資金は必要ありません。

最初から運用資金として100万円分の仮想資金が入金されており、リスクゼロで実際のFX取引を体験できます。

また本人確認書類の提出や入金方法の確保も必要なく、デモ口座を開設するだけですぐに取引可能。

その手軽さは、リアル口座にはかなわないでしょう。

取引ツール(MT4/MT5)の操作に慣れる

FXで取引をおこなうには、MT4もしくはMT5が必要です。

MT4はFX初心者でも簡単に始められ、操作性に優れています。

しかしMT4の操作に慣れないうちに、リアル口座で取引を開始すると、予想外のトラブルが発生するおそれもあるでしょう。

  • チャートや時間足の表示方法
  • 注文の入れ方
  • 損切り注文の設定

デモ口座で基本的な操作に慣れておくと安心です。

取引手法が試せる

FXにはさまざまな取引手法があります。

短期売買をくり返すスキャルピングトレード、中長期的な保有で効率よく稼ぐデイトレードなどを始め、分析方法も数多く存在します。

トレーダーそれぞれのライフスタイルや性格に合わせて、自分に最適な取引手法を見つけることが大切です。

リアル口座では、試行錯誤にも自己資金が必要ですがデモ口座なら、さまざまな取引手法をノーリスクで試せます。

リアルな証拠金の動きが把握できる

各種チャートを開いて、発注や決済のタイミングをはかることでも、FXの勉強はできます。

しかしその架空の取引でどのくらい証拠金が増えたのか、もしくは証拠金が減ったのか。

一目では確認できないため分析や反省に活かすことも困難でしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座なら、架空の取引でも証拠金は増減していきます。

当初100万円あった口座残高が、自分の取引でどのくらい増減したか、簡単に把握できる点もデモ口座のメリットです。

GEMFOREXデモ口座に関するよくある質問

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の概要がわかった次に、よくある質問に回答していきます。

デモ口座の開設方法を教えてほしい

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座の開設は簡単です。

STEP.1
「デモ口座開設」ボタンをクリック

まずはGEMFOREXの公式サイトをひらき、緑色の「デモ口座開設」ボタンをクリックしましょう。

デモ口座開設フォームが表示されますので、上から順に必要事項を入力します。

STEP.2
口座タイプの選択

最初に口座タイプの選択です。

「FX日本円口座(MT4)」がおすすめです。

GEMFOREXの取引プラットフォームは、MT4のみに対応しています。

今後はMT5も導入する可能性がありますが、まずはGEMFOREXで現在使用できるMT4を試しておきましょう。

STEP.3
個人情報の入力
続いてローマ字で氏名とメールアドレスを入力。
STEP.4
デモ口座開設完了
画像認証で表示されている英数字を入力し「今すぐデモ口座開設」をクリックすると完了です。

しばらくすると、GEMFOREXからデモ口座開設完了の案内がメールで届きます。

口座番号とパスワードをメモしておきましょう。

MT4のログイン時に必要です。

デモ口座をリセットする方法は?

口座をリセットして資金を復活させることはできません。

面倒でも、新しくデモ口座を開設して、最初からやり直しましょう。

なおデモ口座には、180日の有効期限が設定されています。

有効期限が切れた場合も、リセットはできませんので、新たなデモ口座を開設するか、リアル口座への切り替えを検討しましょう。

デモ口座へ入金・出金することは可能か

デモ口座への入出金は一切できません。

口座残高を調整し、リアルなトレードを想定したい気持ちはわかります。

しかしあくまでもデモ口座は練習用の架空口座。

トレードの練習はできても、資金管理は自分自身で工夫するしかありません。

デモ口座に限界を感じたら、リアル口座の開設も検討してみましょう。

まとめ:GEMFOREXのデモ口座では資金管理やメンタル管理できない

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座のメリットは、ノーリスクでFX取引の練習ができたり、プラットフォームの操作性が試せる点です。

しかし、実際の自己資金を運用するリアル口座とは違い、デモ口座ではメンタル面での成長が見込めません。

損失を受け入れたくないからといって、損切りできなかったり、無茶なポジション量で賭けに出たり。

FXで勝つためには、資金管理やメンタル面の強化が欠かせません。

少額でも自己資金を投入しているからこそ、資金管理やメンタル管理を鍛えられるのです。

GEMFOREXは口座開設するだけで、2万円のボーナスがプレゼントされます。

自己資金を投資するのが不安なら、GEMFOREXの口座開設ボーナスを使ったFX取引から始めてみましょう。