AXIORYの評判は?利用歴5年の私がアキシオリーを勧める理由3つ

海外FX

AXIORYの評判は?利用歴5年の私がアキシオリーを勧める理由3つ

当サイトの管理人がAXIORYをおすすめする理由は、ズバリ以下の3点。

  • ボーナス・キャンペーンは少ないがそれに見合うリターンが見込める
  • 特にスキャルピングしたい人にもってこいの業者
  • 本腰をいれてFXと向き合う中級者は必ず満足できる

AXIORYは約定力に定評のある海外FX業者です。

約定スピードが速くスリッページも少ないため、スキャルピングがメインの中級トレーダーからも支持されています。

ボーナスやキャンペーンなど、目先のメリットに惑わされたくないトレーダーにとくにおすすめです。

本記事ではAXIORYのいい評判、悪評の両方を徹底的に解説。

記事の最後では、AXIORYで口座開設する方法も紹介しています。

口座開設の手順をステップごとに分け、丁寧に解説しているため、迷うことなく口座開設できますよ。



AXIORYの良い評判と口コミ

海外FX業者を選ぶ際にはスペックも重要ですが、AXIORYを実際に利用しているトレーダーの口コミも確認しておきましょう。

海外トレーダーからの評価は高い

ForexPeaceArmy(FPA)は、各国のFXブローカーをレビューしている大手口コミサイト。

世界中のトレーダーが、実際に利用した感想を投稿しているため、非常に参考になるサイトです。

AXIORYはFPA内で、5段階評価で3.456点を獲得しています。

FPA

とくにサポートに関する口コミが多く、親切で丁寧、迅速に対応してくれたなどの高評価が印象的。

日本でのAXIORYの評判

日本人トレーダーからは「サーバーダウンが多い」「サーバートラブルの頻度は問題」との指摘もあるため、今後の改善に期待したいところです。

全ての通貨ペアでストップレベルがゼロ

 

AXIORYは全ての通貨でストップレベルがゼロ。

MEMO

ストップレベルとは、売買の予約注文時、現在のレート(市場価格)から必ず離さなくてはいけない値幅のことです。
ストップレベルが狭ければ狭いほど、細かい値幅で注文が入れられます。

スキャルピングをするトレーダーがストップレベルに注目するのは、この理由からです。

stoplevel
ストップレベルが広いと、指値や逆指値での注文時、現在の価格から剥離した価格でしか注文できません。
きめ細かい注文ができないため、勝率を上げるのも苦労する可能性があります。
しかしAXIORYはストップレベルがゼロ。
つまり、注文の値幅に一切の制限がありません。
現在の価格との値幅を気にせず、自由に注文が入れられます。

cTrader口座はサクサク約定できる

AXIORYでは、取引ツールにcTaderが使えます。
cTraderとは、約定スピードが速く、ワンクリックでの決済を可能にした最新取引ツールです。

デスクトップ版やモバイル(スマホやタブレット)版が用意され、いつでもアクセスできる高度な取引アプリです。

Ctrader

cTraderのおもなメリットは以下の通り。

  • 板情報が見れる
  • 複数の同時注文や決済がタイムラグなく可能
  • 初心者でも直感的に使えるユーザビリティ

FXの取引ツールといえばMT4やMT5が主流ですが、cTraderはMT4よりも使いやすいと初心者トレーダーから好評です。
取引制限もなく、同時に複数の注文や決済が可能。
リクオートの発生もなく、スキャルピングトレードに最適です。

約定スピードも速く、安定性もあるため、ノンストレスでトレードに集中できるでしょう。

cTraderを掛け合わせれば、さらなるトレード環境の向上が期待できます。

狭スプレッドがスキャルピングに最適

AXIORYのスプレッドの狭さは業界トップレベルです。
スプレッドは口座タイプによって異なりますが、トレーダーからは「全体的に狭くて優秀」と高い評価を得ています。

先述したように、AXIORYの約定スピードは速く、cTraderを使えば迅速な取引も可能。

ストップレベルはゼロなので、値幅を気にせず、自由度の高い取引もできます。

このことからも、AXIORYがスキャルピング向きであると断言できます。

リアルタイムのスプレッドは、AXIORYの公式サイトで公開されていますので、参考にしてみましょう。

スリッページが少ない

Axiory Slipage

出典:AXIORY公式

スリッページとは、注文した価格と実際に約定した価格の差をあらわします。

約定スピードの速さは、スリッページの少なさと比例します。

AXIORYはエクイニクス社の金融インフラを利用しているため、約定までのスピードが速く、高い約定力があります。

そのため注文価格に近い価格で約定され、スリッページの心配がありません。

またAXIORYはスリッページの発生率も、公式サイトで公開しています。

AXIORYほど、取引の透明性に前向きな海外FX業者はいないでしょう。

サーバートラブルや誤入金後もしっかり対応

AXIORYは、サーバートラブルで発生した損失を、すべて補填してくれます。

万が一、予期せぬサーバートラブルで大きな損失が出たり、強制ロスカットされたりした場合には、AXIORYのサポートに問い合わせてみましょう。

誤入金の場合も同様です。

AXIORYのサポートなら、親切に、また迅速に対応してもらえます。

問い合わせデスク
日本語サポートデスク対応時間:日本時間 月曜から金曜 9:00-24:00
メール:jpsupport@axiory.com
オンラインチャット:日本時間 10:30~23:30(土日休)
お問い合わせフォーム:こちらからお問い合わせください

取り扱い銘柄が多い

AXIORYは通貨ペアのほか、株式やETF、エネルギーなども取り扱っています。
それぞれの取り扱い数は以下の通り。

銘柄 取り扱い数
通貨ぺア 60以上
現物株式 120以上
ETF 60以上
株式CFD 150以上
株価指数CFD 10種類
エネルギーCFD 5種類
貴金属CFD 4種類

通貨ペア以外も取引してみたい人でも、AXIORYなら満足できるでしょう。

FXの王様

仮想通貨銘柄の取り扱いがないのは少し残念ですね

国内銀行送金で出金ができる希少な海外FX

Bank

AXIORYは国内銀行でも出金ができる、珍しい海外FX業者です。

国内銀行送金で入金できる海外FX業者は多いですが、出金まで対応しているのはAXIORYのみ。

国内銀行送金での出金は手数料も安く、反映も速いため、もっともおすすめの出金方法です。

そして、国内銀行送金には、curfexという送金サービスを利用します。

STEP.1
Curfexとは

Curfexはオンライン送金サービスを提供しています。
Curfexへの登録手続きが完了いたしますと、Curfexを利用して国内銀行送金にて、入出金いただけます。

STEP.2
Curfexの登録方法(6分で完了)

Curfexの登録フォーム画面が開きます。

お客様情報の一部が自動で入力されておりますので、その他の必要な情報の入力、セルフィー画像、ID、マイナンバーカード情報を送信いただけますと登録が完了いたします。

登録の申請を頂きますと、Curfex申込受付のメールが送られます。

お客様の登録の承認手続きにあたり、Curfexから追加の書類の提出を求められることがございます。

この場合、Curfexからお客様へメールが送られます。

STEP.3
登録後の流れ

Curfexがお客様の登録を認証いたしますと、Curfexから送金に必要な銀行情報の入ったメールが送られます。

(Curfex営業日内24時間以内にメールが届きます)

登録手続き完了後は、Curfexの銀行情報がMyAxiory内の入金画面にてもご確認いただけるようになります。

STEP.4
承認後の入金

登録手続きが完了いたしますと、入金及びトレードを開始していただけます。

(Curfex営業日内24時間以内に反映されます)

入金額の総額が基準の金額を超えますと、追加書類の提出が必要となる場合がございます。

(Curfexは追加書類のご提出をお願いする権利を有しています。)

もし誤って登録画面を閉じてしまわれた場合、再度メールに記載のCurfex登録URLより、登録申請を行って頂けます。

出典:AXIORY公式

AXIORYからcurfexを経由すれば、日本国内の銀行にもスムーズに出金可能。

最短、当日中に口座に反映されます。

要注意

2万円未満の出金にはAXIORY側で手数料が発生しますので注意しましょう。

(※2万円以上の出金は手数料がかかりません。)

AXIORYの悪評判と口コミ

AXIORY利用者の実際の口コミは高評価が多い反面、悪評も見られました。

しかし、他社の海外FXと比較するとマイナスな評判は少ない印象です。

では、どのような点が利用者に低く評価されているのか、確認してみましょう。

常設の口座開設ボーナスがない

海外FX業者には珍しく、AXIORYには、いつでももらえる口座開設ボーナスがありません。

入金ボーナスも不定期での実施となっており、ボーナスを活用したいトレーダーにはやや不満が残るでしょう。

またAXIORYのボーナスには、クッション機能がありません。

MEMO

クッション機能とは、ボーナスが有効証拠金として計算にふくまれるかどうかを表現しています。
クッション機能のないボーナスは取引のみに利用でき、証拠金としては換算されません。

ボーナスが増えれば取引できる金額も増えますが、証拠金維持率を正しく把握していないと、ロスカットされるリスクが高まるため注意が必要です。

※2022年6月1日から6月30日の期間、初回入金100%ボーナスがもらえるキャンペーンが開催。



そして、2022年7月1日からはお中元ボーナスキャンペーンがおこなわれます。



いずれも不定期開催のキャンペーンのため、みつけたらしっかり活用してお得に取引をはじめましょう。

少額の入出金の手数料が割高

AXIORYは2万円以下の入出金で手数料がかかります。
2万円以下の入出金手数料は以下の通り。

  • 国内銀行送金の場合:1,000円
  • 海外銀行送金の場合:1,500円

2万円以上を入出金すれば、手数料はかかりません。

手数料を削減したいなら、まとめての入出金を心掛けましょう。

bitwalletでの入出金が対応外

AXIORYは以前まで、bitwalletでの入出金ができました。

しかし現在は、bitwalletでの入出金は利用不可。

bitwalletは入金、出金ともにスピーディーで、手数料も安いため、多くの海外FXトレーダーが利用しているオンラインウォレットです。

bitwalletが使える海外FX業者も多いため、不便に感じているAXIORYユーザーも多い様子。

今後の改善に期待したいところです。

ちなみにAXIORYで使えるオンライン決済方法には、STICPAY・PayRedeemがあります。

他社とくらべるとレバレッジが400倍で低め

AXIORYの最大レバレッジは400倍です。

スタンダード口座・ナノ口座・テラ口座で最大レバレッジ400倍が利用できます。

海外FX業者の中には、1,000倍や無制限レバレッジを掲げるところもあるため、決してレバレッジが高いとはいえません。

さらにAXIORYでは、口座残高によるレバレッジ制限があります。

口座残高 最大レバレッジ
0~10万ドル 400倍
10万ドル~20万ドル 300倍
20万ドル~30万ドル 200倍
30万ドル以上 100倍

口座残高が10万ドル以上になると、最大レバレッジは400倍から300倍に。

口座残高が20万ドル以上になると、最大レバレッジは200倍まで引き下げられます。

とはいえ、口座残高が10万ドルと日本円に換算するとおよそ1,000万円以上。

よほどのことがない限り、レバレッジ制限にかかる可能性はないと考えられます。

Jumioの登録が面倒

AXIORYは本人確認のため、Jumioへの登録を義務づけています。

Jumioとは、ID認証システムです。
パソコンやスマホのカメラで撮影した画像から、自動的にクレジットカード情報やID情報を読み取り、その真正性を確認します。
Jumioの登録自体は簡単で、それほど時間がかかるものではありません。

とはいえ本人確認書類や顔写真の撮影は面倒であり、セキュリティ面で不安を感じる人もいるでしょう。

しかし本人確認はマネーロンダリング対策において、非常に重要です。

逆にいえば、マネーロンダリング対策をしっかりとおこなっている、誠実なFX業者といえるでしょう。

AXIORYは信頼できる安全な業者なのか

ここまではAXIORYを利用するメリット・デメリットを紹介しました。
「メリット・デメリットは理解できたが、会社としての信頼性はどうなのか」と疑問に思う人もいるでしょう。
そこでここからは、AXIORYの信頼性について詳しく解説します。

2015年に金融庁から警告を受ける

AXIORYは、2015年に日本の金融庁から「無許可で金融商品取引業を行う者」として警告を受けています。

そもそも海外FX業者が日本人にサービスを提供しても、法律には違反しません。

しかし海外FX業者が、日本に居住する人に勧誘や勧誘に類する行為をおこなう場合には、金融庁への登録が必要と定められています。

しかしこの法律には強制力がなく、AXIORYのみならず日本人が利用しているほとんどの海外FX業者がこの警告を受けています。

日本の金融庁に登録を求めれば、最大レバレッジは25倍に制限されますし、ゼロカットシステムも適応できません。

そのため、海外FX業者はあえて金融庁の許可を得ずに運営しています。

なお日本人がAXIORYを利用していても、違法ではなく、検挙されるわけでもありません。

そのため、必要以上に金融庁からの警告をおそれる心配はないでしょう。

資金は分別管理され倒産しても全額保証

AXIORYはトレーダーの資金と運営資金を別の口座で管理する、分別管理を採用しています。

分別管理先の銀行はDoha Bankで、トレーダーの資金は信託口座に委託されています。

顧客の資産はどのように管理されますか?

お客様からお預かりした資金は、口座タイプを問わず、信託保全先である「Doha Bank」の信託口座に委託され、弊社の資金と区別し管理されます。

(クレジットカード決済代行会社、その他集金代行業者の場合、一旦弊社コーポレートアカウントに入金され、お客様の預託該当資金分を信託口座に預託いたします。)

出典:AXIORY公式

そのため、万が一AXIORYが倒産しても、トレーダーの資金は守られます。

全額きっちりと返還されるので、安心して入金できるでしょう。

さらに、Doha Bankに預けているトレーダーの資金を引き出す際は、トレーダーの承諾はもちろん、第三者機関である監査機関の承認が必要です。

AXIORYが秘密裏にトレーダーの資金を引き出したり、不正利用するのを防いでいます。

そのため、口座に入金した金額や確定損益など、すべての資産が守られるため安心です。

10年以上の運営で詐欺や出金拒否がない業者

AXIORYは、サービスの提供から10年以上が経過しました。

しかしこれまでに、悪質な出金拒否や詐欺などの報告は一切ありません。

Twitterでも、AXIORYの出金拒否に関する口コミを探してみましたが、該当するものは見つからず。

むしろ「無事に出金できて安心した」「高額出金も問題なかった」など、高評価が多く見られました。

しかし中には、AXIORYでなかなか出金できないといった口コミも見受けられます。

AXIORYに限らず、FX業者では利用規約を定めており、規約に違反するとスムーズに出金できません。

よくある出金トラブルの原因は、以下の通り。

出金トラブルの原因
  • 出金先の銀行口座名義とAXIORYの登録名義が異なる
  • 入金方法と出金方法の統一ルール違反
  • ライトステージのまま出金申請した

AXIORYではマネーロンダリング対策として、出金先の銀行口座やオンラインウォレットは、AXIORYと同一名義に制限。

AXIORYの名義と異なる銀行口座やオンラインウォレットには、出金できません。

取引アカウントとは別の名義人への送金はできますか?

取引口座とは別の名義人への送金はできません。

マネーロンダリング防止のため、弊社にご登録のお名前と振込人名義が一致する必要があります。

出典:AXIORY公式

同じ理由で、入金方法と出金方法は原則、同じ方法を選択しなくてはいけません。

たとえばオンラインウォレットで入金したのにも関わらず、国内銀行送金で出金しようとしても出金エラーとなり、出金申請はキャンセルされます。

入金方法と出金方法の統一ルールは、多くの海外FX業者でも採用されているルールです。

入金の際には、出金時も想定して、入金方法を選択すると出金トラブルを防げます。

またAXIORYは、ライトステージとフルステージの2段階でアカウントを登録できますが、ライトステージ登録者は利益を出金できません。

利益を出金したいときはフルステージに登録し、住所確認書類やセルフィー画像をアップロードしましょう。

AXIORY

出典:AXIORY公式

AXIORYで出金できないトラブルの多くは、出金ルールを正しく理解していないトレーダーによるものです。

稼ぎすぎや無作為による出金拒否はありませんので、安心してトレードできるでしょう。

日本語でのサポート体制が万全

AXIORYは日本語サポートも充実しており、メールやチャットで問い合わせできます。

ライブチャットの対応時間は、日本時間の月〜金曜日の10:30〜23:30です。

問い合わせデスク
日本語サポートデスク対応時間:日本時間 月曜から金曜 9:00-24:00
メール:jpsupport@axiory.com
オンラインチャット:日本時間 10:30~23:30(土日休)
お問い合わせフォーム:こちらからお問い合わせください

トレーニングを受けたプロのサポートスタッフが対応してくれるので、不自然な日本語で不安を抱くこともないでしょう。

ネット上でも「AXIORYのサポートは神対応」「これまで利用した海外FXで最高のサポート」と、AXIORYのサポートを称賛する声が多数。

初めて海外FXを利用する人や、真剣に海外FXに取り組みたい人におすすめです。

【5分で完了】AXIORYの口座開設手順

AXIORYでの口座開設は無料です。

ぜひ口座開設し、その魅力を自身で感じてみましょう。

最短5分で、口座開設手続きは完了します。

口座開設方法は2種類

AXIORYでの口座開設方法は、2段階に分けられます。

  • 手続き時間が早いライトステージ
  • 利用制限の緩いフルステージ

ライトステージでは取引における制限が多いですが、取引可能までの時間が約5分とスピーディーです。

しかしライトステージでは入金限度額があり、また利益分の出金ができません。

本格的にAXIORYで取引するなら、フルステージまで登録しましょう。

フルステージへの登録は、ライトステージの登録が条件です。

【最短5分】ライトステージ登録

AXIORYでのライトステージの登録方法を解説します。

手順を簡単に説明すると、以下の通り。

  1. 基本情報の入力
  2. リアル口座の開設ボタンをクリック
  3. アカウントの設定
  4. 個人情報の入力
  5. 本人確認書類の提出

STEP.1
基本情報の入力

まずはAXIORY公式サイトにある、口座開設フォームをクリックしましょう。
アカウント設定の欄で、個人口座か法人口座かを問われます。どちらかを選択しましょう。
ローマ字で名・姓・メールアドレスを入力し、居住国を選択します。
続いて電話番号を入力しましょう。
パスワードを設定し、プライバシーポリシーの同意にチェックを入れます。
「取引を開始する」ボタンをクリックしましょう。
登録したメールアドレスに、AXIORYから認証メールが届きます。
認証は7日以内に終わらせましょう。

STEP.2
リアル口座の開設ボタンをクリック

開設する口座を、デモ口座とリアル口座から選択できます。

「リアル口座の開設」ボタンをクリックしましょう。

STEP.3
アカウントの設定

ここからはアカウント設定です。
まずは希望のレバレッジとプラットフォームを選択しましょう。
とくに理由がなければ、レバレッジは最大の400倍がおすすめです。
通貨はJPYを選択します。
アカウントタイプとは、口座タイプのことです。
スタンダード口座かナノスプレッド口座から選択します。
全ての選択・入力が終わったら「取引を開始する」ボタンをクリックしましょう。

STEP.4
個人情報の入力

次は個人情報の入力です。
・氏名
・性別
・生年月日
・住所
上から順に、入力していきましょう。
注意が必要なのは住所の欄です。
日本語の住所をそのままローマ字で入力するのではありません。
日本語の住所とは順番が前後するため、ローマ字で住所を入力したことのない人は事前に調べておきましょう。
ページの下部では、アメリカの納税者であるかや公的な立場であるかを問われます。
どちらも「いいえ」にチェックを入れましょう。
入力内容が正しいか、再度確認し「送信」ボタンをクリックします。

STEP.5
本人確認書類の提出

最後は本人確認書類の提出です。
発行国はJAPANを選択し、IDタイプの選択をしましょう。
本人確認に利用できる書類には、以下の4つがあります。
・自動車運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・在留カード
自分が提出する書類のマークをクリックしましょう。
スマホやパソコンのカメラを使って撮影する場合には「撮影する」ボタンを、すでに本人確認書類を撮影し、画像データが用意できている場合は「アップロードする」ボタンをクリック。
本人確認書類に問題がなければ、自動認証システムでの認証が完了します。

自動認証が完了すれば、ライトステージの登録は完了です。

【10分で完了】フルステージ登録

ライトステージの登録が終われば、フルステージへ登録できるようになります。

フルステージの登録は、大きく4つのステップに分けられます。

  1. 「フルステージへ登録」ボタンをクリック
  2. 投資に関する質問への回答
  3. 住所確認書類の提出
  4. セルフィ画像の提出

STEP.1
「フルステージへ登録」ボタンをクリック

ライトステージの登録後、画面右下に表示される「フルステージへ登録」ボタンをクリックしましょう。

投資戦略についての質問が表示されます。

これはアンケートのようなものであり、AXIORYへの登録資格を問われているのではありません。

正直に回答しても問題ありません。

STEP.2
投資に関する質問への回答

投資予定額や投資目的を選択したら、「次に進む」をクリック。

最終学歴や投資の経験を問われるので、一番近いと思うものを選択しましょう。

STEP.3
住所確認書類の提出

次に、住所確認書類を提出します。

住民票や保険証、公共料金の請求書などが利用できます。

書類の四隅まできれいに撮影し、画像データをアップロードしましょう。

STEP.4
セルフィ画像の提出

最後は、セルフィ画像の提出です。

セルフィ画像とは、本人の顔を確認するために撮影した写真のこと。

カメラへのアクセス許可を求められるので、「許可」ボタンをクリックしましょう。

「この写真を選ぶ」をクリックすると、完了です。

【期間限定】入金ボーナスキャンペーンを見逃すな!

AXIORYには口座開設ボーナスがありません。

その代わり、既存口座開設者も受け取れる「100%入金ボーナス」が期間限定・不定期で開催されます。



100%入金ボーナスは、スタンダード口座・ナノ口座・テラ口座が対象です。

2022年は「お年玉キャンペーン」で、上限5万円の100%入金ボーナスを受け取ることができました。

しかし、次のキャンペーンがいつ開催されるかは不明です。

開催されたらすぐ入金できるよう、今のうちにAXIORYの口座開設を進めておきましょう。

まとめ:AXIORYは安全性を求める中級者以上が満足できる業者

Axiory

AXIORYを悪く評価するトレーダーは少数で、ほとんどのトレーダーがそのスペックに満足しているようです。

なぜなら約定力や低コスト、サポート体制においては申し分なく、信頼性も高いから。

AXIORYはスキャルピングメインのトレーダーや、取引環境を重視するトレーダーにおすすめの海外FX業者です。

ボーナスキャンペーンはほとんどありませんが、不定期で入金ボーナスキャンペーンが開催されています。

AXIORYでは貴重な入金ボーナス。

期限内に確実に受け取るため、あらかじめAXIORYで口座開設をして、その日を待ちましょう。